ブリトニー・スピアーズを苦しめたのは父親だけではなかった! 他の身内からもヒドイ扱いを受けたことを告白! 「私はただの都合のいい存在」「もう二度と会わない」と怒りのメッセージ

ブリトニー・スピアーズ
ブリトニー・スピアーズ

歌手のブリトニー・スピアーズが自身のSNSにて、数人の身内から「傷つけられた」と告白している。

10月25日(月)、ブリトニー・スピアーズは、自身のインスタグラムを更新。古いタイプライターにバラが添えられた写真とともに、長文のキャプションを投稿した。

キャプションの中でブリトニーは、「愛する人のために苦労して計画した旅行でも、楽しみにしていたランチデートでも、10分後には相手が逃げ出すように帰ってしまうの。おかしいと思わない?」と、ある人物からないがしろにされた経験を告白。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Britney Spears(@britneyspears)がシェアした投稿

さらに「とても屈辱的だし、どんなに心を開いていたとしても、『2週間後には旅立つ予定なんだ』って言われているようなものよ。でも、もうわかった。あの人たちにとって、私はただの都合のいい存在なの。もう今後一切、あの人たちとは会わない。1人になったって構わない。理解のある人、慈悲深いマザー・テレサのようにふるまうのは疲れたわ。もしあなたたちが今後も私に思いやりのない行動をとるのなら、もうおしまい。じゃあね!」と、苦しい胸の内をつづった。

またブリトニーは、「これは私の家族にあてたメッセージ。あなたたちが思うよりも深く、私は傷ついているのよ」と付け加え、「私の後見人制度が終わることはもう知ってる。それでも、正義はきちんと主張したい!わたしはたった162センチしかないけど、これまでずっと、包容力のある大きな人であるかのように見せかけてきた。それがどれだけ大変なことかわかってる?」と、訴えている。

ブリトニーといえば先月、実の父親ジェイミー・スピアーズによる、13年間にわたる成年後見人制度が終了したばかりだ。ブリトニーは仕事だけでなく、財産や私生活まで管理されるこの制度について「虐待だ」と訴え、世界中で「#FREE BRITNEY(ブリトニーに自由を)」運動が起こっていた。

ブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズ、ついに腹筋が見えてきた!ダイエット成功を大よろこび!彼女が行ったルーティンとは?

2021年10月23日
ブリトニー・スピアーズ

ついに自由を手に入れたブリトニー・スピアーズがいま感じるものは「恐怖」!? 次から次に不安に襲われるのはなぜ…? 率直な心境を吐露 「この瞬間をずっと待ち望んでいたんだけど・・」

2021年10月18日
ブリトニー・スピアーズと、父ジェイミー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズを束縛し続けた実父、地元では意外によい評判!? まさかの擁護の声まで? – 実は実父も過酷な環境で育っていた・・ 知られざるスピアーズ家の深い闇とは・・

2021年10月11日
ブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズ、次のキャリアは小説家!? 小説を執筆していることをファンに報告、テーマは「殺害された少女の話」・・自由を奪われ苦しんだ自身の体験を投影か・・?

2021年10月11日
2013年、息子たちと映画『スマーフ2』のプレミアに登場したブリトニー・スピアーズ(左)

ブリトニー・スピアーズ、2人のイケメン息子の最新写真を公開! 長男ショーン(16)と次男ジェイデン(15)の成長ぶりにびっくり・・ 母親ゆずりの、ある才能も発覚

2021年10月8日
ブリトニー・スピアーズ(左)、婚約者サム・アスガリ

ブリトニー・スピアーズ、歓喜のフルヌードを大公開! 実父との後見人制度をめぐる裁判を経て、婚約者とバカンスを謳歌・・「最高の時間を過ごしているわ」

2021年10月1日
tvgrooveをフォロー!