海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「ターミネーター:サラ・コナー・クロニクルズ」サマー・グローが人気ドラマ「ARROW」にゲスト出演 [ネタバレ]

2013年7月12日
※「ARROW/アロー」シーズン2のネタバレがあります



人気SFドラマ「ターミネーター:サラ・コナー・クロニクルズ」でターミネーター役を演じていたサマー・グローが、人気ヒーロードラマ「ARROW/アロー」に出演することが明らかになった。

米Huffingtonpostによると、サマーは、DCコミックのヒーロー、グリーン・アローが主役のドラマ「ARROW/アロー」シーズン2に、イザベラ・ロチェフ役として、サブレギュラー出演する契約を結んだ。イザベラは謎めいた美女で、クイーン産業を乗っ取ろうと企てるシュテルモール・インターナショナルの買収部門の副社長。アローの父親で億万長者だった故ロバート・クイーンの、「スターリング・シティを腐敗させた邪悪な者たちのリスト」に名が載っているという設定になっている。

人気ドラマ「エンジェル」でTVデビューしたサマーは、「Firefly」「4400」「ザ・ユニット 米軍極秘部隊」など数多くのドラマに出演した後、映画「ターミネーター」シリーズのTVドラマ版「ターミネーター:サラ・コナー・クロニクルズ」(2008~2009年)で女子高生型ターミネーターの役を好演した。アニメ映画「Superman/Batman: Apocalypse」でスーパーガールの声役を演じた経験もある。

「ARROW/アロー」シーズン2には、シーズン1にゲスト出演していたスレイド・ウィルソン役のマヌー・ベネットと、ロイ・ハーパー役のコルトン・ヘインズ、フェリシティ・スモック役のエミリー・ベット・リカーズが、レギュラーに昇格することも決まっている。

「ARROW/アロー」シーズン2はアメリカのCWネットワークで、10月9日から放送される予定。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。