海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ジャスティン・ビーバー、がパパラッチにお説教! 「君の態度は本当に失礼だったよ」

2017年8月23日
ジャスティン・ビーバージャスティン・ビーバー
WENN.com
人気歌手のジャスティン・ビーバーが先月パパラッチカメラマンを車でひいてしまった際、暴言を吐いた別のパパラッチをお説教した。TMZが報じている。

ジャスティンは7月26日、教会のイベントから車で帰ろうとした際、ジャスティンを取り囲んでいたパパラッチのひとりの足を引いてしまった。事故の際、救急車を待つジャスティンに暴言を吐いた別のパパラッチが8月21日、ジャスティンに再会。ひかれた男性の友人であるという彼は、なぜ事故の時、失礼なことを叫んだのかジャスティンに問い詰められた。

ジャスティン「なんであの事故の時そんなに失礼なこと言ってきたの?」

パパラッチ「友達がひかれたからびっくりしたんだよ」

ジャスティン「君はひどいことを叫んでたんだよ。すごくすごく失礼だった」

パパラッチ「それは謝るよ。親しい友人だったから感情的になっちゃって」

ジャスティン「仲のいい友達がひかれてるのに、暴言を吐いても状況はよくならないでしょ?」

などと、ジャスティンは至って冷静にパパラッチにお説教。

「次は暴言を吐くんじゃなくて、状況をよくするように動いてね」と正論を投げかけるジャスティン。そんな彼の言葉にはパパラッチも「ごめんね」と反省した様子で返答している。最後には「君の音楽が大好きだよ。会えてよかった、ブラザー」と、拳をぶつけ合って仲直りした。

ジャスティンとパパラッチの動画はこちら(米TMZ)
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。