海外ドラマのプレゼントに応募 TVグルーヴ・ドット・コムのメールマガジンに登録
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス

国内ニュース詳細

ワンリパブリック、映画「不都合な真実2:放置された地球」のため楽曲「Truth To Power」書き下ろし! MV公開 [動画あり]
2017年8月7日
ワンリパブリックワンリパブリック
(C) 2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
アル・ゴア元アメリカ副大統領が出演し、地球と人類の未来を予見するドキュメンタリー「不都合な真実」は、2006年にカンヌ国際映画祭で特別上映され大喝采を浴びたことを皮切りに、第79回アカデミー賞で2部門(長編ドキュメンタリー賞/主題歌賞)受賞、ドキュメンタリー映画史上に残る記録的大ヒットとなり、また翌07年には地球環境問題啓発に貢献したとしてアル・ゴアはノーベル平和賞を授与された。

その続編となる「不都合な真実2:放置された地球」が、2017年秋に公開。そして、2度のグラミー賞受賞を誇るシンガーソングライター、ライアン・テダー率いるワンリパブリックの新曲であり、本作の為に書き下ろしたオリジナルソング「Truth To Power」が主題歌に決定。併せて、力強いメッセージ性溢れる歌詞と心を掴んで離さない感動的なメロディが印象的な本楽曲のMVも公開された。

【動画】「Truth To Power」 ワンリパブリック


希代のメロディ・センスでU2、テイラー・スウィフトMaroon5、アデルなど数々の有名アーティストに楽曲提供し、プロデューサーとして2度のグラミー賞受賞を誇り、飛ぶ鳥を落とす勢いで頭角を現したシンガーソングライター、ライアン・テダー。

そんな彼がフロントマンを務め、今や世界的なバンドとして活躍するワンリパブリックは、「アポロジャイズ」「カウンティング・スターズ」など、一度聴いたらグッと心を掴むキャッチ—で感動的なメロディと、確固たるパフォーマンスで日本でも多くのリスナーを虜にしており、今年9月にはバンド初の日本単独公演が決定したことでも注目を集めている。

そんな彼らの待望の新曲「Truth To Power」は、友人であるアル・ゴアのそして本作の為に書き下ろしたオリジナルソング。今回併せて公開した本楽曲のMVでは、「2006年『不都合な真実』公開。そして 10 年後、僕らの戦いは続く。今こそ変化のとき」という力強いメッセージから始まる。続く地球温暖化の影響により起こっている、洪水、干ばつ、超巨大嵐、氷河融解、豪雨、大気汚染といった様々な異常気象が映し出された映像の数々、そして、「僕が見つめるように、君も見つめてほしい。僕が感じるように、君も感じてほしい。そしたら信じるよ。君も信じる。きっと信じる(=If you could see me the way I see you. If you could feel me the way I feel you. You’d be a believer)」という歌詞からは「僕」は擬人化された地球として我々に語りかけている。

その切実で祈るような願いはそれに呼応して、何かを訴えかけるようにこちらをまっすぐに見つめる人々の視線、繰り返される「時を重ねて、時代を経て、『真実』はやがて『力』となる(=I’ve seen minutes turn to hours. Hours turn to years. And I’ve seen truth turn to power)」などの映画のテーマに沿った歌詞たちは、耳を傾けずにはいられないものとなっており、その歌詞に乗せられた心掴んで離さない感動的なメロディと共に心震える仕上がりとなっている。

楽曲提供したライアン・テダーは「アル・ゴア元米副大統領が、再び、僕らの地球のために何かをしようとインスパイアを与えてくれる映画を作ったんだ。立ちあがって、世界を変えようとする時には『真実』こそが『力』となる。この映画のテーマを、伝説的ミュージシャンの T・ボーン・バーネットと一緒に楽曲として制作できたのは光栄だったよ」とコメントを寄せている。

日本公開に先駆け7月28日より全米4館で公開を迎えた本作は、並み居る作品を抑え、週末の館アベレージNo.1を獲得。大ヒットスタートを切った。環境保護活動においても積極的に活動を行うレオナルド・ディカプリオが先日自身のツイッターで「我々は地球温暖化について戦い続けなければならない。日々精進しよう。そして『不都合な真実 2:放置された地球』を観よう」と投稿するなどして注目を集めたが、米映画評集計サイトのRotten Tomatesでは、76%という高評価を獲得。本作に対し、賛同する声が多く上がっている。




■監督:ボニー・コーエン、ジョン・シェンク
■製作総指揮:ジェフ・スコール、デイヴィス・グッゲンハイム、ローレンス・ベンダー、ローリー・デイヴィッド、スコット・Z・バーンズ、レスリー・チルコット
■製作:リチャード・バージ、ダイアン・ワイアーマン
■原題:An Inconvenient Sequel: Truth to Power
■全米公開:2017年7月28日

2017年 秋 TOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開

(C) 2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

【動画】」「カウンティング・スターズ」 ワンリパブリック
 
グラミー賞受賞歴も持つフロントマン、ライアン・テダー率いる「ワンリパブリック」待望の初単独公演が決定(2017年6月22日)
プロデューサーとして2度のグラミー賞受賞を誇り、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのシンガーソングライター、ライアン・テダー。そんな彼がフロントマンを務め、今や世界的なバンドとして活躍する「ワンリパブリック」初の...
カミラ・カベロ、次のコラボのお相手はワンリパブリックのライアン・テダー?(2017年4月7日)
ショーン・メンデス、ピットブル、マシン・ガン・ケリーなど、これまでに様々な人気アーティストとのコラボ曲を発表してきた元「フィフス・ハーモニー」のカミラ・カベロ。今度は、米人気ロックバンド「ワンリパブリ...
テイラーやビヨンセなどを手掛けたヒットメーカー、ライアン・テダー率いる「ワンリパブリック」の最新アルバムが発売(2016年10月11日)
グラミー賞を2度も受賞し、テイラー・スウィフトやビヨンセなど名だたる大物アーティストの楽曲を手掛けるなど、今最注目の稀代のヒットメーカー、ライアン・テダー。そんな彼が率いるバント「ワンリパブリック」が...
ロード、新曲「Perfect Places」のMV公開! 大自然の中をドレス姿で駆け巡る[動画あり](2017年8月4日)
歌手のロードが、新曲「Perfect Places」のミュージックビデオを公開した。justjared.comなどが伝えている。 映像の中でロードは、森林、山、滝、ビーチなど自然の中をドレス姿で駆け...
カミラ・カベロ、人気ラッパーたちとコラボした新曲「Havana」と「OMG」を2曲同時リリース![音源あり](2017年8月4日)
歌手カミラ・カベロが、豪華アーティストたちとコラボした新曲を2曲リリースした。 カミラは、若手ラッパーのヤング・サグとコラボした楽曲「Havana」と、ジャスティン・ビーバー、リアム・ペインといった...
「ドリーミング」の大ヒットでブレイクしたスモールプールズ、2年ぶりの新曲を公開! 8月に最新EPリリース決定(2017年7月31日)
2015年、衝撃のキャッチー・シングル「ドリーミング」の大ヒットで日本でもセンセーショナルなデビューを果たし、同年初参戦となったサマーソニックではトップバッターにして超満員のSonic Stageを大...
カーリー・レイ・ジェプセン、話題の映画のエンディング曲を初CD収録! 「エモーション・サイドB+」発売決定(2017年7月26日)
「コール・ミー・メイビー」や「アイ・リアリー・ライク・ユー」など、日本でも多くのテレビCMで起用され馴染みのあるカナダ出身の女性シンガー、カーリー・レイ・ジェプセン。 そんな彼女が2015年にリリー...


関連ニュース
海外ニュース
  • 関連海外ニュースはありません。
海外セレブ動画ニュース
  • 関連海外セレブ動画ニュースはありません。
国内ニュース
  • 関連国内ニュースはありません。
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
インタビュー動画
  • 関連インタビュー動画はありません。
オモシロ・ビックリ動画
  • 関連オモシロ・ビックリ動画はありません。
無料動画
  • 関連無料動画はありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。