海外ドラマのプレゼントに応募 TVグルーヴ・ドット・コムのメールマガジンに登録
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス

海外ニュース詳細

P!nk、米カリフォルニアの野外フェスKAABOOに出演! 世界一ロックなポップ・スターのステージに観客大興奮
2017年9月26日
Photo by Erika Goldring
9月16日(土)、5年ぶりのニュー・アルバム「ビューティフル・トラウマ」の発表を来月に控えたP!nkが、KAABOOフェスティヴァルに出演した。

カリフォルニア州のサンディエゴで3日間に渡って開催されたこの野外フェスで、P!nkは中日のヘッドライナー。15日はレッド・ホット・チリ・ペッパーズ、17日はトム・ペティがトリで、P!nkが大ベテランの彼らと肩を並べるビッグ・スターであることが分かる。

ショウの幕開けに相応しい「ゲット・ザ・パーティー・スターテッド」のイントロで、P!nkはステージに躍り出た。「ビューティフル・トラウマ」のジャケット写真とミュージック・ヴィデオで着用している大きなシルバーのジャケットにパンツ姿の彼女は、ダンサー達と軽快に踊りながら、興奮で歓声を上げる観客をさらに盛り上げる。

続けて「ジャスト・ライク・ア・ピル」、「トラブル」とヒット曲を熱唱。前作「トゥルース・アバウト・ラヴ」の北米ツアーから約4年が経過したが、記憶に残っている通りの、鮮やかで最高にパワフルな美しい歌声が響き渡った。ルックスも相変わらずクールだ。

「皆、楽しんでる?」と叫んだP!nkに観客が歓声で応えると、「良かった。新曲、聞きたい?」と笑顔で尋ね、大歓声を受けた後に、7作目となる新作の先行シングル、「ホワット・アバウト・アス」を歌い始めた。この曲は8月に発表されたばかりだが、サビの部分では大合唱となり、早くもヒット曲として定着しているのを実感。歌い終えた後は、一際大きな拍手喝采が起こった。

【動画】「ホワット・アバウト・アス」MV


前半のステージセットはシンプルで、バンドとダンサー、バックボーカルを従えた彼女の背後の大スクリーンに彼女が映し出されていたが、途中でステージの両脇から高さ20mはありそうなバルーン人形が立ち上がった。フェスでありながら、通常のコンサートと変わらない演出を試みていて、衣装替えも4回あった。

また、幅広い年代層が集う中でP!nkを知らない観客も楽しめるようにと、フォー・ノン・ブロンズの「ホワッツ・アップ」を始め、ジャニス・ジョプリン、レッド・ツェッペリン、若手シンガーソングライター、ビショップ・ブリッグスの「リヴァー」と、あらゆる年代からのカバー曲を盛り込む工夫も凝らされ、彼女自身の一連のヒット曲と共に、瞬く間に約90分が過ぎ去っていた。

ラスト曲は「レイズ・ユア・グラス」。盛大に花火が打ち上がる中、P!nkはこの夜最大の合唱を巻き起こした。そしてアンコールの「ソー・ホワット」では、観客の頭上に張り巡らされたワイヤーで宙を舞い、何度も空中回転しながら、驚喜する観客と共に大合唱して幕を閉じた。

世界一ロックなポップ・スターであるP!nkの全てが凝縮された見事なショウに、終わった後も、誰もが興奮を隠しきれない様子だった。新作の発表が、楽しみでならない。(鈴木美穂)

【動画】「ソー・ホワット」MV


【リリース情報】
P!NK
アルバム「ビューティフル・トラウマ|Beautiful Trauma」
2017年10月13日(金)発売
ビューティフル・トラウマ
P!NK
SMJ (2017-10-13)
売り上げランキング: 802

●国内盤CD (全14曲)
2200円+税 / 解説・歌詞・対訳付き
初回仕様デジパック仕様

トラックリスト
01. Beautiful Trauma | ビューティフル・トラウマ
02. Revenge | リベンジ
03. Whatever You Want | ホワットエヴァー・ユー・ウォント
04. What About Us | ホワット・アバウト・アス
05. But We Lost It | バット・ウィー・ロスト・イット
06. Barbies | バービーズ
07. Where We Go | ホウェア・ウィー・ゴー
08. For Now | フォー・ナウ
09. Secrets | シークレッツ
10. Better Life | ベター・ライフ
11. I Am Here |アイ・アム・ヒア
12. Wild Hearts Can’t Be Broken | ワイルド・ハーツ・キャント・ビー・ブロークン
13. You Get My Love | ユー・ゲット・マイ・ラヴ
14. White Rabbit | ホワイト・ラビット *国内盤ボーナス・トラック

●配信(全13曲)
iTunesにて予約注文受付中。
現在アルバムを予約注文するとシングル「ホワット・アバウト・アス」が即入手可能。
https://itunes.apple.com/jp/album/id1269268686?at=10lpgB&ct=886446684499_al&app=itunes
*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

●輸入盤CD(全13曲)

【プロフィール】
http://www.sonymusic.co.jp/artist/pink/profile/

・本名アリーシア・ムーア。LAリードが一目ぼれし、2000年にアルバム『キャント・テイク・ミー・ホーム』でデビュー。
・全世界トータル・アルバム・セールス6千万枚、全世界トータル・シングル・セールス1.3億枚、グラミー賞3冠、ビルボード・ミュージック・アワード 3冠、MTV VMA 6冠という圧倒的実績を誇る。
・これまで4曲のシングルが全米シングル・チャート1位を獲得。
・これまで6枚のアルバムをリリースし、前作『ザ・トゥルース・アバウト・ラヴ』(2012年)で自身初の全米アルバム・チャート初登場1位を獲得。
・2016年に映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の主題歌「ジャスト・ライク・ファイア」をリリースし、グラミー賞にノミネートされる大ヒットに。ここ日本でもiTunesポップ・ソング・チャート1位を記録。
・着飾らない“姉御肌”キャラクターと、等身大な歌詞、パワフルな歌で、世界中のポップス・ファンから支持され続けている、唯一無二のポップ・アイコン。引き締まった肉体を駆使した、アクロバティックなライヴ・パフォーマンスも毎度話題に。
・アーティストとして活動しながら、二児の母、そして慈悲活動家としての活動も注目されている。
・2017年8月に新曲「ホワット・アバウト・アス」をリリースし、10月13日(金)に5年振り7作目アルバム『ビューティフル・トラウマ』を発売することを発表。



【関連サイト】
海外オフィシャル・サイト: https://pinkspage.com/
日本オフィシャル・サイト: http://www.sonymusic.co.jp/pink/
 
P!NK、新曲「ホワット・アバウト・アス」MV公開! 「MTV VMA」で最高栄誉の特別賞受賞&パフォーマンス決定[動画あり](2017年8月17日)
グラミー賞3冠、全世界トータル・アルバム・セールス6,000万枚を誇る大胆不敵のポップ・クイーン=P!NK(ピンク)が、ニューアルバム「ビューティフル・トラウマ」からの1stシングル「ホワット・アバウ...
P!NK、新曲「ホワット・アバウト・アス」リリース! 10月に5年ぶりのアルバム発売決定[音源あり](2017年8月14日)
グラミー賞3冠、全世界トータル・アルバム・セールス6,000万枚を誇る大胆不敵のポップ・クイーン=P!NK(ピンク)が、新曲「ホワット・アバウト・アス」をリリースした。 2016年に公開された映画...
歌手P!NK(ピンク)、第二子となる男の子が誕生! 幸せいっぱいの写真を投稿[写真あり](2016年12月29日)
米時間12月26日、歌手のP!NKと夫ケアリー・ハートとの間に、第二子となる男の子ジェムソン・ムーン・ハートが誕生した。 P!NKはインスタグラムに生まれたばかりのジェイムソンを抱く微笑ましい写真を...


関連ニュース
海外ニュース
海外セレブ動画ニュース
  • 関連海外セレブ動画ニュースはありません。
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
インタビュー動画
  • 関連インタビュー動画はありません。
オモシロ・ビックリ動画
  • 関連オモシロ・ビックリ動画はありません。
無料動画
  • 関連無料動画はありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。