海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

スウェーデン生まれの新星ザラ・ラーソンが初来日! 世界が認めた美貌には無頓着? 「外見よりも、歌で評価される方がいい」

2016年6月13日
ザラ・ラーソン (c)TVGroove.comザラ・ラーソン (c)TVGroove.com
スウェーデン出身の新世代歌姫ザラ・ラーソン(18)が初来日。実力と美貌、「天が二物を与えたニュー・ポップ・アイコン」とうたわれる新星に、話をうかがうことができた。

ザラはわずか10歳にして、人気オーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」のスウェーデン版で優勝。愛くるしい容姿と、類まれな歌唱力で視聴者を魅了した。その後、15歳より歌手活動を本格的にスタートさせ、デビューEP「1」をリリース、昨年には全米デビューも果たしている。

今回は日本デビュー前の初来日ということもあって、TVGrooveは、ザラのプロフィールに沿った形式でインタビューを実施! 18歳の歌姫の素顔に迫った。


Q.初来日の感想を教えてください

「最高の気分よ! 日本が大好きになったわ。お昼にはお寿司を食べて、スーパークールな服を見てまわったの。これから東京をもっと見てまわるのが待ちきれない。次のときは、絶対にもっと長く滞在したいわ」

「(ハリネズミカフェの写真に触れると)そう! ハリネズミカフェにみんなで行ったの! (スタッフが)連れて行ってくれるって言うから、お願い!って。だってすごくキュートなのよ」

My life is complete

Zara Larssonさん(@zaralarsson)が投稿した写真 -



ハリネズミとの触れ合い体験を語るザラ
(c)TVGroove.comハリネズミとの触れ合い体験を語るザラ
(c)TVGroove.com



Q.10歳で「スウェーデンズ・ゴット・タレント」で優勝。出場のきっかけは?

「生まれてからずっと歌手になりたかったの。あの手の番組は、私にピッタリだと思った。みんなに私の歌やパフォーマンスを観てもらえるから。それから私がすごく幼かったということもあるわ。他の番組には、たいてい13歳からという年齢制限があったの」

「(優勝の瞬間は覚えていますか?という質問に)もちろんよ! ガチガチだったわ。ただ“プリーズプリーズプリーズ、私の名前を呼んで呼んで呼んで!”って思ってた。そして私の名前が呼ばれて、家族や友だちもみんな祝福してくれて、最高だったわ!」


Q.2014年にデビューEP「1」をリリース。このときはどんな気分でしたか?

「とてもエキサイトしていたわ。私にとって、初めての自分の曲、初めてのオリジナル曲だったから。でもみんなが気に入ってくれるかなという怖さもあった。運のいいことに、みんな好きになってくれた。それでも怖い面はあって、“なぜ私なの?”“どうして私が成功できたの?”と思っていた。でもみんなが聞いてくれたから、売れ行きもよかったわ」


Q.現在では、おしゃれアイコンとしても注目されることも。今日のファッションのポイントは?

「個人的に、私はセットアイテムが好きなの。スカートとジャケット、トップス、パンツを合わせたりね。今日は全身TOPSHOPで、高級アイテムってわけじゃないけど、マッチさせるのが好きなのよ。普段はシンプルな恰好にしているけど、服でも私自身を表現したいの」

コーディネートはトータルで
(c)TVGroove.comコーディネートはトータルで
(c)TVGroove.com



Q.インスタグラムでは、変な写真を公開することも……

「たとえばヘビの写真! あれはなんていうか……なんでか私に語りかけてくるものがあったの。目がお風呂になっていて、浸かってるなんて写真も。ただ、変てこなものが私は好きなの。理由はわからないけど、惹きつけられるのよ。クール、それでアートなの! “目”なんて見慣れた題材と、誰でもしている“泳ぐ”って行為を合体させると、“うわぁ”ってなっちゃう。ヘビの写真とか、気味が悪いし不快よ。でもそれと同時に……(笑) なんでかわからないけど、ビビッときちゃう」

Rare selfie

Zara Larssonさん(@zaralarsson)が投稿した写真 -



I wanna live in there

Zara Larssonさん(@zaralarsson)が投稿した写真 -




Q.2014年(5位)と2015年(12位)に、「世界でもっとも美しい顔」に選ばれましたね

「本当に? 知らなかったけど、最高ね(笑) 私を美しいって言ってくれるひとがいるのも素敵だけど、あんまり気にならない。それ以上に私の才能に気づいてもらえることがうれしい。歌やステージング、私ががんばっていることをね。だから私の成し遂げたことを褒めてもらう方が嬉しいわ」

(c)TVGroove.com(c)TVGroove.com



Q.今年は「クリニーク」の春キャンペーンに、楽曲とビジュアルでタイアップ起用されました。感想は?

「グレート! とても楽しかったし、違ったルックスに変化した私自身を目にするなんてクールだったわ。キャンペーンの趣旨も、これまで見たことがないような、クレバーでブリリアントなもの。メイクアップ動画は、インタラクティブで、クリックしたくなっちゃう。撮影はとても楽しい時間で、満足してるわ」

【必見!】ザラとクリニークの最強コラボをチェック


Q.このキャンペーンに起用された、「ラッシュ・ライフ」はいったいどんな曲ですか?

「クリニークとコラボすることになって、私はシンガーだから、私の歌を使った動画を作りたいということになったの。『ラッシュ・ライフ』はヨーロッパでは、シングルとしてリリースされていて、4タイプのバージョンを作った。クリニークから“是非この曲を使いたい”って言われて、私はもう“イエイ!”って感じだったわ」

【動画】スウェーデンのNo.1ヒットソング! ザラ・ラーソン「ラッシュ・ライフ」


Q.第2弾シングル「ネヴァー・フォーゲット・ユー」では英アーティストのMNEKとコラボ。彼はどんな人?

「彼はグレート! とてもスマートで、クリエイティブな感覚が優れているの。めちゃくちゃ優しくて、素敵なアイディアを持ってるわ。才能豊かな人だから、一緒に仕事ができてよかった。たぶん私がこれまで組んだ中で、一番仕事が早かったわね。超速なの!」

「(楽曲はどんなもの?という質問に)MNEKがプロデュースしてくれたの。彼はシンガーであると同時に、最高のプロデューサー、ライターでもあるのよ。この曲は、“関係”を歌った曲。恋愛、友情、何であれ誰かとの関係をね。私にとっては、愛。誰かと一緒にいるのか、もしくは“いた”のか。もしかしたら、もう一緒にはいないのかも。でも愛情はいまだに残ってる。いつまでも心の中にその相手はいて、忘れることはないの(=ネヴァー・フォーゲット)。悲劇や嫉妬、ビターソングじゃない。ちょっと悲しいけれど、美しい曲よ。聞き手に想像してほしいわ」

【動画】イギリス、アメリカのチャートでもトップに! ザラ・ラーソン&MNEK「ネヴァー・フォーゲット・ユー」」


{{image8}}

Q.今後はどういう歌手になっていきたいですか?

「私の最大のアイドルはビヨンセなの! 絶対にビヨンセ! 彼女みたいになりたいの。彼女って完璧よ。でももちろん、私自身でありたいとも思ってる。彼女みたいになりたいとは思うけど、ビヨンセの“コピー”になるのはイヤ。ビヨンセは私に強い影響を与えてくれるけどね。どうなっていきたいかを説明するのって難しいわ。時が経てばわかると思う。ただ私はがんばり続けていくだけよ。良い音楽を作り続けて、進化していくの。最高のアーティストになるためにね」


Q.近くサッカー欧州選手権「EURO 2016」で、デヴィッド・ゲッタと公式ソングをパフォーマンスする予定ですが、意気込みは?

「とてもワクワクしてるけど、すごく緊張もしているの……。でも大丈夫、大丈夫よ! 曲はわかってるし、ダンサーもたくさんついてくれる。50人くらいが、ロリポップの衣装で出てくるの。大勢が関わっていて、エピックって規模よ。その一部になれて、私も光栄なの」

【動画】デヴィッド・ゲッタと組んだEURO2016公式ソング! 「This One’s For You」


Q.ファンへのメッセージをお願いします

「TVGrooveをご覧の皆さん、ザラ・ラーソンです。みんながこのインタビューを、私と同じくらい楽しんでくれるといいな。私の音楽を応援してくれてありがとう。アルバムのリリースが待ちきれないわ。アリガトウ!」

(インタビュー、終わり)
 
デヴィッド・ゲッタ、ファン100万人参加の新曲「ディス・ワンズ・フォー・ユー!」をリリース[音源](2016年5月18日)
DJ / プロデューサーのデヴィッド・ゲッタが、新曲「ディス・ワンズ・フォー・ユ...
ビューティブランド、クリニークが業界初のインタラクティブMVを発表! 注目の北欧発美少女ポップ・シンガー、ザラ・ラーソンが楽曲提供・出演(2016年2月19日)
NYCの化粧品ブランド「クリニーク」が、ビューティ業界では初となるインタラクティ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。