海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

映画「怒り」、坂本龍一×2CELLOSによる主題曲MVが公開[動画あり]

2016年9月6日
2CELLOS2CELLOS
2本のチェロで奏でる情熱の超絶パフォーマンスにより世界を震撼させるクロアチア出身イケメン・チェロ・ユニット、2CELLOS。

2013年には、NTTドコモ「ツートップ」のTVCMに出演し、衝撃の演奏で日本のお茶の間をも沸かせた2人が、9月17日全国公開の話題の映画「怒り」の主題曲に参加が決定。7月下旬に20回を迎えたフジロック・フェスティバルのために来日した際、都内で演奏シーンを収録。そこに坂本龍一がNYで録音した際のフッテージと初解禁の本編映像をMIXさせたミュージック・ビデオ「M21 - 許し forgiveness」(映画「怒り」主題曲)を完成させた。

李相日が監督、渡辺謙が主演を務めた「怒り」。本作の主題曲「M21 - 許し forgiveness」のミュージック・ビデオがYouTubeにて公開された。

【動画】映画「怒り」主題曲「M21 - 許し forgiveness」MV


作曲は坂本龍一で、演奏は坂本龍一と2CELLOSが担当した。2CELLOSの演奏シーンは、フジロック・フェスティバルのために来日した際の7月下旬に都内で撮影した(実際の音は6月中旬にクロアチアで収録)。

また、坂本の録音フッテージは、6月上旬NYの名門アバター・スタジオで実際のレコーディングの模様を追ったドキュメント映像から抜粋したもの。映画のシーンは、既に公開されている予告編の映像に加え、本邦初公開の貴重な映画シーンを入れ込んだもので、映像はストーリーの流れに沿って坂本と2CELLOSの演奏シーンがインサートされ、映画の世界観が見事に凝縮された濃厚な映像作品となっている。なお、本編では4分以上にわたりエンド・ロールで流されるが、今回のMV用に坂本自ら編集した3分のShort Versionとして完成させた。

2CELLOSは今回のコラボについてこうコメントしている。「このような日本映画の大作に、そして日本を代表する偉大な作曲家、坂本龍一氏とご一緒できて大変光栄です。僕たちは2人とも映画やアニメなど、日本の文化が大好きなので、このプロジェクトに参加できてとてもワクワクしています。」

映画「怒り」は9月17日(土)より全国東宝系にて公開される。

【動画】映画「怒り」予告編


■作品概要
原作:吉田修一(「怒り」中央公論新社刊)
監督・脚本:李 相日
出演:渡辺 謙 森山未來 松山ケンイチ 綾野 剛 広瀬すず 佐久本 宝 池脇千鶴 ピエール瀧 三浦貴大 高畑充希 原 日出子 宮﨑あおい 妻夫木 聡

■CDリリース情報
あなたを信じたい――
坂本龍一が紡ぎ出す、美しくも哀しいメロディと静謐で抒情的な音楽。
タイトル:「怒り」オリジナル・サウンドトラック
音楽:坂本龍一
主題曲: 「M21 - 許し forgiveness」 坂本龍一 feat. 2CELLOS
発売日:2016年9月14日
品番:SICX-30037 (Blu-spec CD2)
定価:3,000+税
発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
全20曲収録予定。
1.M1 - 現場検証 the site
2.M2 - 無人島 no man’s land
3.M3 - 報道特集 special report
4.M4 - ハッテン場 darkroom
5.M5 - 予兆 omen
6.M6 - アパート the apartment
7.M7 - 愛 love
8.M8 - デモ rally
9.M9 - 米兵 GIs
10.M11 - 事件 incident
11.M12 - 表せない怒り smother
12.M13 - 猜疑心 suspicion
13.M14 - 行方 whereabouts
14.M15 - 指名手配犯 wanted
15.M16 - 混乱 confusion
16.M17 - 取り調べ investigation
17.M18 - 真実 truth
18.M19 - 怒り rage
19.M20 - 信 trust
20.M21 - 許し forgiveness

2CELLOS公式サイト://www.sonymusic.co.jp/artist/2cellos/