海外ドラマのプレゼントに応募 TVグルーヴ・ドット・コムのメールマガジンに登録
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス

特集

“ラブソング・プリンセス”シェネル、新アルバム「シェネル・ワールド」発売直前にインタビュー! 遠距離恋愛がうまくいく秘訣とは・・?
2015年2月3日
(c)TVGroove.com(c)TVGroove.com
“ラブソング・プリンセス”の愛称でおなじみの歌手シェネルの最新アルバム「シェネル・ワールド」が、いよいよ2月11日に発売。プロモーションのため、来日したシェネルに、特別インタビューを敢行した。

大ヒット曲「Happiness」を含む、ファン待望のオリジナルアルバム発売をひっさげ、日本へやってきたシェネル。マレーシア生まれ、オーストラリア育ちLA在住の彼女にとって、日本の寒さは「厳しい」というが、それでもカメラを前に元気いっぱい。TVグルーヴは、最新アルバムについてはもちろん、「ビリーヴ」「アイシテル」など、“ラブソング”を歌いこなすシェネルに、バレンタインデー前必見の“殺し文句”を聞いてみた。


――もう何度も来日されていると思いますが、今回の滞在はどうですか?
「いつも仕事ばかりだから同じ感じなんだけど、今回はアルバムのプロモーションが目的だから、長い滞在になるわ。(楽しんでしますか?と聞かれて)えぇ、仕事を楽しんでるわよ!(笑)」


――昨年の末には、お母さんがいらっしゃったようですが、どうでしたか?
「クリスマス直前に来てくれたの。ディナーやショッピングへ出かけたわ。おいしいお寿司を食べたの。ママの家の近くにはH&Mがないから、かなり楽しかったみたい。“ねぇ、ママ、もういいじゃない”って言ったんだけど、なかなか満足してくれなかったのよ!(笑)」


――シェネルさんにとって、冬の日本はかなり寒いと思いますが、慣れましたか?
「寒さには絶対に慣れないわ!(笑) 私はサマーガールなの。楽しみ方をなんとか探してるんだけど、好きにはなれないわね。(寒さを乗り切るコツを聞かれて)わからないわよ。ヒーターをつけっぱなしにしておくとか、出来るだけ着込むとかかしら?」


――寒さのせいか、体調も崩されていたようですが?
「そうなの、あちこち旅していたから。オーストラリアは(現在、夏のため)かなり暑いでしょう。日本に来たら寒いし、オーストラリアに戻れば暑い、それからラスベガスに行ったらまた寒いし、日本へ戻ればもっと寒いのよ。それでもう、カラダが“あんた、いったい何をしてるわけ、シェネル!?”って感じだったの。だから体調も崩しちゃったのね」


――カバー、ベストアルバムと続いた中で、新作「シェネル・ワールド」は2013年ぶりのオリジナルアルバムですが、どんな仕上がりですか?
「いままでで一番お気に入りのアルバムよ。いつも私のすべてをアルバムに込めるようにしてきたけど、それでも今回のアルバムは特にね。これまでの経験から、私のやりたいことをはっきりさせて、私のやりたい・やりたくないJ-popのあり方を反映させたの。だからこそ“シェネル・ワールド”っていうタイトルにした。私がどんな風にJ-popへ新しい風を吹き込んできたかを含めて、日本の外や中でやってきたことを、混ぜ合わせたのよ」


――「Happiness」が60万DLを達成する大ヒットとなりましたが、予想していましたか?
「ノー。想像もできなかったわ。いつだって成功したいとは思ってるけれど、当然のこととは思っていないわ。こうしたいからこうなるってわけでもないし、驚いちゃった」


――「Happiness」では歌詞も担当されていますが、エピソードはありますか?
「実はドラマの主題歌になるって決まったとき、レコーディング前には、デモテープが全部で8本もあったの。レコーディングのときには、タイトルも「Happiness」じゃなかったんだけど、私は歌ううちにそれは違うって思って、「Happiness」って言葉をどうしても入れたかったの。そしたら(主題歌に)選ばれたのよ!」


――「Happiness」が主題歌起用されたドラマは、正反対の姉妹を描いた作品。ご自身にも弟がいらっしゃるようですが、どんな関係ですか?
「アハハ(笑) 私には弟がいるんだけど、めちゃくちゃ仲良しってわけじゃなかったわ。永遠の課題ね。お互い大好きだけど、いまでもケンカばっかりしてるの(笑) どこにでもある話よ。でも弟の子どもたちは大好き!」


――アルバム「シェネル・ワールド」の中でお気に入りの1曲は?
「いつも聞かれるんだけど、今回は特に選べないの。全部が好き。どの曲もスキップしたくないの」

(c)TVGroove.com(c)TVGroove.com


――日本では卒業シーズンが近いのですが、夫との関係を参考に、遠距離恋愛のアドバイスをください
「(たとえば大阪と東京で離れ離れという説明を受けて)あのね、私の夫はアメリカにいるのよ! それで私は日本にいるの! つまりね、私がやれるってことは! あなたにもできるってことよ!」
(一同爆笑)
「そうね、物事にはなんでも、ネガティブな面もあるけど、ポジティブな面もあるの。離れ離れにもいいことってあるわ。相手を恋しく思うとかね。たいてい遠距離の期間ってそんなに続かないものよね? 数か月もすれば会えるはずよ。恋人が戦争に行ってしまうケースだってあるんだし、離れていることの良い点を探してみて」


――日本では女子から告白するバレンタイン。とっておきの告白フレーズを教えてください
「彼の心をゲットするための!? 一言!? あー……オーケー。好きな彼に思いを告げるわ。(さんざん悩んで)“どうして言っておかなかったのかわからないけど、すごく好きなの。だからこれから、もっと私たちの関係を、違う形にしていけないかなって思ってる”……(笑)」


――逆に、旦那様のこの一言にやられた!って言葉はありますか?
「あー、たくさんありすぎるわよ! ……わかった、これちょっと面白いんだけど、ケンカしていたときの話よ。彼はこう言ったの。“ベイビー、好きだよ、めちゃくちゃ腹が立つんだけど、でも好きなんだよ、怒ってるんだけど、愛してるんだってば、それだけ知っておいてよ”ってもう私、怒ったらいいの? そんなこと言うんだもん、心がとろけちゃったわよ(笑)」


――今回のプロモーションの予定を教えてください
「そうね、(所属レーベルの)ユニバーサルのみんなも私をわかってくれたみたいで、ありがたいことに前日にスケジュールをくれるようになったのよ。これが私の生活よ!(笑) 前夜まで何が起きるのかはわからないけど、忙しくなることだけはわかってるわ!(笑) 大丈夫、うまくいってるから。アルバムを楽しみにしていてね」


――今年の目標を教えてください
「去年学んだことを、今年に活かそうとしているの。目標ってそういうものでしょ。去年、最大の教訓は継続性。それがどういうことか学んだの。何であれ続けること。これまで食生活にせよ、ワークアウトにせよ、止めたり始めたりってしてきたのよ。それをもうやめようと思うの。たとえ何日か間があいたとしても、またはじめればいいやってね」


――ファンへのメッセージをお願いします
「ヘイ! TVGrooveをご覧の皆さん、どうしてる? みんなのシェネルよ。私の新アルバムがもう! もうすぐ! 2月11日に発売するわよ。私のSNSをチェックしてね。みんなに聞いてもらえるってワクワクしてるわ。早く会いたいわ。いつも応援ありがとう。大好きよ!」

(c)TVGroove.com(c)TVGroove.com


シェネル・ワールド(初回限定盤)
シェネル
Universal Music =music= (2015-02-11)
売り上げランキング: 203


Happiness
Happiness
posted with amazlet at 15.02.03
シェネル
ユニバーサル ミュージック (2014-11-19)
売り上げランキング: 911
 


関連ニュース
海外ニュース
海外セレブ動画ニュース
  • (年月日)
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
インタビュー動画
  • 関連インタビュー動画はありません。
オモシロ・ビックリ動画
  • 関連オモシロ・ビックリ動画はありません。
無料動画
  • 関連無料動画はありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。