FILMS/TV SERIESNEWS

「スター・ウォーズ:アコライト」ライトセーバーアクションの裏側を映し出した特別映像解禁[動画あり]

(C) 2024 Lucasfilm Ltd. FILMS/TV SERIES
(C) 2024 Lucasfilm Ltd.

スター・ウォーズの最新スピンオフ作品「スター・ウォーズ:アコライト」が6月5日(水)よりディズニー公式動画配信サービスDisney+(ディズニ ープラス)で初回2話日米同時独占配信開始となる。この度、イ・ジョンジェらキャスト陣が挑むライトセーバーアクションの裏側を映した特別映像が解禁となった。

【動画】「スター・ウォーズ:アコライト」特別映像

「マンダロリアン」シリーズで製作総指揮を務め、SWファンからの信頼も厚いデイヴ・フィローニも本作に自信を見せており、いよいよ配信が来週に迫る「スター・ウォーズ」らしさ満載の本作の世界中から期待が高まっている。

本作の舞台は、正義の守護者ジェダイが銀河に多く存在し、戦争もなく平和であった“光”の時代。ある日、ジェダイの一人が殺害される事件が発生。真相を追うために動きだしたジェダイ・マスターのソルはかつて自分の弟子であった謎の女の子メイと再会することで密かに動きだしていた“巨大な闇”に立ち向かうことになる-。

(C) 2024 Lucasfilm Ltd.

(C) 2024 Lucasfilm Ltd.

そんな本作では<ジェダイ黄金期>を生きたジェダイたちが繰り広げるSWらしさ全開のライトセーバーアクションが満載。解禁された特別映像では、高度な戦闘力を持つジェダイ・マスターのソルを演じた「イカゲーム」主演のイ・ジョンジェや、ソルと共に事件を追う若きジェダイのジェキ・ロンを演じるダフネ・キーンら役者陣がアクションシーンのトレーニングに挑む姿が映し出される。

本物のライトセーバーを手にした彼らが興奮の想いを打ち明けながら、戦闘シーンの動きを入念に確認する姿はまさに訓練を積むジェダイそのもの。その中でも共演者からも一目置かれている「マトリックス」シリーズなど数々の作品でアクションを経験してきたキャリー=アン・モスは「戦闘シーンのトレーニングは格別でした」とその苦労を語る。アクションの達人であるキャリーも徹底的な準備をして撮影に臨み、精悍な目つきとキレのある動きからは彼女が演じるマスター・インダーラが腕利きのジェダイであることを予感させる。

(C) 2024 Lucasfilm Ltd.

(C) 2024 Lucasfilm Ltd.

そして監督のレスリー・ヘッドランドが「彼女がメイを演じてくれて幸運でした」と絶賛する主演のアマンドラ・ステンバーグは、スタントチームの顔面すれすれに2本の短剣を振りかざす臨場感抜群のアクションにも挑戦しており彼女の演じるメイがジェダイを相手にどのような死闘を繰り広げるのか。また、元ジェダイでかつてソルと師弟関係であったメイのライトセーバーを使った戦闘が見られるのかにも注目だ。

(C) 2024 Lucasfilm Ltd.

(C) 2024 Lucasfilm Ltd.

さらに「スター・ウォーズ」作品の中でも屈指の人気を誇る「マンダロリアン」シリーズで製作総指揮を務め、SWの生みの親ジョージ・ルーカスからも絶大な信頼を得ているデイヴ・フィローニが「本作はレスリー監督が愛してやまない『スター・ウォーズ』の世界へと誘います」と語るようにSWらしい魅力が存分に詰まっている本作。キャスト陣が全身全霊で挑んだ<ジェダイ>と<ダークサイド>の間で勃発する戦闘シーンをぜひ堪能していただきたい。

(C) 2024 Lucasfilm Ltd.

(C) 2024 Lucasfilm Ltd.

正義の守護者ジェダイ・オーダーが作り上げた平和は“偽り”なのか。後に元ジェダイのアナキン・スカイウォーカーらが堕ちた闇<ダークサイド>は、本当に悪なのか-。ジョージ・ルーカスが創造した「スター・ウォーズ」シリーズの、はじまりの時代を壮大なストーリーで描くオリジナルドラマシリーズ「スター・ウォーズ:アコライト」は6月5日(水)よりディズニープラスで初回2話日米同時独占配信開始。

ジョディ・フォスターがレイア姫を演じたかもしれない
ファン歓喜の映画か
カイロ・レン再登場はないことが確定か
宇宙だけでなく言語も救う「スター・ウォーズ」
tvgrooveをフォロー!