「悪い関係の人からは離れて・・」遺体で発見されたインフルエンサーの父親が悲痛なメッセージ・・ 失踪中の婚約者は今どこに?

遺体で発見されたギャビー・ペティートと、婚約者ブライアン・ランドリー
遺体で発見されたギャビー・ペティートと、婚約者ブライアン・ランドリー

婚約者と旅行中に行方不明となり、その後遺体となって発見された旅行系インフルエンサーのギャビー・ペティート。先日彼女の葬儀が執り行われ、父親ジョセフ・ペティートがその思いを明かした。

ジョセフ・ペティートは娘の生き方に感銘を受けた人々に、ぜひ夢を追い続けてほしいということ、また悪い関係だと感じる人からはただちに離れることを訴えた。

またギャビー・ペティートの母は周囲に感謝の気持ちを述べている。ギャビーの家族はこの度基金を立ち上げ、全国にいる失踪者の家族をサポートしていくという。

ギャビーが行方不明になった後、婚約者のブライアン・ランドリーは一度1人で帰宅した。しかし警察の事情聴取を拒否し、行方をくらませたのだ。

現在警察は彼が潜んでいる可能性が高いとみられるフロリダ州カールトン保護区内を捜索している。金曜午後にはこの捜索もほとんど終了したとされていたが、9月25日以降はより可能性が高い場所を集中的に捜索すると発表した。

9月23日、FBIは「他人のカードを不正使用した疑い」でブライアン・ランドリーの逮捕状を取ったことを発表。特別捜査官のマイケル・シュネイダーは「今回の逮捕状はランドリー氏の逮捕を許可するものですが、我々FBIと警察は、ペティートさん殺害に関しても引き続き真実を解明すべく捜査していきます」と語り、「今回の事件に関し、ランドリー氏の居場所や行動を知っている人はぜひFBIにご連絡ください」と情報提供を呼びかけた。

なおブライアンは一時帰宅後、家族に対してカールトン保護区にハイキングに行くと言い残して出て行ったきり戻ってきていない。警察は依然、彼がこのエリアに潜んでいる可能性があるとみているが、その理由については明らかにしていない。

tvgrooveをフォロー!