海外ドラマのプレゼントに応募 TVグルーヴ・ドット・コムのメールマガジンに登録
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス

国内ニュース詳細

蒸気船ウィリーからアナ雪・モアナまで! ディズニー・アニメーション90年の軌跡を振りかえる大規模アート展が来春、日本上陸決定
2016年12月9日
稀にみる大ヒット作となった「アナと雪の女王」(2013年)稀にみる大ヒット作となった「アナと雪の女王」(2013年)
© Disney Enterprises, Inc.
約90年にわたるディズニー・アニメーションの歴史を、約450点の原画やスケッチ、コンセプトアートを通して振り返る展示会「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」の日本上陸が決定。来春より東京・日本科学未来館を皮切りに全国4都市で開催されることが決定した。

「いのちが吹き込まれた瞬間」をコンセプトとしたディズニー・アート展は、今年10月にフランス・パリにあるアール・リュディック美術館でも開催。ディズニー・アニメーションが歩んできた想像力と技術革新の軌跡は、同館へと足を運んだ全世界のディズニー・ファンに、インスピレーションや、大きな感動を与えた。

「蒸気船ウィリー」(写真上・1928年)、「ミッキーのハワイ旅行」(1937年)「蒸気船ウィリー」(写真上・1928年)、「ミッキーのハワイ旅行」(1937年)
© Disney Enterprises, Inc.


4月8日(土)より東京を含む全国4都市で順次開催されるディズニー・アート展では、ミッキーマウスの誕生作となった「蒸気船ウィリー」(1928年)から、「白雪姫」「ダンボ」など初期の作品、類を見ない大ヒット作となった「アナと雪の女王」や「ズートピア」、最新作である「モアナと伝説の海」(2017年3月日本公開予定)まで、約450点の原画やスケッチ、コンセプトアートが展示される。

「ピノキオ」(写真上・1940年)、「バンビ」(1942年)「ピノキオ」(写真上・1940年)、「バンビ」(1942年)
© Disney Enterprises, Inc.


初期作品だけでなく、現代作品をも網羅した展覧会は日本初めての試みであり、なんと全作品のうち97パーセントが日本初上陸のものだという。また、複製ではない原画のディズニー展が開催されるのは、戦前から数えても今回が3回目(過去は1960年、2006年のみ)と、今回の展示会が非常に貴重な機会であることは言うまでもない。

まさしく、ディズニー・アニメーションの活動の集大成とも言える本展覧会だが、この大型企画展を開催するにあたり、12月8日(木)、都内某所にて記者発表会が行われ、約6,500万点もの原画を有する「ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリー」でマネージング・ディレクターを務めるメアリー・ウォルシュほか、各美術館の館長らが揃って登壇。本展覧会の魅力を説明した。

メアリー・ウォルシュ氏メアリー・ウォルシュ氏
(C)TVGroove.com


この発表会に出席するため、遠路はるばるやってきたウォルシュ氏は、「どのような人たちに展覧会に来てもらいたいか?」との問いに「ディズニーといえば、やはりファミリー・エンターテインメントでありますので、様々な年齢の方々に見て頂きたい」と回答。また、「ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの芸術性や技術の遺産を日本の方と共有できるのは嬉しいです」と、日本で展示会を行う喜びを語った。

また、この日の発表会には、女優の片瀬那奈が特別ゲストとして登場。ディズニーリゾートの年間パスポートを所持、週に1回は必ず「ふしぎの国のアリス」を鑑賞するほど、大のディズニー好きである片瀬さんは、前回のディズニー展にも足を運んでおり、今回の展示会については「生きている人、全員に見てほしい!」と鼻息荒くコメント。「(原画を見て)その時代時代を感じてもらえれば」と呼びかけた。

プリンセスをイメージしたドレスで登場した片瀬那奈プリンセスをイメージしたドレスで登場した片瀬那奈
(C)TVGroove.com

(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com


常に最新技術を取り入れながら、その時代にあったテーマ、新たなヒロイン像、多様な価値観を提示し、進化し続けてきたディズニー・アニメーション。クリエイターたちの技術力と飽くなき探求心の賜物である“いのちが吹き込まれた瞬間”に、きっと誰しもが夢中になることだろう。

「ズートピア」(写真上・2016年)、「モアナと伝説の海」(2016年)「ズートピア」(写真上・2016年)、「モアナと伝説の海」(2016年)
© Disney Enterprises, Inc.


「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」は、2017年4月8日(土)より東京・日本科学未来館を皮切りに全国4都市で開催予定。

【動画】「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」特報


◆イベント概要

「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」


[東京展]
期間: 2017年4月8日(土)~9月24日(日)
場所: 日本科学未来館(東京都江東区青海2丁目3-6)1階・企画展示ゾーン
主催: 日本科学未来館、日本テレビ放送網、読売新聞社、WOWOW

[大阪展]
期間: 2017年10月14日(土)~2018年1月21日(日)
場所: 大阪市立美術館(大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82)

[新潟展]
期間: 2018年2月17日(土)~5月13日(日)
場所: 新潟県立近代美術館(新潟県長岡市千秋3丁目278-14)

[仙台展]
期間: 2018年6月9日(土)~9月24日(月・祝)※予定
場所: 宮城県美術館(宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1)

≪通常チケット≫

◎観覧料(税込)
大人(19歳以上)当日:1,800円/前売:1,600円
中人(小学生~18歳以下)当日:1,200円/前売:1,000円
中人土曜 当日:1,100円/前売:900円
小人(3歳~小学生未満)当日:600円/前売:500円

[販売期間]
前売券: 2017年2月8日(水)~4月7日(金)
当日券: 2017年4月8日(土)~

※常設展もご覧いただけます
※2歳以下は無料
※ドームシアターは別料金
※障がい者手帳所持者は本人および付き添いの方お一人まで無料
※会場の混雑状況により入場整理券の配布、または入場を規制する場合がございます
※中人土曜券は4月21日(金)、5月5日(金)、7月9日(日)も利用可能

特別料金日について、販売場所など詳細はこちらから⇒ http://da2017.jp/ticket.html

≪企画チケット≫

当日券より600円も安い!
◎最速割チケット(期間限定発売): 1,200円(税込)
販売期間: 2016年12月8日(木)~2017年1月7日(土)
販売場所: オンラインチケット、ローソンチケット(Lコード:37000)、イープラス、セブンチケット(セブンコード:051-001)、チケットぴあ(Pコード:768-020)、Yahoo!チケット

2人でも、1人2回でも楽しめる!
◎早割ペアチケット(期間限定発売): 2,800円(税込)
販売期間: 2017年1月8日(日)~2月7日(火)
販売場所: オンラインチケット、ローソンチケット(Lコード:37000)、イープラス、セブンチケット(セブンコード:051-001)、チケットぴあ(Pコード:768-020)、Yahoo!チケット

―会場では手に入らない! プレミアムグッズ付チケット―

あの原画の世界を1冊の本に閉じ込めた、オリジナルカプセル。
◎カプセルトイ付チケット[限定]: 2,100円(税込)
販売期間: 2017年2月8日(水)~4月7日(金)※数量限定、無くなり次第終了
販売場所: Yahoo!チケット

楽しい!華やか!ミッキーが動きだすマスキングテープ。
◎マスキングテープ付チケット[限定]: 2,200円(税込)
販売期間: 2017年2月8日(水)~4月7日(金)※数量限定、無くなり次第終了
販売場所: ローソンチケット(Lコード:37000)

ミッキー、幻の第1作目《プレーン・クレイジー》がプリントされた風合いたっぷりのトートバッグ。
◎ランチトート付チケット[限定]: 3,000円(税込)
販売期間: 2017年2月8日(水)~4月7日(金)※数量限定、無くなり次第終了
販売場所: ローソンチケット(Lコード:37000)

※手数料がかかる場合があります。
※チケットの特典は、会期中《2017年4月8日(土)-9月24日(日)》に「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」会場内グッズ売場にてお引換えください。

≪オリジナルグッズ情報≫

・豆皿(全22種)
・マグカップ(全5種)
・クッション プレーン・クレイジー(全2種)
・ROOTOTE トートバッグ(全2種)
・ペーパーシアターミッキーマウス(※ペーパークラフト)

※価格未定
※上記以外のオリジナル商品の取り扱いあり

特別協力: ウォルト・ディズニー・ジャパン
企画制作: ウォルト・ディズニー・アニメーション・リサーチライブラリー

公式サイト: http://da2017.jp
 
テイラー・スウィフトが、「リトル・マーメイド」のあの曲を披露! 友人の歌をピアノ伴奏でサポート[動画](2016年11月29日)
テイラー・スウィフト(26)が、友人トドリック・ホール(31)と一緒に、ディズニー映画「リトル・マーメイド」の人気楽曲を披露した。 トドリックは、YouTuberであり、オーディション番組「アメリカ...
エマ・ワトソン主演の実写版「美女と野獣」はアニメ版を忠実に再現! 新旧「美女と野獣」比較の動画が話題に(2016年11月17日)
女優エマ・ワトソンが主演を務める実写版「美女と野獣」(原題:Beauty and the Beast)が、1991年にディズニーが公開したアニメ版を忠実に再現していると話題になっている。 実写版の予...
ディズニーの名曲を、一流ジャズ・ミュージシャンがカバー! 「ジャズ・ラヴズ・ディズニー」11/18リリース(2016年10月20日)
世界中の誰もが一度は夢中になったであろう、ディズニー・ソングの名曲を、ジャズ界のトップ・アーティスト達がビッグ・バンド・ジャズのアレンジでカバーしたアルバムが11月18日にリリースされる。 この「...
ディズニーの名作アニメ「ライオン・キング」が実写化へ! 監督はジョン・ファヴロー(2016年9月30日)
ディズニーの名作アニメ「ライオン・キング」の実写版映画が制作されることがわかった。監督はジョン・ファヴローが務めるという。 ディズニーは、今年公開された古典的名作アニメの実写リメイク版となる「ジャン...
ディズニー最新作「モアナと伝説の海」の新ヒロイン“海に選ばれた少女モアナ”日本版ポスタービジュアルが解禁(2016年10月6日)
「リトル・マーメイド」「美女と野獣」「塔の上のラプンツェル」、そして「アナと雪の女王」では社会現象を巻き起こし、「ズートピア」の大ヒットも記憶に新しいディズニー・アニメーション。その最新作「モアナと伝...
ディズニー映画「シュガー・ラッシュ」、続編が正式決定! 舞台はゲームセンターから、○○○へ(2016年7月1日)
2012年に公開されたディズニー映画「シュガー・ラッシュ」の続編制作が正式発表された。 ディズニーは6月30日、フェイスブック上で催したライブイベント内で、「シュガー・ラッシュ」の第二弾を制作中であ...


関連ニュース
海外ニュース
  • 関連海外ニュースはありません。
海外セレブ動画ニュース
  • 関連海外セレブ動画ニュースはありません。
国内ニュース
  • 関連国内ニュースはありません。
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
インタビュー動画
  • 関連インタビュー動画はありません。
オモシロ・ビックリ動画
  • 関連オモシロ・ビックリ動画はありません。
無料動画
  • 関連無料動画はありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。