海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

クリス・プラットら、愛すべき「おバカ」たちが見参! 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」来日記者会見で爆笑! キャスティングはバトルロワイヤル?

2017年4月11日
クリス・プラットと、ジェームズ・ガン監督クリス・プラットと、ジェームズ・ガン監督
(c)TVGroove.com
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」より、クリス・プラットら、来日キャストが記者会見を行った。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」は、「アベンジャーズ」でおなじみのマーベル・スタジオの最新作であり、シリーズにとっては2014年の第一作に続く続編。登場するのはクリス演じるスター・ロード/ピーター・クイルをはじめ、型破りで常識はずれなヒーロー(?!)たち。ノリと笑い、そしてクールな活躍で、前作に続いて銀河のために大活躍……の、はずだ。

5月12日(金)の国内公開に向け、主人公ピーター役のクリス(「ジュラシック・ワールド」)を筆頭に、ガモーラ役ゾーイ・サルダナ(「アバター」)、ドラックス役デイヴ・バウティスタ(「007スペクター」、元WWEチャンピオン)、ジェームズ・ガン監督(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」)ら、前作から出演するキャスト、監督が揃って来日。4月10日に行われたジャパンプレミアに続き、日本のみならずアジア合同の記者会見に登場し、2017年きっての期待作のプロモーションツアーの口火を、ここ日本で切った。

平然とした顔でとんでもないことを言い出すクリスに…平然とした顔でとんでもないことを言い出すクリスに…
(c)TVGroove.com



実は今回がクリスにとって、初来日。「コンニチハー!」と日本語のあいさつで現れた彼は、桜が盛りの時期にやってこられたことを、「みんなに良い季節に来たねと言われた」と笑顔。「ずっと来たかった」という日本の印象を、「ビューティフル」と語った。また、今回は妻子を伴ってやってきており、家族そろって大好きな寿司を楽しんだというが、「ロサンゼルスの寿司とは比べ物にならない」と本場の味に舌鼓を打ったそう。「日本で出会った誰もがおもてなし精神にあふれ、フレンドリー。この会見に関わってくださる方々の誰もが仕事熱心だ」と話した。

また、会見場となったホテルスタッフが、たまたまこのタイミングでグラスが空き、そっと水を注ぎにきたことに触れ「サービスがエクセレント」、「もう日本に移住したい」とまで言ってのけ、「このステージ(会見場)に住んで、家族を養うよ」と笑いを誘った。

ゾーイ爆笑ゾーイ爆笑
(c)TVGroove.com



前作では、これまでのマーベル映画とはまったく異なる“ノリ”と、いまいち決まりきらないカッコよさで、世界中からの人気を獲得した「ガーディアンズ」。造り手である監督やキャストたちも、かなりユーモアに満ちた“濃い”キャラクターだ。

まず主演俳優クリスが、冒頭のあいさつで、「私は通訳のミカです。彼はバカなことしか言わないので、勝手に私がしゃべります」と通訳の女性を騙ってかましたかと思えば、「彼ら(監督と共演者)はみんなうぬぼれ屋で、無礼で最低のアメリカ人。作品もまぁ見れたもんかなって感じ」と一発。会場を爆笑の渦に巻き込んだ。

さらにジェームズ・ガン監督も、キャストに向けられた「監督からの指示はどんなもの?」という質問に横入りしてまで、「実は150人くらいの候補俳優に、死ぬまで戦わせて、生き残った俳優3人をキャスティングした」と、“バトルロワイヤル形式でのオーディション”を暴露。ガモーラ役のゾーイも、「私が倒した女優の数は、20人くらい。彼女たちはみんな私の腹の中。私は代謝がいいから、死体の処理もね……」とこれに乗っかり、見事なチームワークで会場を沸かせた。

ゾーイの表情に注目ゾーイの表情に注目
(c)TVGroove.com



もちろん、きちんと映画について語る場面も。「夢のような仕事で、二つ返事で引き受けた。自分を世界一幸運な男だと思っている。つらいことなんてないよ」と、クリスが作品やキャラクターについての愛を語り、続編であるからこその苦労や思いを、ゾーイとデイヴが「前作を超えなくてはという思いもあった。でも現場で友人たちや仲間と再会したら、特別な作品になるって確信したわ! 真夜中の2時半に起きて、4時間かけての特殊メイクはクールじゃない(笑)。だけど(こんな作品が作れるなんて)私たちが幸せだという実感があったの」(ゾーイ)、「一度目より二度目の方がずっとやりやすかった。監督はじめ、スタッフも最高。監督がとてもやりやすい現場にしてくれた。突然の思い付きで台詞を変えてくるようなことはあったけどね(笑)」(デイヴ)と明かした。

ゾーイ・サルダナ / デイヴ・バウティスタゾーイ・サルダナ / デイヴ・バウティスタ
(c)TVGroove.com



なお、「ガーディアンズ」たちは、2018年公開予定のシリーズ第三作「Avengers: Infinity War(原題)」より、「アベンジャーズ」シリーズへの参加が決定している。そのため、クリスに向けて、「友だちになるなら、どのアベンジャーがいい?」という質問がぶつけられる場面も。「それってキャラクター? それともキャストって意味で?」と悩みながらも、彼は「(キャラなら)トニー・スタークかな」と回答。その理由は、「クールなおもちゃやグッズを山ほど持ってそう。ジェット機とかクールな武器とかさ」とのこと。また、「キャストなら(ロバート・)ダウニー・Jrだね」とのことで、これまた「彼もトニーと同じくらいリッチだろ? かっこいいシステムとか、美味しいごはんとかいい思いが出来そう」と、無邪気な笑顔を見せた。

ちなみに「アベンジャーズ」最新作の撮影は、もうスタートしているとのことで、ゾーイは「ロケット(声:ブラッドリー・クーバー)は彼らとうまくやるのに苦労しそう。すごく頭がいいしね」と笑いながらも、「シリーズのスーパーヒーローが一挙集結して、スーパーヴィラン(悪役)と戦う展開に、すごくワクワクしているの」「何より最高なのは、私たちのユニークな“エッセンス”や“ちぐはぐさ”が残されているってこと。アベンジャーズの隣で、私たちがジョークを飛ばしながらギャアギャアやってるのよ」と、今後への楽しみを少し明かしてくれた。


イベント最後には、それぞれの名前や、作品タイトルが漢字で刺しゅうされたスカジャンがプレゼントされるという場面も。このときサプライズで登場したのは、ガーディアンズの一員であるロケット。キュートな外見にそぐわない悪態をつきながらの登場に、キャストや監督も満面の笑み。代表して感想を聞かれたクリスは、「ずっと着続けるよ! 寝るときも含めてね!」とご満悦。ゾーイも「アリガトウゴザイマス!」と日本語で礼を述べ、さっそく全員が袖を通していた。

上段:「持映夢頭願(ジェームズ・ガン)」、「惑星君主(スター・ロード)」
下段:「我猛羅(ガモーラ)」、「怒裸駆素(ドラックス)」
なお、これらはSNSで募集された上段:「持映夢頭願(ジェームズ・ガン)」、「惑星君主(スター・ロード)」
下段:「我猛羅(ガモーラ)」、「怒裸駆素(ドラックス)」
なお、これらはSNSで募集された
(c)TVGroove.com


「日本には世界一のファンがいる。昨夜のプレミアイベントが最高すぎて、眠れなかったくらいだ」と話したガン監督は、作品に関して「続編の方が自信を持って作ることができた。みんなが恋に落ちてくれたキャラクターたちに会いたいって声が聞こえてきたため、楽しみながら取り組めた。全員がベストを尽くした最高の映画です」と熱く語った。「この3年間の、1分1秒すべてをつぎ込んだ作品。全員が一丸となって、魂と愛を込めた。それを感じてもらえれば幸いです。美しくてスペクタクルにあふれ、ちょっぴり奇妙な映画になっています」と作品をアピールし、楽しいイベントは幕を閉じた。

仲良しの監督&主演俳優仲良しの監督&主演俳優
(c)TVGroove.com



映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」は、5月12日(金)より、日本全国で公開される。

(c)TVGroove.com


仲が良すぎる監督とクリスに、ゾーイとデイヴは呆れ顔仲が良すぎる監督とクリスに、ゾーイとデイヴは呆れ顔
(c)TVGroove.com



【動画】映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー : リミックス」予告編


■公開情報

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー : リミックス」

2017年5月12日(金) 全国ロードショー

監督 : ジェームズ・ガン
製作 : ケヴィン・ファイギ
出演 : クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ 他
配給 : ウォルト・ディズニー・ジャパン
原題 : Guardians of the Galaxy Vol. 2

© Marvel Studios 2017
 
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」2017年5月12日公開決定! 負け組ヒーローチームがヒット曲に乗って大暴れ(2016年12月16日)
2017年5月、史上最もヒーローらしくないヒーローチームが70年代を中心としたゴキゲンなヒット曲ナンバーに乗ってやってくる。このたび、「GUARDIANS OF THE GALAXY VOL. 2」の...
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」お尋ね者にしか見えない?! キャラクターポスター公開(2017年4月4日)
「アベンジャーズ」シリーズのマーベル・ スタジオ最新作「ガーディアンズ・ オブ・ギャラクシー:リミックス」が、5月12日(金)に日本公開を迎える。この度、銀河一“ヤバい”奴らの、思わず指名手配犯かと見...
ヤバい奴らが勢ぞろい! 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」ノリノリなポスター&最新予告解禁[動画](2017年3月22日)
「正義なんてくそ食らえ!」銀河一“ヤバい”愛されヤンキー・ヒーロー・チーム “ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”が、ノリと笑いで銀河を守る!? 最強に笑えるアクション・アドベンチャー超大作「ガーデ...
クリス・プラット、太りすぎで「マネーボール」主演を断られた過去を告白! さらにオーディションのマル秘テクを披露(2017年1月10日)
人気俳優のクリス・プラットは、太りすぎを理由にプロデューサーから「マネーボール」での主役級出演を断られていた。   今でこそハリウッドを代表するスター俳優の1人だが、クリスはかつてぽっちゃり体型だった...
多忙を極めるクリス・プラット、家族のために俳優業を半年間休業へ(2016年9月20日)
俳優のクリス・プラット(37)が、家族との時間を優先するため、今後半年間は仕事を休むことにしている。   クリスは映画「荒野の七人」のリメイク版である「マグニフィセント・セブン」やSF映画「Passe...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。