ディズニーの悪役の子供たちを描いた話題作「ディセンダント」の試写会に行ってきました! - TVGroove.com 編集部ブログ
海外ドラマのプレゼントに応募
TVGROOVE BLOG
プロフィール

TVGroove.com 編集部
TVグルーヴ・ドット・コム編集部がいろいろなことをテーマに書きます。

プロフィールをもっと見る

月別アーカイブ

Category一覧
最新記事
最新のコメント

ご来店ありがとうございました。 楽しんでいただけたようでとても嬉しいで・・・
まこと寿し 本店(2012年3月30日)

コメントありがとうございます!早く日本放送が決まればうれしいですね~♪・・・
編集長(2012年3月14日)

キーファーが主演ってだけでワクワクしちゃいます。・・・
(2012年3月10日)

コメントありがとうございます♪キリッとしたエミリーとはまた違ったキュー・・・
編集長(2012年2月29日)

エミリーの妹なんですね! デシャネルの妹さんと聞いて、まさか!?とは思・・・
J.Bauer(2012年2月28日)

コメントありがとうございます♪ 「ER」でノアが来日したのは1999年・・・
編集長(2012年2月23日)

すごく楽しそうな試写会ですね! いいなぁ(^^) ノア・ワイリー、ぜ・・・
しみず(2012年2月22日)

社長ブログにもコメントしましたが、 原材料名:愛 というのが最高で・・・
しみずくみこ(2012年2月18日)

コメントありがとうございます。DVD発売が決まって有り難いですね! ク・・・
編集長(2012年1月26日)

こんにちは。「コバート・アフェア」の2人が来ているんですね。DVDの発・・・
pekeko(2012年1月25日)

RSS
このブログのRSS RSS
全てのブログのRSS RSS

TVGroove.com  編集部ブログ

前の記事:
クラシック・ホールがロック会場化!? イケメンチェロユニット「2CELLOS」来日公演に行ってきました!

ディズニーの悪役の子供たちを描いた話題作「ディセンダント」の試写会に行ってきました!

みなさん、こんにちは! 編集部のおーたです。

11月に入ってから一段と寒くなり、すっかり冬らしい気候になってきましたね。

冬といえば、クリスマスに、お正月と、うれしいイベントが目白押しですが、今年の冬はもう一つ楽しみが♪
そう、それは「ディセンダント」の日本初放送です!

decendants2015112402.jpg

©Disney

「ディセンダント」は、ディズニーの悪役の子供たちが主人公という斬新なストーリーが、大きな話題を集めたTV映画。本国アメリカでは、7月31日にディズニー・チャンネルで放送され、初回放送と7日以内の録画再生視聴人数を合わせ、全米でのべ1220万人が視聴、さらに全世界では3200万人が視聴するという驚異的な視聴者数を獲得。初放送と同日に全米で発売されたサウンドトラックは、iTunesのサウンドトラックチャートで第1位、全アルバムチャートでも第2位を記録するなど、各方面で大きな注目を集めています。また、この人気を受け、「ディセンダント2(原題)」(仮)が制作される計画も発表。2017年の放送予定だそうです。

decendants2015112403.jpg

「101匹わんちゃん」のクルエラ・ド・ビル(左)とその息子カルロス

©Disney

善人たちの住むオラドン合衆国の王ビーストによって、魔法のバリアで覆われたロスト島での暮らしを余儀なくされたヴィランズ(悪役)たち。ビーストの息子ベンは王位継承の儀式を前に、ヴィランズの子供たちの将来のため、自国に呼び寄せる。生まれて初めて島を出ることとなったマレフィセントの娘マルをはじめとする子供たちだが、彼らにはオラドンでフェアリー・ゴッドマザーの魔法の杖を奪うという任務があった――。

decendants2015112404.jpg

「白雪姫」の継母イーヴィル・クイーンと娘のイヴィ(左)、「アラジン」のジャファーと息子のジェイ

©Disney

本作にて、マレフィセント(演:クリスティン・チェノウェス)の娘マルを演じるのは、「うわさのツインズ リブとマディ」で主演を務める注目のディズニー・チャンネル・スター、ダヴ・キャメロン(19)。親の期待に応えようと一生懸命悪事を働くも、オラドン国でベンと出会ってからその気持ちが揺らぎ始めるという非常に難しい役柄を、ラブリーに演じています。

decendants2015112406.jpg

「眠れる森の美女」マレフィセントの娘マルを演じたダヴ・キャメロン

©Disney, (C)WENN.com

ダヴにとっては、今作がDCOM(ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー)としては2度目の主演作となりますが、製作総指揮のケニー・オルテガいわく、本作への出演でダヴは夢が一つ叶った思いだったのだそう。なんでも、ダヴの小さい頃の夢は、いつかクリスティンと共演することだったのだとか。憧れの人との共演、そして15回ものオーディションを経て掴んだ役柄ということもあり、マル役にかける思いは相当なものだったということは想像に難くありません。

ko20151124.jpg

ケニー・オルテガ

(C)TVGroove.com

★来日インタビューはこちらから★
大物プロデューサー、ケニー・オルテガ来日インタビュー! テレビ映画最新作「ディセンダント」制作秘話やマイケル・ジャクソンとの思い出を語る

私は、一足お先に本作を鑑賞したのですが、とにかく楽しい!の一言に尽きる作品になっています! オラドン国のベンというのは、ディズニーの名作「美女と野獣」のベルと野獣のご子息なのですが、「美女と野獣」にまつわるパフォーマンスや、マレフィセントの娘マルと「眠れる森の美女」フィリップ王子とオーロラ姫の娘オードリーとの‟因縁”のバトルがあったりと、ディズニー作品が好きな方にはたまらない作品になっていますよ!

歌に踊りに笑いにロマンスにと、映画には欠かせない要素がふんだんにつまった「ディセンダント」、みなさんもぜひチェックしてみてください!


■作品情報

「ディセンダント」

decendants2015112405.jpg

12月18日(金)20:00~22:00に、ディズニー・チャンネルにて日本初放送

「ディセンダント」は、英語で“子孫”を意味し、そのタイトル通りに、“もしディズニー・キャラクターに子孫がいて、10代だったら?”という驚くべき発想から誕生したオリジナル作品。プリンセスやプリンスたちが暮らすとある王国を舞台に、悪名高き親を持つ子どもたちの心の成長や友情、自分探しがテーマとして描かれている。

★番組公式サイトはこちらから★

【動画】悪役キャラの子孫たちが大暴れ!? テレビ映画最新作「ディセンダント」予告編

【動画】ディセンダントのキャストが歌う!-「Rotten to the Core」

★サウンドトラック好評発売中★

ディセンダント サウンドトラック
V.A.
WALT DISNEY RECORDS (2015-11-18)
売り上げランキング: 3,363

前の記事:
クラシック・ホールがロック会場化!? イケメンチェロユニット「2CELLOS」来日公演に行ってきました!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.tvgroove.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2614

最近の記事

▲ TOP