海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

テイラー・モムセン率いるロック・バンド、「プリティー・レックレス」のサード・アルバムが世界同時リリース

2016年10月24日
テイラー・モムセンテイラー・モムセン
photo credit: Taryn Decken
TVドラマ「ゴシップ・ガール」で、日本でも新世代ガールズ・アイコンとして一世を風靡したテイラー・モムセン率いるロック・バンド、「プリティー・レックレス」が約2年ぶりに待望のサード・アルバム「フー・ユー・セリング・フォー」を10月21日(金)に世界同時リリースした。

先行シングルの「テイク・ミー・ダウン」は10月29日付ビルボード・メインストリーム・ロック・ソングス・チャートで1位「グリーン・デイ」の「バン・バン」に続き、3週連続2位で12週にわたりTOP10内をキープしておりロング・ヒットしており、11月5日付の同チャートのNo.1を目指す。

この「テイク・ミー・ダウン」のベースになっているのは、ブルースの神髄を極めギターをうまく弾けるようになるために、十字路で悪魔に魂を売り27歳という若さで死を遂げたという1930年代に活躍した伝説のブルースマン、ロバート・ジョンソンの「クロスロード伝説」とのこと。

ちなみに、テイラーが一番好きな映画というのも、この同じ伝説をモチーフにした1987年日本公開されたウォルター・ヒル監督の「クロスロード」なのだそうで、そんな彼女のブルースへの造詣の深さが表現されたメジャー感ある超カッコいいロックンロール・ナンバー。

これまでU2の1987年の大ヒット曲「ホエア・ザ・ストリーツ・ハヴ・ノー・ネイム(約束の地)」をはじめ、ボブ・ディラン、ブルース・スプリングスティーン、アヴリル・ラヴィーンなどのMVも手掛けてきたMV界の名匠、メイアート・エイヴィス監督によるMVも印象に残る。

【動画】プリティー・レックレス「テイク・ミー・ダウン」MV


さらに、「テイク・ミー・ダウン」に続き、セカンド・シングル「オー・マイ・ゴッド」のリリック・ビデオも公開された。この曲は猛烈なハード・ロックで、テイラーの心からの叫びともいえる強烈な詞にも注目だ。

【動画】プリティー・レックレス「オー・マイ・ゴッド」リリック・ビデオ


最新号のUK KERRANG!誌で、テイラーは女優業に戻る可能性に関して再度質問されていると、「女優業は8年前に辞めて、15歳から一切やっていないし、戻る気もない。私は女優ではなく、それは幼少の頃の話。その質問は中学生の頃に戻りたいかどうか聞かれているようなもので、もちろん中学生には戻る気は全然ないわ。」とキッパリ。ロック・スターの道を突き進むのみのテイラーなのだ。

プリティー・レックレスは10月20日から全米ツアーがスタートしたばかり。12月6日ロサンゼルスの千秋楽まで32日間、全米各地のロック・ファンは実際のライヴで、一段と大きくなったプリティー・レックレスを体感するだろう。ヨーロッパ・ツアーは来年の予定。ますます注目のロック・バンドだ。

■リリース情報

フー・ユー・セリング・フォー
プリティー・レックレス
ユニバーサル ミュージック (2016-10-21)
売り上げランキング: 1,002


プリティー・レックレス 「フー・ユー・セリング・フォー」
発売日:2016年10月21日発売
価格 2,376円(税込)
商品番号:UCCO-2035

収録曲
01. ウォールズ・アー・クロージング・イン / ハングマン
02. オー・マイ・ゴッド
03. テイク・ミー・ダウン
04. プリズナー
05. ワイルド・シティ
06. バック・トゥ・ザ・リヴァ― (feat.ウォーレン・へインズ)
07. フー・ユー・セリング・フォー
08. ベッドルーム・ウィンドウ
09. リヴィング・イン・ザ・ストーム
10. オールレディ・デッド
11. ザ・デヴィルズ・バック
12. マッド・ラヴ
13. ザ・デヴィルズ・バック―デモ・ヴァージョン

iTunesリンク:https://itunes.apple.com/jp/album/who-you-selling-for/id1151647595
 
テイラー・モムセン率いる「プリティー・レックレス」の最新ミュージックビデオ「テイク・ミー・ダウン」が公開[動画あり](2016年9月30日)
TVドラマ「ゴシップ・ガール」で、日本でも新世代ガールズ・アイコンとして一世風靡...