海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」ジョナ・ヒルがパパラッチに暴言を吐く動画が公開され謝罪

2014年6月4日
「マネーボール」や「ウルフ・オブ・ウォールストリート」で知られる俳優ジョナ・ヒルが、彼を執拗に追いかけていたパパラッチに対して、「Suck my d***, You f*****(俺のアソコでも咥えてやがれ、オカマ野郎)」という捨て台詞を吐く動画を現地時間6月3日、米TMZが公開し、問題となっている。

約1分間の動画では、カメラを持ったパパラッチの1人が、日中のロサンゼルスを歩くヒルを追跡し、彼に「君の半ズボンが気に入ったよ。とてもセクシーだよ」と言ってからかう様子も映っている。問題の発言はビデオの最後の部分で捉えられており、パパラッチがヒルに「良い一日を。楽しんで」と言って去ろうとすると、ヒルは、同性愛者に対する差別的発言ととれる冒頭の発言をしたのだった。

米TMZより


この騒動を受け、ヒルはただちにラジオ番組に出演、謝罪した。彼はラジオで、「これは僕にとって本当につらい状況なんだ。僕は生まれたときから、そして公にも、同性愛者の権利擁護活動家だからね。(略)その人たちへの僕の思いとは全く無関係な、ひどい言葉を言ってしまった」と話した。

さらに、「僕の言ったことに言い訳をするわけでは決してないが、そのときの状況について言わせてもらうと、この人は僕のことを一日中追いかけまわして、僕の家族や僕について心が痛むことを言ってきていた。そして、僕はまさに彼の思うつぼにはまってしまったんだ。カッとなってしまうことでね。(略)あんなことを言うべきじゃなかった」と続けている。

今年のアカデミー賞助演男優賞にノミネートされ、今月には映画「21ジャンプストリート」の続編「22 Jump Street(原題)」の全米での公開を控えるヒルにとって、今回の騒動は、どれほど負の影響を与えることになるのだろうか。


チャニング・テイタムが「21ジャンプストリート」のあの共演者とトンデモナイ賭けをしていた!? 一体その内容とは(2014年5月21日)
「マジック・マイク」や「サイド・エフェクト」、「ホワイトハウス・ダウン」など、近年好調な映画出演が続いているセクシー俳優のチャニング・テイタム。米PerezHiltonは、そんなチャニングが自ら表紙を...
レオナルド・ディカプリオとジョナ・ヒル、オリンピック爆弾テロ事件を映画に(2014年2月14日)
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」で息の合った演技を見せたレオナルド・ディカプリオとジョナ・ヒルが、再びタッグを組むことが明らかになった。

Deadline.comによると、2...
来日直前のL・ディカプリオ&J・ヒル、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」コンビがSNLで「タイタニック」の名シーンを披露[動画](2014年1月27日)
アカデミー賞主要5部門にノミネートされているマーティン・スコセッシ監督の最新作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」に出演しているレオナルド・ディカプリオとジョナ・ヒルが米人気番組「サタデー・ナイト・ラ...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English
  • Englishニュースはありません。