最新ジェームズ・ボンド・シリーズ『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』オリジナル・サウンドトラックの発売が決定

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』オリジナル・サウンドトラック
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』オリジナル・サウンドトラック

映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のオリジナル・サウンドトラック(日本盤)が4月1日(水)に発売されることが決定した。

最新作の音楽を手掛けるのは、ドイツ出身の作曲家ハンス・ジマー

ハンス・ジマーは、これまで200以上のプロジェクトのスコアを手がけ、アカデミー賞1部門、ゴールデン・グローブ賞2部門、グラミー賞3部門、アメリカン・ミュージック・アワード1部門、トニー賞1部門を受賞している映画界には欠かせない人気作曲家の一人。

今回のプロジェクトについてハンス・ジマーは、「『007』のようなアイコニックな作品に関わる機会を与えられ、身が引き締まる体験をさせてもらった。キャリー、マイケル、バーバラという素晴らしいコラボレーターにも恵まれ、ジェームズ・ボンド最新作『ノー・タイム・トゥ・ダイ』の新たなサウンドが世界中に届く日が今から楽しみです」と語った。

さらに監督のキャリー・ジョージ・フクナガは、「ハンスが『ノー・タイム・トゥ・ダイ』のスコアを引き受けてくれたことをこの上なく嬉しく思います。ボンド作品を彩って来たアイコニックな音楽。ボンドのレガシーを引き継ぎつつ、ハンスの才気がそこに新たに加わりました」とコメントを寄せている。

また、ハンス・ジマーの共作者の一人は、オリジナル・サウンドトラックでギタリストとして参加するジョニー・マー。もう一人は作曲家兼スコア・プロデューサーのスティーヴ・マッツァーロ。二人とジマーはこれまでにもタグを組んでいる。

映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のワールド・プレミアは3月31日にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催予定。日本では4月10日(金)より公開予定。


■商品情報
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ オリジナル・サウンドトラック』
発売日:2020年4月1日(水)
品番:UCCL-1215
定価:2,500円(+税)
予約・商品詳細:https://store.universal-music.co.jp/product/uccl1215/

【Link】
▶映画情報
映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』
2020年4月10日(金)全国公開 配給:東宝東和

No Time To Die JP

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』ボンドの恋人マドレーヌの秘密とは…?最新ガジェット、ド派手なフライトシーンも登場する新着映像が公開[動画あり]

2020年2月20日
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』、新型コロナウイルスの影響により中国のプレミアをキャンセル

2020年2月17日

ビリー・アイリッシュが手掛ける、映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の主題歌が公開[動画あり]

2020年2月14日

ビリー・アイリッシュ、なんと歴代最年少で映画「007」最新作のテーマソングを担当することが決定

2020年1月15日
Rami Malek at the Go Campaign's 13th Annual Go Gala at NeueHouse Hollywood on November 16, 2019 in Los Angeles, California. Photograph: © Joe Sutter/PacificCoastNews. Los Angeles Office (PCN): +1 310.822.0419 UK Office (Avalon): +44 (0) 20 7421 6000 sales@pacificcoastnews.com Where: Hollywood, California, United States When: 16 Nov 2019 Credit: WENN/Avalon **WENN/Avalon**

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』最強悪役のラミ・マレック、役作りは『ボヘミアン・ラプソディ』から影響を受けたと明かす!「マーキュリーからの教訓だ」

2019年12月27日