海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

「スキマスイッチ」大橋卓弥が美声披露! サム・スミスの「ステイ・ウィズ・ミー」を見事に歌い上げる映画「SING/シング」本編映像が到着[動画あり]

2017年2月22日
「スキマスイッチ」大橋卓弥(左)、ジョニー(ゴリラ)「スキマスイッチ」大橋卓弥(左)、ジョニー(ゴリラ)
(C)Universal Studios.
日本も含め世界中で大ヒットし、ミニオン旋風を巻き起こした「ミニオンズ」、「ペット」と立て続けに大ヒット作を生み出しているユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントが贈るアニメーション映画最新作「SING/シング」が、3月17日(金)より日本公開となる。

第74回ゴールデングローブ賞2部門にノミネートした本作は、マシュー・マコノヒー、 リース・ウィザースプーン、スカーレット・ヨハンソン、トリー・ケリーといった豪華スターが夢の共演を果たし、歌声を披露することで世界中から注目を集めている超話題作だ。

大切な劇場を立て直すために、コアラのバスター・ムーンが思いついたのは…たくさんの動物たちに向けた“歌のオーディション”!本編で流れる楽曲を提供したのは、フランク・シナトラ、ビヨンセ、テイラー・スウィフト、レディー・ガガ、スティーヴィー・ワンダーなど、グラミー賞受賞総数100を超えるそうそうたるアーティストたち。

誰もがどこかで耳にしたことのあるヒットソングや名曲が使用され、その数なんと60曲以上!誰もがきっと歌いだしたくなり、元気になれる子供も大人も楽しめるミュージック・エンターテインメントとなっている。

現在全世界で続々と公開され世界各国で初登場1位を獲得するなど大ヒットしている本作だが、その中でも特別に全編吹替え版の制作が許されたのはここ日本のみ!日本語吹替版の発表されている声優は、内村光良(コアラのバスター・ムーン役)ほか、長澤まさみ(ヤマアラシのアッシュ役)、スキマスイッチ大橋卓弥(ゴリラのジョニー役)、トレンディエンジェル斎藤司(ブタのグンター役)、MISIA(ゾウのミーナ役)、大地真央(ヒツジのナナ・ヌードルマン役)ら総勢11名と、これ以上ないと思われる豪華声優キャストが集結。

日本語吹き替え版の演出には三間雅文、日本語吹き替え版音楽プロデューサーには蔦谷好位置、日本語歌詞監修にはいしわたり淳治と最高の布陣が実現!

この度、歌手の夢を捨てきれないギャング一家の息子ジョニー(ゴリラ)を演じるスキマスイッチ大橋卓弥が、サム・スミスの「ステイ・ウィズ・ミー」をいしわたり淳治がつけた日本語歌詞に乗せて見事に歌い上げる本編映像が到着した!

【動画】「SING/シング」スキマスイッチ大橋が歌う、サム・スミスの「ステイ・ウィズ・ミー」


美しい歌声と歌への熱い情熱を持ちながらも、ギャング団のボスである父親にオーディションのことを言い出せずひそかに参加する青年ジョニー。うつむき加減に歌うジョニーだが、オーディション主催者のバスターも思わず「わお!」と声を上げるほどの歌声を披露!大橋の歌手としての貫禄も見せつけられるワンシーンとなっている。

それぞれに問題や悩みを抱えながらも自分の人生を変える為にステージにたつことを夢みる動物たちの姿を描く本作だが、映画の登場キャラクターたちのように、今またオーディションを受けるとすれば何を歌うのか?

大橋は「Mr.Childrenさんの『星になれたら』です」と回答、その理由について「学生の時によく聴いていて、実際にその後、桜井さんと共演させていただいたときに歌わせていただいたこともある思い出の一曲です」と明かしている。

さらに、大橋にとって“人生が変わったステージ”とはなにか尋ねると「赤坂BLITZですね。自分にとって目標とする場所のひとつだったのですが、デビューする前に、上位入賞者がそこでライブができるというオーディションに受かって、歌わせていただいたんですけど、それをたまたま現在の事務所のスタッフがみていて声をかけてもらったんです。だから、あのときのステージがなかったら今の僕はいないですね」と明かし、また「スキマスイッチとして最初にやったライブが赤坂BLITZだったのでさらに感慨深いです」と思い出を語っている。

劇中では、エルトン・ジョンの「アイム・スティル・スタンディング」やゾンビーズの「ザ・ウェイ・アイ・フィール・インサイド」といった名曲も披露するだけでなく、演技にも初挑戦している大橋。スキマスイッチでみせる姿とは一味違う活躍から目が離せない。


■作品情報

タイトル:「SING/シング」

あらすじ:動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界――取り壊し寸前の劇場支配人バスター(コアラ)は、かつての栄光を取り戻すため、世界最高の歌のオーディションを開催することに。主要候補は5名。

極度のアガリ症のシャイなティーンエイジャーのミーナ(ゾウ)、ギャングファミリーを抜け出し歌手を夢見るジョニー(ゴリラ)、我が道を貫くパンクロックなティーンエイジャーのアッシュ(ヤマアラシ)、25匹の子ブタ達の育児に追われる主婦のロジータ(ブタ)、貪欲で高慢な自己チューのマイク(ハツカネズミ)、常にパーティー気分の陽気なグンター(ブタ)。

人生を変えるチャンスを掴むため、彼らはオーディションに参加する!劇中にはレディ・ガガの「バッド・ロマンス」やビートルズの「ゴールデン・スランバー」など誰もが聴いたことがあるヒットソングや名曲が60曲以上も登場!

監督/脚本:ガース・ジェニングス

製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー

キャスト:マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ほか

吹替え版/演出:三間雅文 

日本語吹替え版音楽プロデューサー:蔦谷好位置 

日本語歌詞監修:いしわたり淳治

出演(吹替版):内村光良、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、山寺宏一ほか

配給:東宝東和

コピーライト:(C)Universal Studios.

公式サイト://sing-movie.jp/
 
映画「SING/シング」日本語吹替え版キャスト発表! 人気声優や人気アーティストが、歌手を夢みる動物役で歌声を披露(2017年2月3日)
日本も含め世界中で大ヒットし、ミニオン旋風を巻き起こした「ミニオンズ」、「ペット」と立て続けに大ヒット作を生み出しているユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントが贈るアニメーショ...
映画「SING/シング」スティーヴィー・ワンダー×アリアナ・グランデのコラボ曲 「フェイス」のMVが完成! メインキャラクターたちとの豪華共演ライブを開催[動画あり](2016年12月27日)
日本も含め世界中で大ヒットを記録、ミニオン旋風を巻き起こした「ミニオンズ」、8月に公開する40億以上もの興行収入を叩き出す大ヒットを記録した映画「ペット」を生み出した、ユニバーサル・スタジオ×イルミネ...
映画「SING/シング」ポヨつきMAX悶絶級の愛くるしさに世界がメロメロの特別映像到着! 日本語吹替は、トレンディエンジェル斎藤さんだぞ[動画あり](2017年2月17日)
日本も含め世界中で大ヒットし、ミニオン旋風を巻き起こした「ミニオンズ」、「ペット」と立て続けに大ヒット作を生み出している、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントが贈るアニメーシ...
アリアナ・グランデ×スティーヴィー・ワンダーのコラボ曲も収録! 映画「SING/シング」国内盤サントラの発売が決定(2017年1月11日)
大ヒット映画「ミニオンズ」のスタッフが贈るミュージック・エンターテインメント・アニメーション映画「SING/シング」(日本公開2017年3月17日(金))オリジナル・サウンドトラックの国内盤が、映画の...
「ミニオンズ」のスタッフが贈る話題作「SING/シング」日本語版キャストが発表! 内村光良が「コール・ミー・メイビー」を熱唱!?(2017年1月11日)
日本も含め世界中で大ヒットし、ミニオン旋風を巻き起こした「ミニオンズ」「ペット」と立て続けに大ヒット作を生み出しているユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントが贈るアニメーション...
映画「SING/シング」コアラの洗車シーンが超キュート! 楽しいパフォーマンスに気分上々の特別版予告が解禁[動画あり](2016年12月19日)
日本も含め世界中で大ヒットを記録、ミニオン旋風を巻き起こした「ミニオンズ」、8月に公開すると40億以上もの興行収入を叩き出す大ヒットを記録した映画「ペット」を生み出した、ユニバーサル・スタジオ×イルミ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。