海外ドラマのプレゼントに応募 TVグルーヴ・ドット・コムのメールマガジンに登録
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス

国内ニュース詳細

ケシャ、新曲「プレイング」と共に4年ぶりの完全復活! 来日直前の8月に新アルバム発売決定[MVあり]
2017年7月7日
ケシャケシャ
自身初のシングル「ティック・トック」が全米シングル・チャート9週連続1位という華々しいデビューを飾った米出身の世界的シンガー・ソングライター、KESHA(ケシャ)が、4年の沈黙を破る新曲「プレイング」を公開、通算3作目となるニュー・アルバム「レインボー」を8月に発売することを発表した。

これまでに「ティック・トック」「ユア・ラヴ・イズ・マイ・ドラッグ」「ダイ・ヤング」、ピットブルとの共演曲「ティンバー」の計4曲が全米シングル・チャート1位に輝き、ブリトニー・スピアーズ、アリアナ・グランデ、マイリー・サイラスなどに楽曲提供を行い、ソングライターとしての才能も発揮してきたケシャ。

しかし、2014年に長年のパートナーであったプロデューサーのドクター・ルークから10年間に渡って肉体的、精神的苦痛を受けていたことを明かし、訴訟にまで発展した彼との問題により音楽活動の休止を余儀なくされた。


2016年に訴訟は棄却されたが、レディー・ガガ、アリアナ・グランデ、ケイティ・ペリー、ケリー・クラークソンらはSNS上で、アデルは英音楽授賞式<ブリット・アワード2016>での受賞スピーチで、“女性の人権を守り、音楽活動が自由にできるようにして欲しい”というケシャの訴えを支持するなど、多くのアーティストがケシャに応援メッセージを送った。


その間、ケシャはアーティスト名をKE$HAからKESHAに改名し、これまでのトレード・マークであった”$”(ドル)マークを外したが、これに関して、「“何も気にしない女の子”というふりはやめたわ。当時は"強い女の子"だと思われていたけど、見せかけだったって気づいたのよ。名前の”$”マークもその“見せかけ”の一部だった」と語っている。

訴訟にまで発展したドクター・ルークとの問題によって活動休止を余儀なくされていた彼女だが、人生最大の苦難を乗り越えて全てから解き放たれた現在の心境を歌った「プレイング」を始め、アーティストとして、そして1人の人間としても大きく成長した“新生ケシャ”が本格始動した。

【MV】ケシャ「プレイング」

シングル「プレイング」は、ケシャとライアン・ルイス(マックルモアとのヒップホップ・デュオでグラミー賞で4冠に輝いた音楽プロデューサー)らの共作。

これまでにはなかったハイトーン・ヴォイスとさらに力強さと表現力に磨きのかかったケシャのヴォーカル、美しいピアノ・サウンドと壮大なコーラスで構成されている。

そして「私は自分の生き方に誇りを持っているわ / もうモンスターは全部消えた / これで一息つける」「自分の力でやり遂げられるから、あなたはいなくていい / 今まで知らなかった強さを見つけたの」と、これまでの様々な経験とそれを乗り越えたという事実を物語る歌詞が感動を誘う。

最新のインタビューでケシャはこの楽曲について、「誰かがあなたに嫌な思いをさせたと思ったら、その嫌悪感をなくして。なぜなら、その嫌悪感がさらなるネガティブ要素を生んでしまうから。そんな人のためにも祈りを捧げることで、心が解放されるのよ。あなたの幸せを他の人に邪魔させてはだめよ!」とタイトル「プレイング=祈り」のメッセージについて語っている。

また、グラミー受賞歴も誇るジョナス・アカーランド監督が手がけ、広い海の上に浮かぶボートに横たわるケシャが、これまでの苦悩を表わすかのように怒りを表現し、その後は祈りを捧げて静けさを取り戻すというストーリー。色とりどりな羽を付けた奇抜な衣装は、これまでにあったケシャのカラフルでポップな世界観も踏襲した作品となっている。

ニュー・アルバム「レインボー」では、ケシャ自身もプロデュースに関わり、イーグルス・オブ・デス・メタルやドリー・パートン、元パンク・ロック歌手で現在もソングライターを続けるケシャの母、ペベ・セバートも参加している。


ケシャは、「私は、ここ数年で本当に強く、自立した女性へと成長したわ。アップダウンのあった長い旅路を終えて今思うのは、人々に聞かせられる“声”を持っていることは、なんてラッキーなことなのだと。だから、ちゃんと真実と良いことのためにこのチャンスを使わないと! と思ったのよ」そして「このアルバムは私自身なの。私のことを、今日まで待っていてくれて本当にありがとう」と語っている。


人生最大の苦難を乗り越えて全てから解き放たれた“新生ケシャ”が遂にシーンへのカムバックを果たした。人としても大きく成長し、アーティストとしての深みを増したケシャは、新作発売直後に開催されるサマーソニック2017と名古屋での単独公演のため、アルバム同様2013年以来となる通算5回目の来日が決定している。


■商品情報

ケシャ「レインボー」

〇国内盤

2017年8月16日発売

〇輸入盤/配信
2017年8月11日発売
配信 : itunes.apple.com

アルバム「レインボー」アルバム「レインボー」
 
サマーソニック・エクストラに追加公演が決定! ケシャ、リアム・ギャラガーら3公演(2017年6月23日)
「SUMMER SONIC 2017」が8月19日、20日に開催される。サマソニ開催前後に行われる単独公演サマーソニック・エクストラの5公演が発表となったが、追加アーティストが発表となった。 {{l...
ケシャと係争中のドクター・ルークが、法的書類を玄関に貼り出し! 見せしめ行為に泥沼化は必至?[画像](2014年10月21日)
長きにわたって自身のプロデューサーを務めてきたドクター・ルーク(41)に対し、精神的、肉体的、そして性的な虐待を理由に訴えを起こしたケシャ(27)。泥沼化がウワサされる中、ドクター・ルークからの皮肉の...
Kesha(ケシャ)、カリフォルニア州での訴訟を取り下げ! しかしドクター・ルークとのバトルは続くと宣言(2016年8月4日)
「ティック・トック」などのヒット曲で知られる人気歌手のKesha(ケシャ, 29)が、プロデューサーのドクター・ルークに対するカリフォルニア州での訴訟を取り下げたものの、法的バトルは今後も続けると誓っ...
ケシャ、レーベルとの法廷バトル後の初シングルを公開! ゼッドとのコラボ「True Colors」で復帰[音源](2016年5月2日)
レーベルとの裁判のため、音楽活動を一時休止を得ざるを得なかったケシャ(29)が、久々の新曲を公開。人気DJゼッド(26)とのコラボレーション楽曲「True Colors(原題)」をリリースした。 今...
ケシャ、みやげ物店でうっかり万引き未遂! 慌てて商品を返すも、変わり果てた状態に店員も絶句!?(2015年1月21日)
歌手ケシャ(27)が、うっかりミスから万引き騒ぎに。慌てて商品を返したものの… 米TMZによれば、事件の舞台となったのは、恐竜関係の展示物が充実していることで知られる、米ロサンゼルス郡自然史博物館。...
摂食障害を克服したケシャ、リハビリ施設に入所する前は「気絶するほどの空腹状態」が当たり前だった(2015年5月20日)
「We Are Who We Are」などのヒット曲で知られる米歌手ケシャ(28)が、リハビリ施設に入所して治療を受けたことで「食べ物は体に必要なもの」と考えられるようになったと告白している。ケシャは...
ケシャ、ネットでのいじめを防止するプロジェクトに参加! 「私もずっと嫌がらせを受けてきた」[動画あり](2017年2月10日)
ケシャが、ネット上での第三者による悪質なコメントや嫌がらせを指す “オンライン・ハラスメント”阻止のキャンペーンプロジェクトに参加した。 ケシャはIntel、Vox Media、そしてレディー・ガガ...


関連ニュース
海外ニュース
海外セレブ動画ニュース
  • 関連海外セレブ動画ニュースはありません。
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
インタビュー動画
  • 関連インタビュー動画はありません。
オモシロ・ビックリ動画
  • 関連オモシロ・ビックリ動画はありません。
無料動画
  • 関連無料動画はありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。