人気旅行系インフルエンサー殺害事件に意外な結末! 容疑が疑われていた婚約者が遺体となって発見される

ギャビー・ぺティートと婚約者のブライアン・ランドリー(左)
ギャビー・ぺティートと婚約者のブライアン・ランドリー(左)

全米が注目していた、人気旅行系インフルエンサー殺害事件が、ついに終幕を迎えることとなった。

今年7月2日、人気旅行系インフルエンサーのギャビー・ペティートは、婚約者のブライアン・ランドリーと共に、米ニューヨークから車でロードトリップに出発。しかし、9月のはじめに婚約者のブライアンだけが一人で帰宅。ギャビーは行方不明となり、失踪届けが出された。

警察による捜査がおこなわれ、9月19日、ワイオミング州のブリッジャー=ティートン国立森林公園のキャンプエリア近郊でギャビーの遺体が発見された。死因は他殺で、絞殺だと発表された。

ギャビーの失踪届が出された際、警察は婚約者ブライアンに事情聴取を試みるも彼はこれを拒否。ブライアンは9月17日に目撃されたのを最後に自宅から姿を消し、行方をくらまし、1ヶ月に以上にわたりブライアンの捜索がおこなわれた。

またロードトリップ中、ブライアンがギャビーにDV(家庭内暴力)をしていた現場が通報されたことや、ギャビーが行方不明になったあと、ブライアンが他人のデビットカードを不正利用していたなど新事実も明らかになり、警察とFBI、さらにブライアンの家族ら総出で捜索がおこなわれていた。

そして10月20日、ブライアンが失踪後キャンプをしていた場所であるカールトン保護区にて、ブライアンのリュックと、ノートが発見された。さらにその所有物の近くには人間の遺体があったと伝えられたのだ。

捜査チームがこの遺体を解剖した結果、歯科記録から遺体はブライアンのものであると確認された。

NBCニュースによると、ノースポート警察の広報は、遺体は骸骨となっていたと伝えたと報じている。遺骨は、リュックやノートなど、ブライアンが所有していた身の回りのものと一緒に見つかったという。

またブライアンの遺骨と所有物が発見された場所は、最近まで水没していたところであったと、FBIのマイケル・マクファーソンが伝えている。

容疑が疑われていたブライアンが遺体となって発見されたことで、この事件は意外な結末を迎えることになった。

ギャビー・ペティート

殺害されたインフルエンサーの遺骨が家族のもとへ 両親は彼女が旅で訪れた場所を訪問・・・「お前がここにきた理由がわかったよ」悲痛な思いをつづる[写真あり]

2021年10月18日
ギャビー・ぺティートと婚約者のブライアン・ランドリー(左)

遺体で発見された人気旅行系インフルエンサー、ついにその死因が判明! 容疑が疑われる婚約者は未だ行方不明

2021年10月13日
遺体で発見されたギャビー・ペティート

遺体で発見されたインフルエンサーをめぐる報道が過熱、SNSでも話題持ち切り! なぜ人々は「ギャビー・ペティート殺害事件」にこれほどまでに注目するのか? 心理学者が解説・・ カギは「闘争・逃走反応」

2021年9月29日
ギャビー・ぺティートと婚約者のブライアン・ランドリー(左)

遺体で発見された旅行系インフルエンサー ギャビー・ペティートの事件、依然失踪中の婚約者ブライアン・ランドリーは、サバイバル能力が高い!? ギャビーの親友が証言 「彼は確実に自然の中で身を潜めているはず」

2021年9月27日
ブライアン・ランドリーとギャビー・ペティート

ギャビー・ペティート遺体発見現場付近で、婚約者ブライアン・ランドリーが「奇妙な行動をしていた」目撃者が証言

2021年9月23日
tvgrooveをフォロー!