海外ニュース
トップページへ戻る
2012年2月14日
「ウォーキング・デッド」シーズン2放送再開! 再び最高視聴率記録を更新
ウォーキング・デッド シーズン2
(c)TWD productionis LLC Courtesy of AMC
ウォーキング・デッド シーズン2
(c)TWD productionis LLC Courtesy of AMC
アメリカで2月12日、第54回グラミー賞授賞式が、番組史上2番目の視聴率を記録した裏で、話題のゾンビ・ドラマ「ウォーキング・デッド」が、またも視聴率記録を更新した。米Deadlineが報じた。

米AMC放送のゾンビ・ドラマ「ウォーキング・デッド」は、アメリカン・コミックのベストセラーをTVドラマ化、ゾンビたちと戦う人間たちのドラマをスリリングに描いて、視聴者の熱い支持を受けている。

昨年10月16日にオンエアされたシーズン2のプレミア放送は、全視聴者数730万人、18~49歳では視聴者480万人を集め、ベーシック・ケーブル・チャンネルのプレミア放送では史上最高記録を打ち立てた。

その後、第7話までオンエアされたシーズン2は、年末年始の中休みを経て、今年2月12日に放送再開。この日は、夜8時からCBSで第54回グラミー賞授賞式がオンエアされていたが、AMCで夜9時から放送スタートした第8話は、全視聴者数810万人、18~49歳で視聴者数540万人、25~54歳で視聴者数440万人を記録。「ウォーキング・デッド」が、再びベーシック・ケーブル・チャンネルのプレミア放送で最高視聴率記録を更新した。

また、全視聴者数810万人という記録は、ベーシック・ケーブル・チャンネル全体においても、USA放送の「名探偵モンク」シリーズ最終話、TNT放送の「クローザー」4エピソードに次ぐ数字。「ウォーキング・デッド」が、シーズン2に入ってからもファンを増やし続け、往年の名作シリーズに迫る人気を獲得していることを証明したと言える。

日本でもFOXにて放送中の「ウォーキング・デッド」シーズン2。日本のファンも待ち望んでいる第8話以降は、3月3日からオンエアされる予定だ。

関連ニュース

オススメトピックス

ニュースランキング

1
エマ・ストーン、「ラ・ラ・ランド」で共演したライアン・ゴズリングのあまりの“〇〇好き”にビックリ
2
「フィフス・ハーモニー」を電撃脱退したカミラ・カベロ、過度な性的強調が苦痛だったと告白
3
ブルーノ・マーズが緊急来日! 「スッキリ!!」&「Mステ」出演決定
4
セレーナ・ゴメス、Tバック姿で美しすぎるオシリを披露! 熱愛ウワサの“ザ・ウィークエンド”のハッシュタグの意味は?[写真あり]
5
ジャスティン・ビーバー、「ソフトバンク」の広告新キャラクターに決定
6
ジャスティン・ビーバー、なつかしい昔のヘアスタイルが復活しファン大喜び
7
セレーナ・ゴメス、ベラ・ハディッドの怒りもどこ吹く風? 「そもそもそんなに仲良くなかったでしょ」
8
ドナルド・トランプ米次期大統領にとんでもない性癖が発覚!? ツイッターでトレンド入りした“ゴールデンシャワー”とは?
9
ベラ・ハディッド、元恋人ザ・ウィークエンドとセレーナ・ゴメスの交際報道に激怒?! 「彼女は裏切り者」
10
セレーナ・ゴメス、ザ・ウィークエンドと熱愛発覚?! 路上で堂々キス[写真]

ニュース一覧

プレゼント

検索


Twitter Facebook youtube