海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ジャスティン・ビーバー、ソフィア・リッチーと復縁する可能性は・・?

2016年10月18日
ジャスティン・ビーバー(左)、ソフィア・リッチージャスティン・ビーバー(左)、ソフィア・リッチー
WENN.com
今年ひと夏の恋を楽しんだと報じられているジャスティン・ビーバーとソフィア・リッチーだが、恋人関係を解消した後も良き友人関係を保っていると伝えられている。

8月に開催された日本公演にも同行して仲睦まじい写真をSNSに投稿するなど、今年の夏、熱愛していたジャスティンとソフィア。8月末には「カップル宣言するのも時間の問題」だと見られていたが、9月に「交際6週間で破局した」という報道が流れた。原因はジャスティンが真剣交際したくなかったためだとされており、「2人は最高に盛り上がったけれど、ジャスティンは今、特定の誰とも交際する気がない。冷却期間を置くため別れた」「計画して別れたわけではなく、成り行きで別れることになったようだ」と伝えられた。

この破局報道から1ヶ月も経っていない、今月13日。ソフィアはイギリスに飛び、12日にロンドンで開催されたジャスティンのコンサートを鑑賞したという報道が流れた。タブロイドは「復縁したのではないか」と色めき立った。

しかし、米E!online.comによると、「2人は復縁したわけではない。夏にくっついたのは確かだが、公なカップルではなかった。あくまで“すごく仲が良い友人”だった」「もうくっつくことはないが、そんな今でも仲の良い友人関係を保っている」とのこと。

「ソフィアは、ジャスティンの(彼女に対する)扱い方などにイラつきを感じているものの、会話はしている」とし、「2人はすぐに復縁するという状況ではない」と説明した。

が、その一方で、「ソフィアは落ち着いてこの状況を受け止めている。将来、ジャスティンとまた付き合う可能性もあるかもしれないと緩い気持ちを持っている」「とはいえ今はジャスティンとはなにもないが」とも伝えた。

2人が破局したのは、「メディアに騒がれ過ぎたから」だという説もある。E!online.comは、「2人は交際する前のように友達に戻っただけ。これからも友人として付き合い続ける」という情報筋の話も紹介。破局理由がどうであれ、2人が復縁することは当分なさそうだ。
 
ジャスティン・ビーバーのファンサービスがロマンチックすぎ! 出待ちのファンへ、バラをプレゼント[動画](2016年10月17日)
ジャスティン・ビーバー(22)のファンサービスが、ロマンチックすぎ!? 女子のツ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。