海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「X-ファイル」のデヴィッド・ドゥカヴニー、「薬効チョコ」のせいで全裸で外に飛び出した恥ずかしい過去を披露

2016年9月6日
デヴィッド・ドゥカヴニーデヴィッド・ドゥカヴニー
WENN.com
米SFドラマシリーズ「X-ファイル」で知られる俳優のデヴィッド・ドゥカヴニー(56)が薬効成分入りのチョコレートを食べ過ぎ、全裸で自宅裏口から外に出た恥ずかしいエピソードを披露した。
 
デヴィッドは1日、ジェームズ・コーデンが司会の深夜トーク番組「The Late Late Show with James Corden」にダニー・マクブライドと出演。ダニーは後に妻となる女性とマジックマッシュルームを一緒に食べている間に恋に落ちたと打ち明けた。
 
精神状態を変化させるドラッグを経験したことがあるかとジェームズに質問されたデヴィッドは、恥ずかしい過去を打ち明けた。「一番最近では、丸々1週間仕事をした後でリラックスしたいと思っていた時、友だちが薬効成分を含んだチョコレートをくれたんだ。食べられるものだよ」
 
「(成分の)強さも書かれていたけど、あまり注意していなかった。変な形でラップされていると、3コが8コに見える時もある。1つ食べたら何の効き目もなかったので、友だちに電話して『2つ食べたけど全然効かないから、あと1つ食べるよ』と伝えた。すると彼は『ダメだよ! 3コはやめたほうがいい!』と言った」
 
3つめのチョコを口にしなかったとはいえ、2つで十分だとデヴィッドが知ったのはその直後だった。その経験は「ひどいものだった」と振り返っている。成分が本格的に効き始めると、デヴィッドは近所に派手な見世物を披露する羽目になったようだ。
 
「体が震えてきて、着ているものを全部脱ぎ捨てた。そして裏口から外に出て、熱い岩の上のトカゲみたいに自分を温めようとしたんだ」とデヴィッド。「でも温かくならなかったから、熱いタイルの上にトカゲみたいに寝そべっていた。その光景が目に浮かぶだろう!?」
 
ダニーとジェームズが、デヴィッドが実はいまだに薬の効果が抜けず、今もチョコレートでトリップしているとジョークを飛ばすと、デヴィッドは「すごく良いブツだよ!」と応じた。

© Cover Media/amanaimages
 
「X-ファイル」シーズン11ではエピソード数が増える可能性! 課題はキャスト陣のスケジュール調整(2016年8月9日)
今年1月から2月にかけて、14年ぶりとなる新シリーズ(シーズン10)が放送された...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。