ブリトニー・スピアーズ、後見人問題の元凶は母親であったことを暴露! 「アイデアを思いついたのは母親だ」 もう家族関係は修復不可能か

ブリトニー・スピアーズと、母リン・スピアーズ
ブリトニー・スピアーズと、母リン・スピアーズ

人気歌手のブリトニー・スピアーズが、自身の母親がとったある行動について批判している。

ブリトニー・スピアーズといえば、実の父親ジェイミー・スピアーズが、成年後見人制度の法的後見人となっていた。しかし父親は13年にわたり、その権力を使ってブリトニーを働きづめにし、また交友関係を管理。さらには結婚させない、妊娠させないために避妊リングを強制的に体内に入れるという、虐待的な内容であったことから、ブリトニーは裁判をおこない、今年8月、ついに父親が解任に同意することが発表された。

そんなブリトニーだが、実はこの後見人問題では、母親リン・スピアーズも関与していたことを暴露している。

ブリトニーはインスタグラムに長文を投稿。その中で「母親が後見人制度の案を思いついた」という話をつづっている。

この投稿はすぐに削除されたが、投稿の中でブリトニーは、後見人制度解消以降、久しぶりに母親に会うと、母親から「なんだか様子が変よ。何が起きたの?」と言われ、それで「私の名前はブリトニー・スピアーズよ。ついにあなたに会えたわね」と、ぎこちなくなったというエピソードを話し始めた。

この13年の間、家族とはビジネスの付き合いであったことから、笑顔や行動がぎこちなくなってしまったのだという。

さらにブリトニーは「13年前に父親は後見人になったけど、私の母親こそがそのアイディアを彼に与えた人物だったの!」と、母親が元凶であったことを暴露した。

「私はこの年月をもう2度と取り戻すことはできない。母親は密かに私の人生を台無しにした」と、母親の行動を批判。また、久しぶりに会った母親に「なんだか様子が変よ」と言われたことに「自分がしたことを完全にわかってるくせに。父親は後見人制度なんて考えつくほど頭はよくなかった」と、ぎこちなくなった理由は母親のせいであったことを明かしている。

ブリトニー・スピアーズ(左)、サム・アスガリ

ブリトニー・スピアーズの“言いまちがい”に、婚約者が愛あふれるツッコミ! SNS上で公開イチャイチャ!? 順調な2人にファンからは歓喜の「いいね!」相次ぐ

2021年11月1日
ブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズを苦しめたのは父親だけではなかった! 他の身内からもヒドイ扱いを受けたことを告白! 「私はただの都合のいい存在」「もう二度と会わない」と怒りのメッセージ

2021年10月28日
ジェイミー・リン・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズの妹ジェイミー・リン、両親から中絶を強要されていた! 世間を驚かせた16歳での妊娠をふり返る「キャリアが台無しになると言われ・・」

2021年10月25日
ブリトニー・スピアーズ

ついに自由を手に入れたブリトニー・スピアーズがいま感じるものは「恐怖」!? 次から次に不安に襲われるのはなぜ…? 率直な心境を吐露 「この瞬間をずっと待ち望んでいたんだけど・・」

2021年10月18日
ブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズ、次のキャリアは小説家!? 小説を執筆していることをファンに報告、テーマは「殺害された少女の話」・・自由を奪われ苦しんだ自身の体験を投影か・・?

2021年10月11日
ブリトニー・スピアーズ(左)、婚約者サム・アスガリ

ブリトニー・スピアーズ、歓喜のフルヌードを大公開! 実父との後見人制度をめぐる裁判を経て、婚約者とバカンスを謳歌・・「最高の時間を過ごしているわ」

2021年10月1日
tvgrooveをフォロー!