海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

アーロン・カーター、バイセクシャルであることをカミングアウト 一緒に逮捕された恋人とは、直前に破局か?

2017年8月7日
アーロン・カーターと、元恋人マディソン・パーカー
2016年12月撮影アーロン・カーターと、元恋人マディソン・パーカー
2016年12月撮影
WENN.com
アーロン・カーター(29)が、バイセクシャルであることをカミングアウトした。

現地時間8月5日深夜、アーロンはツイッターに長文の声明を発表。「まず最初に、ファンの一人ひとりを愛していると伝えたい」と切り出し、自身がバイセクシャルであることを明らかにした。

本人によれば、13歳のころに「男子にも女子にも魅力を感じるようになった」とのこと。その後、女性との恋愛をいくつか経験し、17歳のとき「一緒に仕事をして、成長してきた男性と関係を持った」ことなど、過去の恋愛遍歴を赤裸々に告白している。

アーロン・カーターは、自身がバイセクシャルであることを「恥じているわけではない」と強調。ただ「長い間、抱えてきた重い荷物を降ろしたい」と感じたことで、カミングアウトにいたったと明かしている。

アーロン・カーターのもとへは、多くのあたたかなメッセージが寄せられており、「目が覚めてみんなの愛と応援に圧倒されたよ」と本人も礼を述べている。一方で米TMZは、彼が恋人マディソン・パーカーと、このカミングアウト直前に破局していたことを報道。広報も認めており、彼女とは「お互いを愛し尊敬し合っている」と、円満な別れだったことを明かした。


 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。