海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

アダム・ランバート、「クイーン」新フロントマン就任説を否定

2012年2月8日
人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」シーズン8で準優勝した歌手アダム・ランバートが、「伝説的ロック・バンド、クイーンの新しいフロントマンになるのではないか」との噂を自ら否定した。

アダムは昨年11月に行われた「MTV EMA(ヨーロッパ・ミュージック・アワード)2011」で、、クイーンのオリジナル・メンバーでギタリストのブライアン・メイとドラマーのロジャー・テイラーと共にステージに登場。1991年に死亡したフレディ・マーキュリーに代わり、クイーンの名曲を熱唱した。

このことから、今年6月にヨーロッパで開催されるソニスフェア・フェスティバルでも、アダムがクイーンのフロントマンとして参加するのではないか…との噂が囁かれていた。

【動画】EMAでアダム・ランバートがクイーンとパフォーマンス


しかし、アダムはTwitterで「まだ何も決まっていない」と噂を否定。クイーンが所属するレコード会社も「一部で、アダムがクイーンとソニスフェア・フェスティバルに参加すると報じられましたが、現状では何も決まっておりません」とコメントしている。

EMAの後、アダムは「フレディ・マーキュリーの代わりなんか務まらない」とのバッシングも受けたが、「そんなの自分でもわかっていたよ。フレディの代わりを務めるなんてできるわけない。それは不可能だと思う」と素直に語っている。

【動画】アダム・ランバート「フレディ・マーキュリーの代わりは不可能だけど光栄」


ただ、伝説のロックバンドとの共演はとても興奮したようで「クイーンと歌うことを依頼されるなんて、これ以上に最高なことがあるかい。光栄な経験だよ」とEMAを振り返っている。

もし実現すれば、アダムにとっては嬉しい再共演となるが、今回ばかりは噂が先行してしまったようだ。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。