海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

映画「スター・トレック」続編の悪役は「シャーロック」のベネディクト・カンバーバッチ

2012年1月10日
人気SFシリーズの劇場版映画「スター・トレック」続編の悪役に、海外ドラマ「SHERLOCK (シャーロック)」に主演するイギリス俳優、ベネディクト・カンバーバッチがキャスティングされた。米Deadlineが報じた。

当初、2012年6月29日公開が予定されていた「スター・トレック」続編は、制作の遅れにより2012年の年末以降の公開が見込まれている。監督のJ.J.エイブラムスは、「この映画について最善の努力を払ってきているし、慌てるようなことはしたくない。いい映画を作ることよりもスケジュールに間に合わせることを優先させるようになっては最悪だからね。脚本家たちは懸命に執筆に取り組んでくれているよ。僕たちは前作に匹敵する自信作を作るために時間がをかけているんだ」と語っていた。

米Collider.comによると、ベネディクトは、1月5日にカリフォルニアのパサデナで開催されたテレビ批評家協会(Television Critics Association)のプレスツアーで「SHERLOCK 」のパネルインタビューに出席。「スター・トレック」続編の悪役に抜擢されたことについて聞かれ、「横に立っている弁護士から何も言うなと言われているんだよ」と前置きした上で、「大いに、大いに興奮しているし、本当に、本当に光栄だと感じている。近いうちに話せることになると思うよ。今は起こっていることを理解することで精一杯」と喜びを語った。

舞台や映画に出演してきたベネディクトは、英BBC放送の人気ドラマ「SHERLOCK」でシャーロック・ホームズ役を演じて大ブレイク。最近では、スティーヴン・スピルバーグ監督作「戦火の馬」でスチュアート少佐役を演じたほか、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの「ホビット 思いがけない冒険」にも出演するなど、活躍の場を広げている。

「20代後半で役者としてのキャリアをスタートさせ、もうすぐ10年になる。他の人たちに比べて遅いスタートになったが、自分は本当に運がいいと思っている。でも調子に乗らないようにしているよ」

そう語るベネディクトは、「SHERLOCK」を続投するかについての質問には、「最後のエピソードを見てくれば、分かると思うけれど……別の弁護士が今は何も言うなと言うんだよ! 僕が言えるのは、シーズン3にもぜひ出演したいということだけ」とコメントするに留まった。

なお、この「スター・トレック」続編でベネディクトがキャスティングされた役は、ベニチオ・デル・トロが演じると報じられていた大役。その他、クリス・パイン、ザカリー・クイントら、前作のメイン・キャストたちが再登板することも決定している。

この映画への出演は、ベネディクトにとって大きな挑戦であることは確か。「スター・トレック」続編で彼がさらに飛躍を遂げることは間違いないだろう。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。