カミラ・カベロ、「アップタウン・ファンク」マーク・ロンソンとコラボ?

カミラ・カベロと、マーク・ロンソン

カミラ・カベロ(21)が、「アップタウン・ファンク」を世界的に大ヒットさせた音楽プロデューサー マーク・ロンソン(43)とコラボ? ファンが色めき立っている。

カミラ・カベロは、昨年1月にリリースしたソロデビューアルバム「カミラ」が高い評価を受け、グラミー賞への初ノミネートを果たすなど、順風満帆にキャリアを築いている。現在はセカンドアルバムを制作中とされ、進捗が注目されている。

1月19日、カミラはマーク・ロンソンらとスタジオで撮影したと思われる1枚をSNSに投稿。この画像はマーク・ロンソンも投稿しており、「フィーリングと結果(Consequences)」とキャプションをつけている。なお、「Consequences」は、彼女のファーストアルバムに収録されたヒット曲のタイトルでもある。

View this post on Instagram

✍️💋

A post shared by camila (@camila_cabello) on

この写真が公開されるや否や、ファンはカミラとマークのコラボを予想。「名曲の予感」「ヒット決定」と大騒ぎだ。また、彼の最新曲がマイリー・サイラスとのタッグ「Nothing Breaks Like a Heart」であることから、「マイリーとカミラを共演させて」と懇願しだすファンも。

カミラ・カベロとのコラボレーションが予想されているのは、マーク・ロンソンだけではない。彼女は先月、親しい友人でもあるショーン・メンデスとのギターを抱えた2ショットを投稿しており、2015年にリリースしたコラボシングル「 I Know What You Did Last Summer」の「第二弾?」と自らツイートしていた。

とはいえふたりの仲の良さは周知の事実であり、一時は交際がウワサされたほど。セッションはただの遊び、コメントもジョークである可能性は否定できず、マーク・ロンソンとのコラボも含め、すべては憶測の域を出ていない。

グラミー賞

カミラ・カベロ、ショーン・メンデス、カーディ・Bらが第61回グラミー賞授賞式でパフォーマンスへ! 出演アーティスト第1弾発表

2019年1月18日
カミラ・カベロ

カミラ・カベロ、最後のツアー映像に感極まる! 「映像を見ながら泣いているわ」[動画あり]

2018年12月28日
カミラ・カベロ

カミラ・カベロ、渾身の「ハーマイオニー」モノマネの出来は? ホグワーツ訪問で大はしゃぎの動画が公開

2018年12月20日
カミラ・カベロ

カミラ・カベロ、恋人の存在をほとんど明かさないのは何故?「セレブになりたいわけじゃないから」

2018年12月17日
tvgrooveをフォロー!