海外ドラマのプレゼントに応募 TVグルーヴ・ドット・コムのメールマガジンに登録
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス

海外ニュース詳細

映画「パワーレンジャー」に、ゲイのヒーローが登場! 一部地域では上映中止の可能性浮上も、演じたベッキー・Gは「私の誇り」
2017年3月24日
ベッキー・G演じる、イエローレンジャーベッキー・G演じる、イエローレンジャー
@powerrangersmovie / Instagram
日本の特撮番組を元にした、最新映画「パワーレンジャー」が、今週末より全米で公開される。話題の最新ヒーロー映画だが、一部地域では公開が危ぶまれているようだ。

1993年に全米で放送が開始された「パワーレンジャー」は、日本の特撮シーンと、外国人キャストが演じるドラマシーンが掛け合わされて作られたヒーロー番組。アメリカにおいては子供番組史上最高視聴率を記録したこの番組が、ついにスクリーンの大舞台へ。日本では7月に公開予定だ。

全米公開が迫る中、本作にトリニー/イエローレンジャー役で出演するベッキー・G(20)は、自身が演じる役柄が、同性愛者であることに言及する場面があることをHollywood Reporterに告白。「小さなシーンだけど、監督は作品にとって大切なシーンととらえていた」と明かし、「トリニーは自分自身について、まだ理解していないところが多い。自分の性的指向についてもはっきりと自覚はしていないけれど、“それでいいの”と描いているところがこの作品のいいところよ」と語った。

一方、この件により、マレーシアの映画ファンは、本作が自国で公開中止になるのではと戦々恐々とする事態に。先日、ゲイのキャラクターが登場する「美女と野獣」が、同国で上映中止騒ぎに巻き込まれたことは記憶に新しい。しかし特に問題は起きず、「パワーレンジャー」は予定通りに上映される見込みだと米Perezhiltonは伝えている。

大作映画にて、ゲイのキャラクターがヒーローとして登場するということは、これまで前例がなかっただけに、賛否含めてさまざまな反応が起きている。当のベッキーはTMZのインタビューに対し、「こんなに大事になることが悲しい」とコメント。「私にとっては誇りに思えるもの」と話した。
 
「美女と野獣」、マレーシアに続きクウェートも公開中止に(2017年3月22日)
1991年に公開されたディズニーの名作アニメを実写化した「美女と野獣」が、その内容のためクウェートの映画館で上映禁止となった。 「美女と野獣」は16日、国民の大半をイスラム教徒が占めるクウェートで公...
実写版「美女と野獣」ルミエール役ユアン・マクレガー、ゲイのキャラクター登場で巻き起こった上映中止騒動についてどう思っている・・?[動画あり](2017年3月15日)
ディズニー実写最新作「美女と野獣」には、同社初となるゲイのキャラクターが登場する。これを受けてロシアが本作を上映中止にする可能性が出てきたり、米アラバマ州ではすでに中止を決定した劇場すらある。そんな中...
映画「美女と野獣」ゲイのキャラクター登場を理由に、ロシアやアメリカ国内で上映中止の動き(2017年3月6日)
ディズニーの最新実写映画「美女と野獣」に、一部で上映中止の動きが広まっている。その理由は…… 映画「美女と野獣」には、長いディズニー史上初めて、ゲイのキャラクターが登場する。ビル・コンドン監督は、英...
ベッキー・Gらヒーローたちが凶悪な敵に立ち向かう! 超大作「パワーレンジャー」の疾走感あふれるポスターがお目見え(2017年3月15日)
2017年夏、“メイド・イン・ジャパン”のヒーローを総製作費120億円の圧倒的スケールで描く、日米ハイブリッド超大作「パワーレンジャー」が7月15日(土)より全国公開となる。アメリカで最も成功したジャ...
ベッキー・G出演の話題作「パワーレンジャー」本予告映像解禁! 5人のレンジャーのバトルシーンと合体ロボ“メガゾード”の姿がついにお披露目[動画あり](2017年2月24日)
2017年夏、“メイド・イン・ジャパン”のヒーローを総製作費120億円の圧倒的スケールで描く、日米ハイブリッド超大作「パワーレンジャー」が7月15日(土)より全国公開する。 アメリカで最も成功したジ...


関連ニュース
海外ニュース
海外セレブ動画ニュース
  • 関連海外セレブ動画ニュースはありません。
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
インタビュー動画
  • 関連インタビュー動画はありません。
オモシロ・ビックリ動画
  • 関連オモシロ・ビックリ動画はありません。
無料動画
  • 関連無料動画はありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。