NEWS

セレーナ・ゴメス、元交際相手ジャスティン・ビーバーの結婚をまだ受け入れられない? 彼女の苦悩とは・・

歌手のセレーナ・ゴメス(26)が、元交際相手のジャスティン・ビーバー(24)とモデルのヘイリー・ボールドウィン(22)の結婚について今でも受け入れられていないようだ。 今回関係者はIn Touch Weekyに対し「セレーナ・ゴメスは今後もジャスティン・ビーバーを忘れられるかどうかわからない」と、セレーナが今でもジャスティンに対し何らかの感情があると告白。 さらに、ジャスティンとの関係に関し「孤独」や「心が折れた」と感じているというセレーナ。これからやってくるクリスマスやホリデーシーズンに、自分がシングルだということも不安に拍車をかけているそう。「プレゼント交換やヤドリギの下でのキス、クリスマスツリーのデコレーション・・・ジャスティンを思い出さないほうが難しいだろうね」 実際に11月のサンクスギビングは、お互いの家族を招いてカナダの自宅で幸せいっぱいの日々を過ごしたジャスティンとヘイリー。ジャスティンが幸せになる相手が自分でないことを、セレーナは悲しんでいるのだろうか。 セレーナは10月に、「感情的な崩壊」を理由に精神療養施設に入院。原因は明らかとなっていないが、ジャスティンとヘイリーが入籍したのが9月であったこともあり、これも入院の原因となっているのではと報道されている。 一方ジャスティンもセレーナを気にかけており、彼女が入院した時期と同じ頃に、公の場で涙を見せたり焦燥しているような姿が目撃された。関係者は「ジャスティンはセレーナの精神状態に責任を感じている」と以前語っている。 2010年から約8年間、付き合ったり別れたりを繰り返していたセレーナとジャスティン。お互いに感情を引き離すのは容易では無いか。

NEWS

ジャスティン・ビーバーにまた異変!? ヘイリー・ボールドウィンがキス&ハグでサポート[写真あり]

歌手のジャスティン・ビーバー(24)がまた感情的になり、妻ヘイリー・ボールドウィン(22)にサポートされる姿が目撃された。 DailyMailによるとジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィンは12月14日、米ロサンゼルスのサン・フェルナンド・バレーにある空港からプライベートジェットでどこかへ飛び立ったのだが、ジャスティンがジェットに搭乗する際に、ある異変が。 ジャスティンは一度、ジェットに乗り込むも、また飛行機の外の階段へ出てきたのだ。 ジャスティンの異変に気づいたヘイリー。彼女もすぐ飛行機から出てきて、彼をハグしキスをした。一体なにがあったのかは不明だが、ジャスティンが感情的になっているところをヘイリーがサポートする姿はこれまでに幾度となく目撃されている。 ヘイリーにサポートされるジャスティン And it seems Justin Bieber needed some emotional support from wife Hailey Baldwin when they were spotted boarding a private jet at Van Nuys Airport in LA's San Fernando Valley on Friday. Justin, 24, who was dressed in an oversized pink hoodie and grey sweats. pic.twitter.com/OSDYHWaeMI — Lilian Chan (@bestgug)…

NEWS

こもりがちな冬にこそ良い香りを身につけて!-この冬におすすめ&新作のフレグランス5選

寒い冬の季節も、良い香りをまとって気分を上げていきませんか?クリスマスシーズンのいま、様々なブランドが新たなフレグランスを発売しています。 冬のフレグランスは、暖かく、セクシーに、また香りが長続きするものがよいですよね。バニラやチョコレートのような甘い香り、またはさっぱりとしたフローラルな香りまで、冬のフレグランスは多様なんです。 今回は、Harpers Bazaar.comがおすすめする、冬の季節にほしいフレグランスを5つ紹介します! Maison Margiela-Mutiny Eau De Parfum このフレグランスは、甘ったるく、女性らしい香りが苦手な方におすすめ。さらっと付けられるフレグランスです。チューブローズやサフラン、バニラなどが含まれています。 Burberry-Her Eau de Parfum Herは、はじめはフルーティー。ジャスミン、ムスクそしてアンバーが含まれているので、振りかけるとすぐに暖かくスパイシーな香りが広がっていくのが特徴です。 Ouai-Mercer Street Eau De Parfum モデルのケンダル・ジェンナーやジジ・ハディッドをクライエントに持つ、海外の有名ヘアスタイリスト、ジェン・アトキンが開発したこのフレグランスはシャンプーのような香り。フローラルな香りが印象に残るフレグランスです。 Chanel-Nº5 Eau de Parfum Spray 気品高く女性のための香りとして誕生した「ナンバー5」が、ホリデイ限定ボトルとして発売。創設者ココ・シャネルのお気に入りのカラー赤が美しい。 Cartier-Carat Eau de Parfum 花のアイリス、バイオレット、イランイラン、ラッパズイセン、スイカズラそしてチューリップが含まれており、花屋を彷彿とさせる香り。春の訪れの時期にもまといたいフレグランスです。 以上、冬に欲しいフレグランスを紹介しました。新しい香りをまとって冬を乗り越えよう!