ナタリー・ポートマン×トップ・アーティストSia(シーア)の注目映画『ポップスター』、公開日が6/5に決定

『ポップスター』
『ポップスター』

公開を延期していたナタリー・ポートマン主演の注目作『ポップスター』の公開日が2020年6月5日(金)に決定した。

新型コロナウィルス感染拡大防止対策による方針を受け、公開を延期しておりました『ポップスター』につきまして、この度2020年6月5日(金)より日本公開が決定しましたので、お知らせ致します。お買い上げ頂いた前売券につきましても引き続きご使用頂けます。公開劇場は確定次第、公式HPにアップします(https://gaga.ne.jp/popstar/theater/)。本作の上映スケジュール・感染予防対策に関しては、各劇場のホームぺージをご確認下さい。今後、政府・各地方自治体から劇場へ休業要請や、不測の状況になった場合は、再度延期もしくは中止となる可能性もございますので、何卒ご了承下さい。

本作の主人公セレステを演じるのは、子役時代に『レオン』(95)で大ブレイク、『ブラック・スワン』(11)でアカデミー賞主演女優賞を受賞したナタリー・ポートマン。ハリウッドのトップ女優として君臨するナタリーが今作で挑むのは、銃乱射事件の生存者として、追悼式で歌を歌ったことをきっかけに新進ポップスターへと上り詰めるも、度重なるスキャンダルで失墜―再起をかけたステージに臨むポップスターのセレステ。

セレステの才能を買い、彼女をトップスターへと導く敏腕マネージャー役には、ベテラン演技派俳優のジュード・ロウ。

また、幼少期のセレステと、ナタリー・ポートマン演じるセレステの娘の二役には、ラフィー・キャシディ。『トゥモローランド』(15)など話題作に多数出演し、キャリアを広げる17歳の彼女は、その繊細な演技でまったく異なる人物の二役を見事に演じあげた。

そして、セレステの姉エレノアには、『ゲティ家の身代金』(18)や、『グッバイ・ゴダール!』(18)のステイシー・マーティン。劇中ナレーションではウィレム・デフォーも参加。

さらに、主題歌・劇中歌の全般を担当するのは、世界的トップ・アーティストのSia。2017年9月から放送されたナタリー・ポートマン出演のクリスチャン・ディオールの香水ブランド「ミス・ディオール」のCMで、大ヒット曲「Chandelier」(シャンデリア)が起用されたことも記憶に新しい。
監督・脚本は『シークレット・オブ・モンスター』(16)で鮮烈なデビューを飾った若手気鋭のブラディ・コーベット。ナタリー・ポートマンと共にジュード・ロウ、Siaまでもが製作総指揮として名を連ねた意欲的な本作。Sia提供の楽曲を歌い上げるナタリー・ポートマン演じるポップスターの壮絶な物語に各映画祭、絶賛の嵐を巻き起こした衝撃作だ。


製作総指揮 ナタリー・ポートマン、ジュード・ロウ、シーア
脚本・監督:ブラディ・コーベット 『シークレット・オブ・モンスター』
出演:ナタリー・ポートマン 『ブラック・スワン』『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』、ジュード・ロウ 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』、ステイシー・マーティン 『グッバイ・ゴダール!』、ラフィー・キャシディ 『トゥモローランド』
主題歌&劇中歌全般:シーア
振り付け:バンジャマン・ミルピエ 『ブラック・スワン』(2011)『ミルピエ パリ・オペラ座に挑んだ男』
作曲・編曲(スコア):スコット・ウォーカー『シークレット・オブ・モンスター』
音楽監督:マーガレット・イェン 『ゴジラ キング・オブ・モンスター』『ポケモン』『アリー/スター誕生』
配給:ギャガ Motion Picture ©2018 Vox Lux Film Holdings, LLC. All Rights Reserve

『ポップスター』

アカデミー賞女優ナタリー・ポートマン主演『ポップスター』本予告映像が解禁!史上最高のステージパフォーマンスを披露

2020年3月6日

新作マーベル映画「マイティ・ソー4」では、ナタリー・ポートマン演じるジェーン・フォスターが乳がんと闘う…?

2019年10月15日
ナタリー・ポートマン

ナタリー・ポートマン、子役時代の苦労を語る! 「私は性的に搾取されていた」

2018年12月26日
ナタリー・ポートマン

ナタリー・ポートマン、「スター・ウォーズ エピソード9」でアミダラ女王を再演? 本人が真相を語る

2018年12月21日
tvgrooveをフォロー!