ジャスティン・ビーバー、ある女性から性的暴行疑惑を訴えられるも潔白を証明! 「ぼくはその時セレーナ・ゴメスといた」[写真あり]

ジャスティン・ビーバー
ジャスティン・ビーバー

人気歌手のジャスティン・ビーバーが、ある女性から過去に性的暴行被害を受けたとして訴えられるも、証拠を提出し潔白を証明。またその時は交際していたセレーナ・ゴメスといたとも明かしている。

米時間6月20日(土)、ダニエルと名乗る女性は、2014年3月9日に、ジャスティン・ビーバーに「フォーシーズンズ・ホテル」に呼ばれ、性的暴行被害を受けたと詳細を書きツイッターに投稿した。

女性は「ある男性が私と私の友だちに近づいてきて、ジャスティンに会いたいか聞かれました」と書いている。その時、ジャスティンは、テキサス州オースティンのフェス「SXSW」にサプライズで登場しショーを行った。女性の証言では、彼女と彼女の友だちはジャスティンのホテルに行き、彼はキスをしてきたと主張している。

また女性はジャスティンがズボンを脱ごうとし、それをやめるよう伝えたという。「私はジャスティンにそれは行き過ぎた行為だし、やめるべきだと伝えました。私は友達を見つける必要があったので」と書いている。しかしジャスティンは強制的に性的暴行をしてきたという。

この証言がツイッターに投稿されると、瞬く間に拡散されることとなった。これにジャスティンの広報のアリソン・ケイは女性の主張を否定。ジャスティンは当時フォーシーズンズではなくAirbnbに滞在していたため、この証言のようなことは「事実上不可能」であったと語っている。

またこの件に関し、ジャスティン本人も口を開いた。

ジャスティンはツイッターで「過去24時間に、新たにツイッター上で、ぼくが2014年3月9日にテキサス州オースティンのフォーシーズンズ・ホテルで性的虐待に関与したというストーリーが浮上しました」「ぼくは、はっきりさせたいです。このストーリーになんの真実もありません。実際ぼくはその場所にはいませんでしたから」と身の潔白を主張した。

またジャスティンは当時人気歌手/女優のセレーナ・ゴメスと交際しており、その「SXSW」のショーにもセレーナと参加し、当時の写真と記事を引用して投稿した。

その女性が主張する2014年3月9日、ツイートしている3月10日のいずれもジャスティンはホテルには滞在していない。9日はセレーナと友人らとAirbnbに滞在し、10日にはウェスティン・ホテルに滞在。その証拠のやりとり、レシートも提出し、フォーシーズンズの担当者にも、自分たちがホテルには滞在していなかったということを改めて確認を撮ったことも明かしている。

またジャスティンは「Mike Lowery」という偽名を使用していたことも明かし、今後はこの名前は使用しないことも明記している。

ジャスティンがここまで詳細に潔白を主張したことには理由があり、ジャスティンは「すべての性的虐待の主張は真剣に受け止められるべきであり、これがぼくの対応が必要とされた理由です。しかしながら、この話(ジャスティンが性的虐待をしたという話)は事実上不可能であり、そのため私はツイッターでこのように述べ、そして法的処置を行います」と書きつづっている。

アリー・シャーロック(左)、ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、15歳の少女シンガーを批判! 「君のプラットフォームは反人種差別のために使うべき」

2020年6月15日
ジャスティン・ビーバーとリル・ツイスト

ジャスティン・ビーバーの「悪友」ラッパー、過去にドラッグ問題でジャスティンの「身代わり」になったことを告白! 「ジャスティンを愛しているかと聞かれ・・・」

2020年6月12日
ジャスティン&ヘイリー・ビーバー

ジャスティン・ビーバー&妻ヘイリー、入り江で美しい水着を披露! 自然多い田舎町でワイルドにキャンプする姿をキャッチ[写真あり]

2020年6月9日
ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、自身のスタイルは黒人文化に影響されたと明かす! 「音楽もファッションも全て黒人文化に刺激を受けた」

2020年6月7日
ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、ドナルド・トランプ支持者からのコメントに痛烈な返信をお見舞い! 「フ〇ック・ユー」

2020年6月5日
tvgrooveをフォロー!