NEWS

ジェイソン・モモア、『アクアマン』でアンバー・ハードが役を続投できるようにしていた?ジェイソンとジェームズ・ワン監督はアンバーの出演を“強く希望”

DC映画『アクアマン』で知られるジェイソン・モモアは、同作で共演したアンバー・ハードがシリーズで役を続投できるように勧めていたようだ。

現在進行中のアンバー・ハードと元夫ジョニー・デップの裁判において、現地時間5月23日月曜日に、アンバーの証人として、元プロデューサーで、現在はエンターテインメント業界のコンサルタントや専門家であるキャサリン・アーノルドが証言台に立った。キャサリンは、アンバーがメラ役を演じることで“スター誕生”の瞬間となるはずだったが、ジョニーとの問題があったため『アクアマン』続編である『『Aquaman And The Lost Kingdom(原題)』の出演シーンはほとんどカットされたと主張した。

デイリー・メール紙によると、キャサリンは、アンバーが仕事を続けることができたのは、ジェイソン・モモアとジェームズ・ワン監督が彼女にコミットし、同作品に出演することを“強く希望したから”と明かしたという。

キャサリンは、アンバーがメラとしての出演シーンが激減する前は、素晴らしいアクションシーンが含まれる予定だったとも主張している。

アンバーは以前、「台本も渡されたのです。新しいバージョンの台本ではアクションのあるシーン、ネタバレにならない程度にお話しますが、私と別のキャラクターが戦うシーンが削除されていました。基本的に、私の登場シーンはかなり削られていると感じました」とコメントしていた。

裁判が始まって以来、400万人以上のジョニー・デップのファンが、アンバーを『アクアマン』続編から完全に降ろすよう求める嘆願書に署名している。

ジョニー・デップ & アンバー・ハード、ドロ沼裁判が原因で仕事が激減!? 仕事に与えた影響が明らかに・・

2022年5月25日

「ザ・ヒルズ」スペンサー・プラット、渦中のアンバー・ハードとのエピソードを暴露! 「口説こうとしたら・・」 そのときのアンバーの上から目線の反応とは…?

2022年5月25日

世界が注目するドロ沼裁判! アンバー・ハードを支持するセレブたちを紹介 「ジョニー・デップは大のナルシスト」とバッシングした人物とは・・

2022年5月22日

アンバー・ハード、ジェームズ・フランコとの不倫疑惑を追及されタジタジ!? 自宅に招き入れるためにカギを変えていた…? これに対するアンバーの言い分とは・・

2022年5月19日

ジョニー・デップ、名誉毀損裁判でアンバー・ハードを一切見ていなかった! じつは2016年のアノ出来事が関係していた・・?

2022年5月19日
tvgrooveをフォロー!
Share