エヴァン・レイチェル・ウッド、マリリン・マンソンの妻から脅されたと警察に届け出ていた

エヴァン・レイチェル・ウッド
エヴァン・レイチェル・ウッド(インスタグラムより)

女優のエヴァン・レイチェル・ウッドが、元婚約者である歌手のマリリン・マンソンから長年虐待を受けてきたと告白した騒動で、新たにエヴァンがマリリンの妻に脅されたと警察に告発していたことがわかった。Page Sixなどが報じている。

エヴァン・レイチェル・ウッド↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evan Rachel Wood(@evanrachelwood)がシェアした投稿

エヴァンはソーシャルメディア上で、マリリン・マンソンの妻であるリンゼイ・ウーシックに対して昨年、警察に報告書を提出したと明かした。

リンゼイ・ウーシック↓

 

エヴァンは警察に提出した報告書のコピーをシェアしたが、どこに提出されたのかなどの情報は伏せている。

エヴァンによると、リンゼイは彼女を傷付ける写真を公開すると脅してきたという。その問題の写真は、エヴァンが未成年の時にラスベガスのショーで撮影されたもの。その写真には口ひげをつけ、ドイツの軍人のような帽子を被っているエヴァンの姿が写し出されている。この時彼女は「大量のドラッグとアルコールを飲まされていた」と語った。

エヴァンは2人のユーザーがチャットしているスクリーンショットを公開。それはリンゼイという人物が、エヴァンの写真を探している内容だった。そのチャットでは一人のユーザーがエヴァンを破滅させることができる写真を持っていると話している。Page Sixは、リンゼイにコメントを求めたがすぐに返答はなかったという。

この衝撃的な告白のほか、「私は、軽蔑するかのように『ジュー(jew=ユダヤ人を差別する呼び名)』とよばれた」など、マリリンにはユダヤ人の血を引く彼女に対する偏見もあったと訴えを続けた。

虐待を告発したエヴァン・レイチェル・ウッド(左)とマリリン・マンソン

エヴァン・レイチェル・ウッド、マリリン・マンソンから虐待だけでなく差別も受けていたことを告発! 「軽蔑するかのように〇〇と呼ばれていた」

2021年2月8日
アンバー・ハードと、マリリン・マンソン

アンバー・ハード、マリリン・マンソンの虐待疑惑にコメント! 「SNS映えよりニュースを見て」「もう無視できないわよね?」

2021年2月8日
マリリン・マンソン

20代米歌手、マリリン・マンソンの家には「レイプルーム」があったと告白「10代のころマリリンの家に行って…」

2021年2月6日
マリリン・マンソン

性的暴行で告発されたマリリン・マンソン、安否が心配され警察が自宅へかけつける

2021年2月5日
マリリン・マンソンと、元妻ディタ・フォン・ティース

ディタ・フォン・ティース、元夫マリリン・マンソンの虐待疑惑についに声明文を発表! 7年間の結婚生活での彼の態度は意外なものだった・・?

2021年2月5日
tvgrooveをフォロー!