クリス・ブラウン、レイプを告発した女性に逆訴訟 「中傷」と訴える

クリス・ブラウン

強姦容疑で逮捕されたクリス・ブラウン(29)が、被害者女性に対する訴訟を起こすつもりだ。

クリス・ブラウンは、1月21日、仏パリにて強姦容疑で逮捕された。英BBCなどによれば、被害者は24歳の女性で、彼女はナイトクラブで出会ったあと、ホテルでブラウンから暴行を受けたと訴えている。女性は彼のボディガードや、友人も暴行に加わったと証言したため、彼らもブラウンと一緒に逮捕されていた。

続報によれば、事件が起きたのは1月15日。女性はバスルームに向かった際、あとからついてきた彼に、ドレッシングルームへ連れ込まれたと主張。25分から30分ほどの出来事だったと訴えている。

一時は現地の司法警察署にて拘束されていると報じられていたが、のちに2名の男性とともに釈放され、出国許可も出ていると報じられた。一方で現地の機関による捜査は終了していないとも伝えられていた。

釈放後、クリス・ブラウンは「このビッチはうそつきだ」という画像を投稿。「ハッキリさせておきたい。これはデタラメ」と身の潔白を主張。自身のみならず、「娘に対しても無礼」と憤りを明らかにしている。この投稿はすでに削除されているが、彼は自身の釈放を報じるニュースのキャプチャ画像や、現地での撮影舞台裏などを積極的にシェアし続けている。

View this post on Instagram

Its A WRAP!!!! ❤️ @rivetingentertainment

A post shared by CHRIS BROWN (@chrisbrownofficial) on

View this post on Instagram

A post shared by CHRIS BROWN (@chrisbrownofficial) on

米TMZは続報として、クリス・ブラウンが、被害を告発した女性を、中傷で訴える構えであることを報道。現地の弁護士が、「彼は釈放されており、起訴されていない」との声明を発表している。

クリス・ブラウン側は、この女性に「はめられた」と主張しており、女性と二人きりになった事実はなく、常に20人ほどの人物が周囲にいたと訴えている。

ジャスティン・ビーバー、レイプ容疑で逮捕されたクリス・ブラウンを擁護! ファンは「ジャスティンにがっかり」[動画あり]

2019年1月25日
クリス・ブラウン

クリス・ブラウン、強姦容疑で逮捕

2019年1月24日