【大晦日記念】-鬼も喜ぶ来年の注目新ドラマはこれだ!! - UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング
海外ドラマのプレゼントに応募 TVグルーヴ・ドット・コムのメールマガジンに登録
TVGROOVE BLOG
プロフィール

Usagy
海外ドラマで人生は変わる!?
北米在住歴10年以上のUsagyがアメリカから最新エンタメ情報をお届け

プロフィールをもっと見る

月別アーカイブ

Category一覧
最新記事
最新のコメント

>竹村さん そうなんですー密かにタイトル変わってました。 そしてタイト・・・
usagy(2012年11月29日)

ひさしぶりにTVGのブログを書きに来たら、Usagyさんのブログタイト・・・
竹村 由紀子(2012年11月28日)

>ゆうこ様 遅くなってすみません! コメント有難うございます~S5嬉・・・
usagy(2012年10月 3日)

コメント返ししていただいてありがとうございます\(^o^)/めっちゃ嬉・・・
ゆうこ(2012年9月30日)

>ゆうこ様 初めまして! 1日だけの撮影日遭遇でMattとTimに会・・・
usagy(2012年9月29日)

こんにちは 初投稿です 私もマットボマーにあいたいです すごくうらやま・・・
ゆうこ(2012年9月27日)

>aicoo様 初めまして!コメント有難うございます。 Timは、優・・・
usagy(2012年9月24日)

>かえるりるりん。様 何度見ても固まってしまいます。 次は、やっぱり・・・
usagy(2012年9月24日)

Usagyさん 初めまして! 私は大のTimファンなのですが、このペー・・・
aicoo(2012年9月24日)

*こんばんは* ををー今度は激写してますねー。 構図とか余計物を写さ・・・
かえるりるりん。(2012年9月22日)

RSS
このブログのRSS RSS
全てのブログのRSS RSS

UsagyのアメリカンTV気まぐれウォッチング

前の記事:
「ホワイトカラー」の聖地 ニューヨークでマット・ボマーを捕獲せよ!【その3~Part2】

【大晦日記念】-鬼も喜ぶ来年の注目新ドラマはこれだ!!

うかうかしている内に、とうとう年末も年末、押し詰まり切ってしまいました。
今年は、プライベートで、色々色々色々とありまして、カナダから日本、そして日本からアメリカへの住み替え準備やら何やらで、ドラマは見倒してはいたものの、仲々ブログに反映できないまま、Twitterの呟き活動のみで終始した感のある1年でした。>反省

2012年の目玉は、なんといっても生Matt Bomerをついに拝めたことです。
いやまさに『見る』とか『会う』とか言うより、『拝む』という表現が(気分的に)しっくり来るような神々しさでございまして、そりゃもう膝を折ってひれ伏したくなるぐらいでした。>反芻

そして、密かに気づいてる方もいらっしゃるかと思いますが、ブログのタイトルが変わりました。
本人がバンクーバーを離れた為、From バンクーバーじゃなくなっちゃったので、それじゃ詐欺だろう!とTVGrooveさんが英断を下した結果です。素敵なタイトルバックですね。私はと言えば上がってきたラフを見て「Mattをハンサムに描いて下さい!キラキラさせて下さい!!」とうわ言のように言い続けただけです。
ブログタイトルは変わりましたが、内容は大して変わり映えせずに続いて行きますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


さて、本年のブログ更新記事7本目にして、早くも2012年を総括してしまいます。>新記録
今回は、日本未上陸だけど、来年以降これは注目ね!という新ドラマたちを、2012年の置き土産として置いていきます。


Grimm-NBCの一押しスーパーナチュラルなサスペンス・ドラマ。グリム兄弟は伝説のモンスターハンターで、一族の使命を引き継いで現代のモンスターハンターとなったのはポートランド警察の現役刑事ニック、そして相棒は狼男という異色の組み合わせが面白い。
Once Upon A Time-ディズニー傘下のABCならでは?の、お伽話キャラのオールスター・アクション・ロマンス・アドベンチャードラマ。『不思議の国のアリス』と『フランケンシュタイン』のクロスオーバーなんて、これでしか見られません。
Arrow-『Smallville』(ヤング・スーパーマン)の後を継ぐ、イケメン・ヒーローシリーズ。とにかく毎回主役のオリバー・クインを演じるスティーブン・アメルの脱ぎっぷりにばかり目が行ってしまってストーリーがよく判らないという”新傾向”ドラマ。そして主役以外にもあらゆるタイプのイケメンが登場するという、まさに今年を代表する『イケメン包囲網』バッチリのドラマ。
Revolution-ある日突然停電になり、全ての電気エネルギーが使えなくなった近未来の地球を舞台に繰り広げられるアクション・アドベンチャー。シリーズ最大の謎「何故停電が起こったのか。何故いつまでたっても復帰しないのか」を追いつつも、家族ドラマとしても秀逸な出来。戦うヒロイン”チャーリー”を演じるトレイシー・スピリダコスはカナダ出身の若手女優。ドラマ中で見せる男前っぷりは女でも惚れます!
Vegas-マイケル・チャキリス、デニス・クエイドという二大スターの豪華競演、アメリカ人が愛してやまない西部劇的テイストときては、ヒットしないわけはないですね。ジェイソン・オマラやキャリー=アン・モス(ちなみにバンクーバー出身の女優さんです)の登場も嬉しい。
Elementary-現代版「シャーロック・ホームズ」のアメリカ版リブート。ニューヨークを舞台にしたこちらでは、ホームズはロンドンから流れ着いた更生中のヤク中患者、ワトソンはなんと女性。元医者で、ある事情から今では中毒者支援を専門とするカウンセラーとなり、ホームズの「コンパニオン」となる。シュールさはないが安定感のあるホームズ物となっている。
Scandal-ワシントンD・Cの法律事務所を舞台にしたポリティカル・スリラードラマですが、『デスペラートな妻たち』の視聴者層を有するABC局なので、お硬い政治&法律ドラマとは一線を画してます。何時の世もスキャンダルは視聴者の心を虜にするようで人気上々。
Continuum-カナダ発のタイムトラベルSFドラマ。今まで表に余り出ることのなかったバンクーバーもちゃんと『顔出し』しております。個人的にビクター・ウェブスターがタラしでも当て馬でも死亡フラグでもない役で、ちゃんとフルシーズン出てくれてるのが嬉しい!
Primeval:New World-英国産恐竜ドラマ『Primeval』のスピンオフがカナダのバンクーバーを舞台に登場。CG業界でも先端を行くスタジオがたくさんあるバンクーバーならではのクオリティは恐竜ファンも大満足のはず。

主演のNiall Matterから日本の皆様へのメッセージ動画 『日本の皆さんこんにちは。新しいドラマPrimeval;New Worldをよろしくね!』 (2012年FanExpoバンクーバーにて~)

年明けて、ウィンターシーズンから始まるのは、我らがTバッグ=ロバート・ネッパーが久々のテレビドラマ復帰を果たす「Cult」。主演は「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のアラリックでも知られるマシュー・デイヴィス。番組中に登場する犯罪ドラマ「Cult」を模倣したとおもわれる殺人事件が発生…というサスペンス・ドラマ。ロバート・ネッパーは番組中の架空のドラマ「Cult」に出演する俳優のロバート・リーヴスを演じ、劇中劇のシーンもあるようです。2月からCWで始まる予定。
また、ケヴィン・ベーコンがTVシリーズに登場!ということで話題の「The Following」も同じく2月からFOXでスタート。頭脳犯でカリスマを持つ新時代のシリアル・キラー(ジェームズ・ピュアフォイ)を追う敏腕FBIエージェントを演じます。ショーン・アシュモアも久々のTV登場。でも双子の片方アーロンのほうは色々なTVで見てたので、あんまりお久しぶりな感じがしない…(^_^;)
ケーブル局FXで始まる「The Americans」は80年代の米ソ冷戦時代を背景としたポリティカル・サスペンス。アメリカ人に成りすまして「スリーパー」としてアメリカ国内に潜伏するソビエトのKGBスパイたちを描くドラマ。「ホームランド」で定着した感のある「アクションや派手なドンパチがないスパイ物」の流れを組んだドラマかなー?と思ったら、案外アクションもありそうな感じで、「24」からジャック・バウアー成分を抜いたぐらいのドンパチ・レベル? まあ、始まってみないと判らないですね。


さて、そうこうしているうちに、2012年も残す所あと8時間を切りました!
皆さん年越し蕎麦の用意はいいかな?私はバッチリ。日本の家族と過ごす年末年始も正月も10年ぶりでございます。なので奮発して(?) コイケヤののり塩ポテチ買っちゃいました。1袋87円!!日本って素晴らしい…2袋買ってカウチポテト準備は万端です。

四柱推命によれば2013年の私の運勢は「自分探しの旅」……(・∀・)…まだ探すのかこのトシで…!と思わないでもないですが、残念ながら再び旅の空に出るのは確実な様子。
来年は、も少しTwitterとブログの両立を目指したいと思います。

では、皆さま、良いお年をお迎え下さいませ!

前の記事:
「ホワイトカラー」の聖地 ニューヨークでマット・ボマーを捕獲せよ!【その3~Part2】

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tvgroove.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2375

最近の記事

▲ TOP