海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

カミラ・カベロ、初ソロ・アルバムの発売をアナウンス! 「傷ついたこと、癒し、愛に感謝」

2017年5月16日
カミラ・カベロカミラ・カベロ
WENN.com
人気ガールズグループ「フィフス・ハーモニー」の元メンバー、カミラ・カベロ(20)が現地時間5月14日、インスタグラムでソロデビューアルバム「The Hurting The Healing The Loving」の詳細を発表した。

昨年12月に「フィフス・ハーモニー」を電撃脱退したカミラ。その直後から、ファンを始め多くの人が「カミラはいつソロデビューアルバムを出すのか」と待ち望んでいた。

05.19.17

Camila Cabelloさん(@camila_cabello)がシェアした投稿 -



そんなカミラが14日、自身のインスタグラムに次々と長文メッセージを投稿。デビューアルバムからのファースト・シングルは5月19日にリリースされること、その曲は「とっても個人的」な内容であることを細かく説明した。

the first song from my forthcoming album “the hurting the healing the loving” will come out on 5.19.17.... “the hurting the healing the loving” is the story of my journey from darkness into light, from a time when i was lost to a time when i found myself again. The story behind the album starts with the second song that you’ll hear called “I have questions” which I started writing in a hotel bathroom on tour a little over a year ago. i was completely broken during that time, i was in the kind of pain that’s uncomfortable to talk about, and it was the kind of chapter you never want to read out loud.... i couldn’t write another song for 6 months because writing meant i had to feel everything, and i wasn’t ready to do that yet. so when i graduated from hotel bathrooms to studios to make my first album, i was making music about everything BUT what i was going through, it was like a secret burning on my tongue and for some reason i could not get myself to say it.......

Camila Cabelloさん(@camila_cabello)がシェアした投稿 -



カミラいわく、デビューアルバムは「闇から光へ、心の旅路を描いたもの」だそう。「自分を見失ってしまった私が、再び自分を取り戻すまでの、ね」。

「全ては、アルバムの2曲目として収録されている『I Have Questions』から始まったの。1年以上前、ツアーの真っ最中に滞在していたホテルのバスルームで書き始めた曲よ」

「その頃の私は完全に打ちひしがれていた。口にしたくはない痛みを抱えていたの。大きな声で朗読したくないような人生の章にいたのよ」「『I Have Questions』の次の曲が書けるようになるまで6ヶ月かかったわ。曲作りは全身全霊で行うものだから、なかなか書けなかったの」と赤裸裸に明かした。

カミラは続けて、「ホテルのバスルームを卒業して、スタジオでファーストアルバム作りを始めるようになってもダメだった。舌の上で燃え盛っている秘密は、どうしても表に出すことができなかったの」と心の葛藤を告白。

..... till one day i just could not run anymore. i pulled up the lyrics from the year before, and “I have questions” was written. after that i wrote a sad song everyday, everything i wanted to say, every lyric on my phone, i said everything until i got tired of writing about it. until i was sick of the sad songs!!!!! as i got happier and happier, i realized the songs were getting happier and happier. and i realized i wasn’t making music just to make an album anymore, i was making this music to heal. it wasn’t until i had made enough songs to listen back to and realized i could hear myself coming back through these songs. i didn’t write it with the intention of delivering a message, but i realized the message was in the hurting, the healing, and the loving. i might have thought the hurting was my enemy before, but she became the best listener... i might have thought i was too impatient for the healing, and it did feel like sometimes she was taking forever, but i realized it made me appreciate her so much more when she arrived. and the loving, i wouldn’t have known how beautiful she was if i couldn’t miss her all that time.....

Camila Cabelloさん(@camila_cabello)がシェアした投稿 -



「……ある日、もう無理だって気づいて。1年前に書いた歌詞を引っぱりだしたら、それが『I Have Questions』だったの。それから毎日、悲しい曲ばかり書いたわ。伝えたいこと全て、携帯電話に書きとめていた言葉全てを、書くのが嫌になるほど書きまくったの。悲しい曲にうんざりするまで書きまくったの!!!!!」

「そのうちに気づいたの。幸せになるにつれ、ハッピーな曲を書くようになっている自分に。もはや私がしていることはアルバム制作じゃない。自分の傷を癒すための曲作りだったのよ。曲をまとめて聞いたとき、曲を通して立ち直っていく自分の姿をはっきりと感じたの」と明かした。

また、「メッセージを伝えようと思って曲を書いたわけじゃないわ。でもね。傷つき、癒され、愛されるというメッセージが(アルバムに)込められていることに気づいたの」

「傷つくのはダメなこと、敵だと思っていた。でも傷ついたわたしは自分の心の声に、じっくりと耳を傾けてくれた……」「わたしは早く癒されたいってせっかちになっていた。いつ治るんだろうって絶望的な気分になったこともあった。だからこそ、癒されたとき心から感謝できた」「そして、愛。ここまで恋しがらなかったら、愛がこんなにも美しいってことに気づかなかったと思うわ」と素直な気持ちを語った。



カミラは最後に投稿したメッセージで、「傷ついたことに感謝。夜に悲しみの海の底深く引きづりこまれても、朝になれば目を覚ますということを教えてくれて、ありがとう」「癒しに感謝。こぼれた涙は、まるで神さまの味がしたわ」「愛に感謝。覚えていたよりも、愛はずっとずっと美しかったわ」と、それぞれの感情に感謝の気持ちを表した。
 
元「フィフス・ハーモニー」のカミラ・カベロ、自分の恋愛生活は「詮索されたくない!」(2017年3月15日)
英人気ガールズグループ「フィフス・ハーモニー」を昨年末に電撃脱退してソロ歌手に転じたキューバ出身歌手のカミラ・カベロ(20)は、自身のロマンスについてはあまりマスコミに対して語りたくない主義。 「ひ...
フィフス・ハーモニー、カミラ脱退後初となる雑誌カバーデビューでグループ内の友情について語る(2017年4月13日)
昨年12月にカミラ・カベロが脱退を発表し、4人となった人気ガールズグループ「フィフス・ハーモニー」。脱退後初めて雑誌のカバーを飾り、インタビューでグループ内での友情について語った。JustJaredな...
ピットブルがカミラ・カベロとコラボした「ワイルド・スピード」挿入歌のMVがついに公開! 思わず踊りたくなるラテンのノリが最高[動画あり](2017年3月13日)
史上最大のメガヒット・アクション“ワイスピ” シリーズ最新作「ワイルド・スピード ICE BREAK」のサウンドトラック収録曲である、ピットブル&J.バルヴィン「Hey Ma ft.カミラ・カベロ」の...
カミラ・カベロ&ショーン・メンデスのせいで、とある女優が迷惑を被っていた?!(2017年3月2日)
元「フィフス・ハーモニー」のカミラ・カベロとシンガーソングライターのショーン・メンデスが仲よしなのは周知の事実。一時は交際説まで浮上したこともある2人だが、彼らのせいで(?)とある女優が迷惑を被ってい...
カミラ・カベロ、マイケル・ジャクソンの名曲をカバー! チャリティイベントで感動的なパフォーマンスを披露 [動画あり](2017年4月5日)
ACLU(アメリカ自由人権協会)の活動サポートの一環として開催された チャリティコンサート「WELCOME!」に元「フィフス・ハーモニー」メンバーのカミラ・カベロが登場し、故マイケル・ジャクソンの人気...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。