ケシャ、多彩なコラボレーターが参加した新作『ハイ・ロード』を来年1月に発売! 新曲のミュージック・ビデオも公開

ケシャ『ハイ・ロード』アー写

全世界トータル・セールス1,400万枚、楽曲総ストリーミング回数約70億を誇り、デビュー・シングル「ティック・トック」が全米シングル・チャート9週連続1位獲得の快挙を成し遂げスターダムに駆け上がった米女性シンガー・ソングライター、ケシャ。2年ぶり通算4枚目となるニュー・アルバム『ハイ・ロード』が2020年1月10日(金)に発売されることが決定した。

本作には多彩なコラボレーターが参加しており、ジョン・ヒル、ダン・レイノルズ、スチュアート・クライトン、ドリュー・ピアソン、ブライアン・ウィルソン、スタージル・シンプソン、ネイト・ルイス、ジャスティン・トランサー、スティント、レイベル、ぺべ・セバートがアルバムに華を添えている。

アルバムの発表と共に同作からクリスティーナ・アギレラやトロイ・シヴァンなどのミュージック・ビデオを手掛けてきた映像作家=ルーク・ギルフォードが監督を務めた「Raising Hell feat, Big Freedia | レイジング・ヘル・フィート・ビッグ・フリーディア」のミュージック・ビデオも公開となった。本映像の中でケシャはDV夫を殺害してしまうセレブな宣教師を演じている。

ニュー・シングル「Raising Hell feat, Big Freedia」

かつての恩師である元プロデューサーのドクター・ルークを相手どった訴訟のためしばらく音楽活動が停滞していたケシャだが、2017年に発表したサード・アルバム『レインボー』が全米アルバムチャート1位を獲得し、栄誉あるグラミー賞にノミネートされ、音楽シーンに華々しく舞い戻ってきた。本作ではダンス・フロアーを揺らすケシャらしいポップ・ソングをはじめ、彼女のセンスが光るラップ調の楽曲や、フォーキーで感情的な楽曲などバラエティー豊かな全15曲が収録されている。

【リリース情報】

ケシャ『ハイ・ロード』ジャケット写真

ケシャ|KESHA

ハイ・ロード|High Road

●国内盤CD

2020年1月10日(金)世界同時発売予定

日本盤ボーナス・トラック1曲収録予定

2,200円+税 / 解説・歌詞・対訳付き 予定

収録曲

1. Tonight | トゥナイト

2. My Own Dance | マイ・オウン・ディシジョン

3. Raising Hell feat. Big Freedia |レイジング・ヘル・フィート・ビッグ・フリーディア

4. High Road |ハイ・ロード

5. Shadow |シャドウ

6. Honey |ハニー

7. Cowboy Blues |カウボーイ・ブルース

8. Resentment feat. Sturgill Simpson & Brian Wilson | リゼントメント・フィート・スタージル・シンプソン・アンド・ブライアン・ウィルソン

9. Little Bit Of Love | リトル・ビット・オブ・ラヴ

10. Birthday Suit |バースデイ・スーツ

11. Kinky feat. Ke$ha |キンキー・フィート・ケシャ

12. Potato Song (Cuz I Want To) |ポテト・ソング(コズ・アイ・ウォント・トゥ)

13. BFF feat. Wrabel |ビー・エフ・エフ・フィート・レイベル

14. Father Daughter Dance | ファザー・ドーター・ダンス

15. Chasing Thunder |チェイシング・サンダー

●予約/配信試聴リンク

https://kesha.lnk.to/RH

現在アルバムを予約注文すると「Raising Hell feat. Big Freedia」が即入手可能

【プロフィール】

http://www.sonymusic.co.jp/artist/KESHA/

●全世界1,400万枚以上のセールスを誇る、LA出身の女性シンガー・ソングライター

●元パンク・ロック歌手であり、現在ソングライターの母親を持つ彼女は、幼少期からレコーディング・スタジオを行き来し、自然と作詞/作曲をこなし、17歳の頃にはアーティストへの楽曲を提供やプロデュース業を開始

●デビュー前には、プリンスの自宅に直接自身のデモ・テープを届けたり、ロサンゼルスの有名な“HOLLYWOOD“を“KESHAWOOD”に変えるなど、破天荒なキャラクターを発揮

●ドクター・ルークの目にとまり、デビュー前に、フロー・ライダーの大ヒット曲「ライト・ラウンド」のメイン・パートを歌ったが、その報酬を得られず、タコスを買うお金すらなかった自分を皮肉ってアーティスト名に$マークを入れることに

●2010年リリースのデビュー・シングル「ティック・トック」が全米シングル・チャート9週連続1位獲得

●同年発売、デビュー・アルバム『アニマル』が全米アルバム・チャート初登場1位獲得、日本でも、オリコンデイリー総合1位、オリコン週間チャート総合3位、15万万枚を超える大ヒットを記録

●2010年にEP『カニバル』、2013年に2nd『ウォーリア』を発売

●これまで、自身の楽曲「ティック・トック」、「ユア・ラヴ・イズ・マイ・ドラッグ」、「ダイ・ヤング」と、ピットブルの楽曲にフィーチャリングとして参加した「ティンバー」の計4曲で、全米シングル・チャート1位を獲得

●ブリトニー・スピアーズ、アリアナ・グランデ、マイリー・サイラスなどにも楽曲提供を行い、ソングライターとしても多くのヒットをもつ

●動物愛護協会の世界アンバサダーを務め、2016年には米音楽業界で活躍する女性を表彰する“ビルボード・ウーマン・イン・ミュージック・アワード“のトレイルブレイザー(道しるべとなる人)を受賞

●2017年サード・アルバム『レインボー』では再び全米アルバム・チャート1位を獲得

●これまでに通算5回の来日を果たし、日本でも根強い人気を誇っている

●2020年1月、2年ぶりとなるフォース・アルバム『ハイ・ロード』をリリースする。

【関連サイト】

●ケシャ ソニー・ミュージック オフィシャル・サイト

http://www.sonymusic.co.jp/kesha

●ケシャ 海外オフィシャル・サイト

http://www.keshaofficial.com/

インド出身実力派シンガーソングライター teaにインタビュー! 活動拠点を日本に移した理由とは・・?

2019年10月24日
YEBBA-singer

デビュー前にグラミー賞に輝いたソウルフルな歌声を持つシンガーYEBBA(イエバ) – 華麗な音楽キャリアと大物アーティストらとの輝かしいコラボ遍歴を振り返る!

2019年10月15日

ゼイン、新曲「ルーマーズ」を10月4日にリリース決定! あの女性R&Bシンガーと歌う予告音源を公開[音源あり]

2019年10月3日
アーロン・カーター

アーロン・カーター、顔面に強烈なタトゥーを入れる! モデルはなんと大人気シンガーのリアーナ?

2019年10月1日

ジャスティン・ビーバー&ヘイリー・ビーバーの結婚式で歌うのはあのR&Bシンガー!? ふたりが依頼している人とは?

2019年9月26日
tvgrooveをフォロー!