『スター・ウォーズ』の新ドラマ「オビ=ワン・ケノービ」、あの人気ロックバンドのメンバーが登場! じつは監督とゆかりのある人物だった・・?[※ネタバレあり]

「オビ=ワン・ケノービ」
「オビ=ワン・ケノービ」

※この記事には「オビ=ワン・ケノービ」のネタバレが含まれています。

 

オビ=ワン・ケノービ」に出演するあの世界的ロックバンドのメンバーの役柄が、ついに明らかになった。

5月27日(金)からディズニー・プラスで配信開始となった、人気SF映画『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフドラマ「オビ=ワン・ケノービ」。

▽Disney+ (ディズニープラス)入会方法

かねてから、このドラマに、あの世界的ロックバンド レッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシスト、フリーが出演することは報じられていたが、配信までフリーがどのシーンに登場するのかについては明らかにされていなかった。しかし、先日配信された第1話と第2話で、ようやく彼が多くのシーンに出演していることがわかった。

ドラマの中でフリーが演じていたのは、賞金稼ぎのヴェクト・ノクルという人物。まさに悪役という様相の卑劣なキャラクターだ。彼は物語の中で、レイア姫を誘拐しオビ=ワン・ケノービを隠居先からひきずりだそうとする、エピソード全体のキーとなる重要キャラクターである。

第2話には、フリー演じるヴェクト・ノクルが、サード・シスターこと異端審問官のレヴァ・セヴァンダーから雇用されるシーンが含まれている。レイア姫の誘拐とオビ=ワンの発見を依頼されたヴェクトだったが、レイア姫を救おうとするオビ=ワンに早々に倒されてしまった。

さらに残念なことに、ヴェクトはサード・シスターと共に働く大審問官によって体をバラバラにされ、殺害されてしまうのだ。遺体となったシーンこそ含まれていなかったものの、ヴェクトが亡くなってしまったのはまちがいないだろう。今後の登場の可能性は極めて低くなってしまった。

「オビ=ワン・ケノービ」の監督デボラ・チョウはかつて、フリーが所属するレッド・ホット・チリ・ペッパーズの楽曲「Black Summer」のミュージックビデオにてメガホンをとったことがある。そのため、フリーがデボラ・チョウの作品に出演するのは今回が2度目だ。

高評価を得ている「オビ=ワン・ケノービ」。もうフリーの登場はないだろうが、今後のストーリー展開には期待が寄せられている。

ユアン・マクレガー

ユアン・マクレガー、17年ぶりに演じるオビ=ワン・ケノービのフィギュアが全く似ていなくて困惑!? 「これは僕というより・・」[動画あり]

2022年5月24日
ヘイデン・クリステンセン(左)、ユアン・マクレガー Photo: @allthingskenobi

『スター・ウォーズ』の新作「オビ=ワン・ケノービ」に続編の可能性!? 主演ユアン・マクレガーは「僕だったら・・・」

2022年5月24日
ヘイデン・クリステンセン(左)、ユアン・マクレガー Photo: David Fisher/Shutterstock

オビ=ワン・ケノービが愛弟子アナキンと夢の再会!? 『スター・ウォーズ』ユアン・マクレガーとヘイデン・クリステンセンが、17年ぶりに公式ツーショットを披露

2022年5月16日
メアリー・エリザベス・ウィンステッド(左)、ユアン・マクレガー Photo: Jordan Strauss/AP/Shutterstock

ユアン・マクレガー、恋人メアリー・エリザベス・ウィンステッドと結婚! 昨年には息子が誕生、ドラマ「オビ=ワン・ケノービ」の配信も控え、公私ともに絶好調

2022年4月26日
ヘイデン・クリステンセン

『スター・ウォーズ』ヘイデン・クリステンセン、17年ぶりにダース・ベイダー役を再演するうえで行った意外な役作りを告白! スピンオフドラマ「オビ=ワン・ケノービ」の準備は主人公以上にばっちり・・!?

2022年4月21日
tvgrooveをフォロー!