『スパイダーマン3』の撮影が今年の夏からいよいよスタート!撮影場所には、悪役のヒントが・・・?

Sony Pictures Entertainment

マーベル・シネマティック・ユニバース(以下、MCU)のトム・ホランド主演『スパイダーマン』シリーズ第3作目の撮影が、今年の夏からスタートする。

アイスランドを含むさまざまな場所で撮影がスタートすると報じられており、そこにはメインの「悪役がどのキャラクターになるのか」というヒントもあるようだ。

トム・ホランドが演じるピーター・パーカー(スパイダーマン)は2016年にMCUに参加。これまで2つの単独作品を公開してきたが、昨年、スパイダーマンがMCU離脱するという報道でファンを困惑させた。しかし、マーベルとソニーのあいだで新たな契約が結ばれ、離脱危機を回避。今回の単独映画の撮影にいたったようだ。内容についてはほとんど明かされていないが、米公開日は2021年の7月。

※ここからは『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のネタバレが含まれます。↓

 

 

前作の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』では、エンドロール後にデイリー・ビューグルのJ・ジョナ・ジェイムソンの姿があった。

サム・ライミ監督の『スパイダーマン』シリーズでJ・ジョナ・ジェイムソンを演じていたJ・K・シモンズが全く同じ役で登場しており、ファンにとっては少しの混乱と、そして大きな期待を抱いたエンドロールとなった。

彼の登場により、ピーターのアイデンティティが暴露され、スパイダーマンがミステリオを殺害したことを報道するのでは?と期待しているファンも少なくない。

そしてコミック版のスパイダーマンシリーズに登場する代表的なヴィランの一人「クレイヴン・ザ・ハンター」が、新作のメインの悪役になるのではないかと報道されている。その理由としては、アイスランドが撮影地に含まれていること。ピーター・パーカーがまた海外旅行することを暗示しており、ここがクレイヴン・ザ・ハンターとの戦いの地になるのでは?と推測されているようだ。

ちなみにアイスランド以外にも、ジョージア州アトランタ、ニューヨーク、ロサンゼルス、カリフォルニアも撮影地に含まれているという。アトランタとニューヨークは『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の撮影地でもあるため、アイスランドという地にファンたちは目をつけているようだ。クレイヴン・ザ・ハンターがメインの悪役になるかどうかはまだ不明。今後の報道に期待が高まるばかりだ。

ちなみに先日、スパイダーマンの宿敵として知られるモービウスを主人公としたマーベル最新作『モービウス』の予告編が、世界一斉公開された。ここでは『スパイダーマン:ホームカミング』に登場したバルチャー(マイケル・キートン)の姿が映し出されている。

モービウス

マーベル最新作『モービウス』の予告編に『スパイダーマン』のあのキャラが登場!繋がりを感じたファンは大興奮[動画あり]

2020年1月14日

『スパイダーマン』ゼンデイヤ、日本人からインスパイアされた「胸当てファッション」を披露! あまりの斬新さにアリアナ・グランデも反応[写真あり]

2020年1月14日
Tom Holland at the premiere of 20th Century Fox's "Spies In Disguise" at El Capitan Theatre on December 04, 2019 in Los Angeles, USA. Photograph: © Joe Sutter/PacificCoastNews. Los Angeles Office (PCN): +1 310.822.0419 UK Office (Avalon): +44 (0) 20 7421 6000 sales@pacificcoastnews.com Where: Hollywood, California, United States When: 04 Dec 2019 Credit: WENN/Avalon **WENN/Avalon**

『ヴェノム2』にスパイダーマンのトム・ホランドがカメオ出演の可能性あり! 現在は出演交渉中

2019年12月31日

「スパイダーマン」トム・ホランドがウィル・スミスと初対面で脱出ゲーム! 映画で共演する2人のやりとりに爆笑[動画あり]

2019年12月20日
トム・ホランド

トム・ホランド、スパイダーマンのMCU離脱危機のときに泥酔していた?泣きながらディズニーCEOと電話したことを明かす

2019年12月9日
tvgrooveをフォロー!