ニューヨークのハロウィン事情 2014 - 竹村由紀子 Hollywood Style to Tokyo Eyes
海外ドラマのプレゼントに応募
TVGROOVE BLOG
プロフィール

竹村由紀子
東京都出身。大学在学中にNYに留学。卒業後は、テレビ・ラジオなどでキャスター・DJとして活動する傍ら、ファッションコラムや音楽レビューを執筆している。現在は、ニューヨークでテレビ番組を制作中。お問い合わせは、メールでおねがいします。ideartelligence☆hotmail.com (☆を@に変えて送ってください)

このブログでは、海外ドラマの話題やハリウッド情報はもちろん、東京のクラブシーンのこと、ファッションのこと、一緒に暮らす猫のことなど、ジャンルの枠を超えて綴っていきたいと思います♪

プロフィールをもっと見る

月別アーカイブ

Category一覧
最新記事
最新のコメント

今晩は4%です。 私も、海外ドラマ「コールドケース」は 好きなドラマ一・・・
4%(2015年10月18日)

Usagyさん、お久しぶりです! ポムにも私にもお友達ができて、充実の・・・
竹村 由紀子(2014年7月 9日)

お久しぶりです!いいなあ~おうちが猫カフェ状態だなんて!羨ましいです…・・・
usagy(2014年7月 8日)

とても魅力的な記事でした!! また遊びに来ます!! ありがとうございま・・・
職務履歴書の書き方(2012年12月16日)

>suzuさん いつもコメントありがとうございます♪ デニスの職業が・・・
竹村 由紀子(2012年11月29日)

こんにちは。 ポムちゃん&プリンちゃん可愛いですね! あ、勿論、由紀・・・
suzu(2012年11月29日)

>dramatica247さん コメントありがとうございます! 「・・・
竹村 由紀子(2012年6月28日)

>usagyさん 1.5も見えるので、もうウハウハです♪視力が良いっ・・・
竹村 由紀子(2012年6月28日)

私もレーシック考えてたんですけど、術後は本もパソコンもTVもダメ!って・・・
usagy(2012年6月27日)

コメディといってもけっこうホロリとさせられる場面もあって、モダン・ファ・・・
dramatica247(2012年6月23日)

RSS
このブログのRSS RSS
全てのブログのRSS RSS

竹村由紀子 Hollywood Style to Tokyo Eyes

前の記事:
やっぱりディズニーはすごい!「ワンス・アポン・ア・タイム」に「アナと雪の女王」のエルサ登場
次の記事:
夏の風物詩!ニューヨークフィルコンサート@セントラルパーク

ニューヨークのハロウィン事情 2014

ニューヨークでは、木々がすっかり紅葉して、通勤にはダウンジャケットがちょうど良いくらい。
寒さも増してきました。日本も寒いようですね!? 風邪などひいてませんか?

kouyou.jpg
ブルックリンのプロスペクトパーク

先日はハロウィンということで、グリニッジビレッジで行われたパレードを仕事帰りに見てきました。

parade01.jpg
防護服の背中にはエボラの文字が…

今年、ダントツ人気だったのは日本同様にアナ雪ですが、パレードには、昨今のニュースを反映してエボラと書かれた防護服を着る人、なんか燃え上がっちゃってる人などなど、凝った衣装の人たちがたくさん。

parade02.jpg
メラメラ!燃えてますなw

私も仮装。猫の耳をつけていたら、スコティッシュフォールドのポムが目を丸くしていました!

pommemimi01.jpg
飼い主どうした?猫? 僕より耳が大きいし…

結構、みんな激しい仮装をしていて、ビックリ。日本では可愛い系が多いと思うんですが、ニューヨークでは怖い系が主流でした。

halloween2014.jpg

そもそもハロウィンは、古代ケルト人の言い伝えで、10月31日の夜にあの世とこの世の境目がなくなり、死者の霊がこの世に戻ってくると信じられていたことに由来しています。

死者の霊がこの世に戻ってくるとき、悪霊も一緒についてくるといわれていたため、そこで悪霊たちから自分たちの身を守るため、仮装して目をくらませたり、悪霊たちより怖い格好をして追い払ったりしたのが始まりなんだそうです。

おばけやゾンビなどの怖い格好をする人が多いのも納得です。


ハロウィンシーズンになると、こうしたコスチュームを売る専門店が、街のあちこちに期間限定オープンします。

shop.jpg
ハロウィン専門店の店内にはやたらと不気味なディスプレイが…いっぱい…

そんな臨時の店舗をたくさん作るほど儲かるの?なんて思っていましたが、ハロウィン前日には、なんと入るだけで長い行列ができる人気ぶり。

子供から大人まで、本気の仮装を楽しんでいました。


■顔が小さくなっていた骨気

さてさて、恒例になってきた私の骨気(コルギ)レポート。


薬手名家」では、初めに写真を撮り、顔がちゃんと小さくなっているかどうかカルテを作成してくれます。

korugi01a.jpg korugi02a.jpg
薬手名家のカルテ

写真を見ると、徐々に輪郭がシャープになってきているのがわかりますね。

最終的には石膏で型をとって比べてくれるみたいなので、それも楽しみです。

今回は左右差をなくすことを中心に骨気をしてもらいました。私は顔の右側のほうがエラが張っているので、そこを中心に…

それにしても、オーナーのチェン・キュー・チョイさんの力はすごい。この分厚い手をご覧ください!

korugi03a.jpg
ゴッドハンドの持ち主 チェン・キュー・チョイさん

korugi04a.jpg
手の厚みが私の倍くらいあります

この手で、今回もグイグイ押してもらいました。

korugi05a.jpg

薬手名家マンハッタン支店のお客さんは、韓国人が40%、日本人が30%、中国人が20%、そのほか10%がアジア人以外なんだそうです。

アメリカ人はもともと顔が小さい人も多いし、アンジェリーナ・ジョリーやオリビア・ワイルドのようにエラが張っていても。ものすごい美人がいるので、「小顔=美人」という概念がないようです。

リフトアップ効果のあるバキュームでシュポシュポやってもらって今回の施術は終了!

korugi06a.jpg

あまり痛くなくなってきたし、小顔が少し実感できてきたので、次回行くのが楽しみです。


あぁ、今回も長くなってしまったので、海外ドラマの話はまた次回。Huluを休会して、Netflixを始めたので、その話を書こうと思います。


前の記事:
やっぱりディズニーはすごい!「ワンス・アポン・ア・タイム」に「アナと雪の女王」のエルサ登場
次の記事:
夏の風物詩!ニューヨークフィルコンサート@セントラルパーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.tvgroove.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2558

最近の記事

▲ TOP