リア・ミシェル、「glee」共演者複数人から差別を告発される 「リアは私の“ウィッグにクソをしてやる”って全員に言い回ってた」衝撃の告白内容とは

リア・ミシェル(左)、サマンサ・ウェア
リア・ミシェル(左)、サマンサ・ウェア

人気ドラマ「glee/グリー」に、主人公レイチェル役で出演した女優のリア・ミシェルに対し、同作で共演した女優サマンサ・ウェアやほかの俳優たちが、彼女から差別を受けたと告発し波紋を呼んでいる。

5月29日、リア・ミシェルは現在世界中で議論されている「Black Lives Matter(黒人の命は重要)」運動に関してツイート。この運動は、先日黒人男性のジョージ・フロイドさんが無抵抗であったにもかかわらず、白人警官に首を圧迫され殺害されたことがキッカケで起こったもので、黒人に対する人種差別をやめようと呼びかけ、行動するムーブメント。アメリカ各地でデモ活動も行われており、ドナルド・トランプ米大統領もコメントするなどかなり深刻な事態となっている。

そんな中、リア・ミシェルもこの件に関し「ジョージ・フロイドさんがこんな目に遭うなんて不当。こんな事件は初めてではないし、終わらなければならない #黒人の命は重要」とツイートした。

これに対し、「glee」のシーズン6で共演した女優のサマンサ・ウェアがリプライ。そこで「爆笑。あなたは私のテレビデビューを地獄みたいにしてくれたの覚えてる?私は絶対に忘れない。あなたはチャンスがあれば私の“ウィッグにクソ”してやるって全員に言ってたでしょ。トラウマ的な自覚なき差別を見て、ハリウッドでの成功というものに疑問を覚えた・・・」と、リアから“自覚なき差別”を受けたこと、彼女に言われた衝撃の言葉などを告白した。

またサマンサのコメントに対して「デイブレイク~世界が終わったその先で~」出演で知られるジャンテ・ゴッドロックも「誰か“ゴキブリ”って言った?その言葉って彼女(リア)がgleeの撮影現場でバックグラウンド(後ろにいる目立たない俳優たち)のことをそう呼んでたよね。でも今うちらも成長して、バックグラウンドなんて言葉は永遠に使わないけど・・・」と、リアがgleeの撮影現場のエキストラ的なキャスト(バックグラウンド)を“ゴキブリ”と呼んでいたと驚きのコメントをした。

また2014年にgleeに出演した俳優ダビエ・スネルも「あんたは、僕をほかのキャストと一緒の席に座らせてくれなかったよね、僕は仲間じゃないって。ファックユー、リア」と直接的にリアに訴えた。

大人気ドラマの主人公であったリア・ミシェルに対する告発にファンは困惑。シーズン1から主要キャラのメルセデス役を演じたアンバー・ライリーはツイッターにて、言葉の代わりにGIFを連投。最後には「前に進もう」と書いてあるGIFを使用し、意味深なツイートとなっている。

共演者複数人から“自覚なき差別”の声があがっているが、一体彼らの主張は真実なのだろうか。リア本人からのコメントはまだ出ていない。

リア・ミシェル

「glee」リア・ミシェル、差別を告発され広告の契約打ち切りへ 「私達はいかなる差別も許しません」

2020年6月3日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、殺害された黒人男性のために激怒! 白人の特権について「どうでもよくなったから声をあげるわ」[全文訳あり]

2020年5月31日
テイラー・スウィフトと、ドナルド・トランプ米大統領

テイラー・スウィフト、ドナルド・トランプ米大統領の暴力賛美ととれるツイートを痛烈バッシング! テイラー史上最もいいねがついたツイートに 「11月の大統領選であなたを落選させる」

2020年5月30日
ヘザー・モリス

「glee」ヘザー・モリス、過去にヌード写真が流出し「共演者にも意地悪なコメントをされた」と告白! 彼女が送るパワフルなメッセージとは[写真あり]

2020年5月13日

「glee」キャスト7人が夢の同窓会! 懐かしいメンバーの集合にファンは「幸せ」[写真あり]

2019年6月9日
tvgrooveをフォロー!