海外ドラマのプレゼントに応募 TVグルーヴ・ドット・コムのメールマガジンに登録
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス

海外ニュース詳細

第89回アカデミー賞作品賞に輝いた映画「ムーンライト」3日間で15年に渡る期間を演じる! 撮影期間3日でオスカーノミネートの名演の極意とは! ナオミ・ハリスに注目
2017年3月24日
第74回ゴールデン・グローブ賞では作品賞(ドラマ部門)受賞、第 89 回アカデミー賞では8部門にノミネートされ、見事、作品賞・脚色賞・助演男優賞の 3 部門受賞し、オスカーの栄光を手にした『ムーンライト』が3月31日(金)より全国公開する。

自分の居場所を探し求める主人公の姿を、色彩豊かで圧倒的な映像美と情緒的な音楽と共に3つの時代で綴ったこの物語に、世界中が瞬く間に虜になった。北米で大ヒットを記録し、第74回ゴールデン・グローブ賞では作品賞(ドラマ部門)受賞、第89回アカデミー賞では8部門にノミネートされ、作品賞・脚色賞・助演男優賞を受賞し、見事オスカーの栄光に輝いた。

世界中から熱狂的な賛辞を贈られている。なぜ『ムーンライト』が世界中を魅了しているのか―。それは、人種、年齢、セクシュアリティを越えた普遍的な感情が描かれているからだ。どうにもならない日常、胸を締め付ける痛み、初恋のような切なさ、いつまでも心に残る後悔・・・思いもよらない再会により、秘めた想いを抱え生きてきたシャロンの暗闇に光がさしたとき、私たちの心は大きく揺さぶられ、深い感動と余韻に包まれる。

アカデミー賞で見事、作品賞・脚色賞・助演男優賞の 3 冠に輝いた『ムーンライト』。自分の居場所を探し求める主人公が少年から大人になるまでを、幼年期、少年期、青年期と 3 つの時代で綴った物語となる。

本作で主人公シャロンの母親役を演じたのが、ナオミ・ハリス。本年度アカデミー賞の助演女優賞にノミネートされ、世界中からその演技が絶賛されている。主人公・シャロンは、幼年期・少年期・青年期の 3 つの時代を 3 人の違う役者が演じているが、ナオミ・ハリスは、なんと一人で20年に渡る3時代の母親を演じているのだ。

麻薬中毒でボロボロの壮絶な人生を送る母親・ポーラは、第1章で麻薬過保護ぎみのシングルマザー、第2章では主人公が彼女を必要としても無視をするほど麻薬中毒に侵されていて、第3章では長い間疎遠だった主人公とも和解する更生した母親。時代が変わるごとに母親像も大きく変わる難しい役柄で、ケンブリッジ大卒業の才女で、酒もタバコもドラッグもやらないナオミにとっては、問題を抱えた複雑な役柄に没頭することは精神的につらい体験だった。

役作りについてナオミは、『彼女についてのストーリーを膨らませて、役柄に命を吹き込まなきゃならなかったのよ。役の為に、たくさんリサーチを重ねたわ、まずドラッグ中というものを理解する為にネットのドキュメンタリーを読み漁ったの。ドラッグ中毒に陥った女性のyoutube を見たりしたて、ポーラのような女性を理解する糸口が見えたきたわ。依存症になる女性にはレイプや幼児虐待のトラウマがあって、忘れる為、いわばトラウマから逃避するための手段なのよ。俳優がやっていることにも共通点があって、同じじようなものだと思ったの。他人を演じるのも自分に以後事が悪いからで、そう考えると共感ができるようになってきたわ。』と自身の役者の仕事にも重ねている。

相当な演技力が必要とされる難しい役柄で、ナオミ・ハリスの撮影期間はなんと3日間だけ!! 英国籍のナオミはビザの問題で長期滞在が難しく『スペクター』のプロモーション期間中に、3 日間という短い期間で15年の歳月をバラバラに撮って撮影を終え、オスカー助演女優賞候補にノミネートされるという離れ技を達成したのだ。

ナオミは、「撮影は『スペクター』のキャンペーンの最中で、役柄はこの映画とはあまりにもかけ離れていたから大変だったわ。この映画はこれまでのキャリアで、一番強烈な体験だったと言っていいかもしれない。その分、見返りも最高に大きかったわ。自分のやっていることに厳しくなりすぎる時間もなかったのも、ある意味よかったかも。」と数々の名演を残してきた女優らしい余裕のある発言を残している。

本作について、『私が見た中で最高の映画のひとつだった。私は彼の映画に出たかったの。』と語るほど本作に思い入れのあるナオミ・ハリス。3日間の撮影期間しかなかったにも関わらずオスカーにノミネートされた彼女の熱演に注目だ。


【イントロダクション】

自分の居場所を探し求める主人公の姿を、色彩豊かで革新的な映像美と情緒的な音楽と共に 3つの時代で綴ったこの愛の物語に、世界中が瞬く間に虜になった。

なぜ『ムーンライト』が世界中を魅了しているのか―。それは、人種、年齢、セクシュアリティを越えた普遍的な感情が描かれているから。どうにもならない日常、胸を締め付ける痛み、初恋のような切なさ、いつまでも心に残る後悔・・・思いもよらない再会により、秘めた想いを抱え生きてきたシャロンの暗闇に光がさしたとき、私たちの心は大きく揺さぶられ、深い感動と余韻に包まれ、深い感動と余韻に包まれる。エグゼクティブプロデューサーにブラッド・ピットを迎え、キャストには主人公の母親に『007』シリーズのナオミ・ハリス、少年の父親代わりになる男に人気ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」で人気を博したマハーシャラ・アリ。そしてそれぞれの時代で主人公シャロンを演じた 3 人の俳優は、同じ内面を感じさせる“目”を持ち、一人の人間の感情の揺れ動きを見事なまでに表現している。


【ストーリー】 名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校ではいじめっ子たちから標的にされる日々のなか、同級生のケヴィンだけが唯一の友達だった。高校生になってもそんな日々は続いていたある日の夜、月明かりが輝く浜辺で、シャロンとケヴィンは初めてお互いの心に触れる...しかし、ある裏切りに遭い 2 人は別々の道へと進む。そして、大人になり再会した 2 人。静かに語り合うなか、どんなに時が流れても忘れられずにいた想いが募る・・・。


監督・脚本:バリー・ジェンキンス エグゼクティブプロデューサー:ブラッド・ピット
キャスト:トレバンテ・ローズ、アッシュトン・サンダース、アレックス・ヒバート、マハーシャラ・アリ、ナオミ・ハリス、アンドレ・ホーランド c 2016 A24 Distribution, LLC 提供:ファントム・フィルム/カルチュア・パブリッシャーズ/朝日新聞社 配給:ファントム・フィルム【2016/アメリカ/111 分/シネマスコープ/5.1ch/R15+】原題:MOONLIGHT moonlight-movie.jp 配給・宣伝

3月31日(金)、TOHOシネマズシャンテ他にて全国公開
 
映画「ムーンライト」を観に行ったら「ラ・ラ・ランド」の映像が流れてビックリ! まさかこれはあの大混乱のアカデミー賞の再現・・!?(2017年3月3日)
先日行われた第89回アカデミー賞授賞式にて、作品賞のタイトルが誤って発表されるという世紀のハプニングが発生。当初「ラ・ラ・ランド」が受賞作品として読み上げられたものの、本当の受賞作は「ムーンライト」だ...
アカデミー賞に輝いたマハーシャラ・アリはなんと元ラッパーだった! ラッパー時代の秘蔵MVが発掘される[動画](2017年3月2日)
先日のアカデミー賞で助演男優賞に輝いたマハーシャラ・アリ(43)は、かつてラッパーとしても活躍していたようだ。米Us Weeklyが伝えている。 【動画】マハーシャラ・アリ「The Path」 ...
「ラ・ラ・ランド」エマ・ストーン、アカデミー賞の発表ミスは「人生最悪の瞬間の1つ」(2017年3月1日)
女優のエマ・ストーンは、アカデミー賞(R)授賞式で作品賞の発表にミスがあったハプニングは「人生最悪の瞬間の1つ」だったとふり返った。 2月26日夜に開催された授賞式で作品賞のプレゼンターを務めたウォ...
アカデミー賞 司会ジミー・キンメル、大混乱の授賞式を振り返る! 「あんな終わり方って『LOST』以来だよ」[動画あり](2017年3月1日)
米時間2月26日に開催された第89回アカデミー賞授賞式でホストを務めたジミー・キンメルが、作品賞の誤発表で大混乱となった同イベントを振り返った。 自身の番組「Jimmy Kimmel Live」に登...
「ラ・ラ・ランド」あのオーディションシーンを人気司会者ジェームズ・コーデンがパロディ! アカデミー賞の大失態を歌で振り返る[動画あり](2017年3月1日)
「カープール・カラオケ」などで知られる人気司会者のジェームズ・コーデンが、映画「ラ・ラ・ランド」のパロディ動画を公開。その中で、先日開催された第89回アカデミー賞授賞式の大失態について歌っている。 ...
エマ・ストーンも思わず「オー・マイ・ガッド!」 アカデミー作品賞を逃した瞬間の「ラ・ラ・ランド」関係者の反応を動画・写真で振り返る(2017年2月28日)
現地時間2月26日に開催された第89回アカデミー賞授賞式。アカデミー賞授賞式のクライマックスである、作品賞の発表時、本来の受賞作品は「ムーンライト」であったが、「ラ・ラ・ランド」と間違って発表されると...
アカデミー賞作品賞受賞「ムーンライト」が3月31日(金)より全国拡大公開決定! 「早く劇場で観たい」という声が殺到(2017年3月7日)
第74回ゴールデン・グローブ賞では作品賞(ドラマ部門)受賞、第89回アカデミー賞では8部門にノミネートされ、見事、作品賞・脚色賞・助演男優賞の3部門受賞し、オスカーの栄光を手にした「ムーンライト」。 ...
映画「ムーンライト」日本だけのオリジナル予告編が解禁! オスカーの栄光に輝いたのは、繊細すぎる一途な愛[動画あり](2017年3月17日)
第74回ゴールデン・グローブ賞では作品賞(ドラマ部門)、第89回アカデミー賞では作品賞・脚色賞・助演男優賞の3部門受賞、アカデミー賞の歴史の中でLGBTをテーマにした作品として初めての作品賞受賞という...
アカデミー賞3冠「ムーンライト」奇跡がもたらしたキャスティング! いかにして、“同じ目”を持つ主人公3人が発掘されたのか?(2017年3月13日)
第74回ゴールデン・グローブ賞では作品賞(ドラマ部門)受賞、第89回アカデミー賞では8部門にノミネートされ、見事、作品賞・脚色賞・助演男優賞の3部門受賞し、オスカーの栄光を手にした「ムーンライト」。異...


関連ニュース
海外ニュース
海外セレブ動画ニュース
  • 関連海外セレブ動画ニュースはありません。
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
インタビュー動画
  • 関連インタビュー動画はありません。
オモシロ・ビックリ動画
  • 関連オモシロ・ビックリ動画はありません。
無料動画
  • 関連無料動画はありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。