ポール・ラッドと共演、死亡した元子役スター、自殺するためのアイテムをアマゾンで購入していた・・母がインターネットの検索履歴から見つける 享年19歳

マシュー・ミンドラー
マシュー・ミンドラー

元子役スターのマシュー・ミンドラー(19)が遺体となって発見された事件で、新たに彼がアマゾンで15ドル(約1700円)で購入した硝酸ナトリウムを使って自殺したことを、関係者や母親が発表した。

マシュー・ミンドラーは2011年、『我が家のおバカで愛しいアニキ』でポール・ラッドと共演。2016年のTV映画「Chad: An American Boy(原題)」が彼の最後の出演だったという。

マシューの家族によると、現地時間8月25日水曜日、マシューは部屋に戻らず、家族からの電話にも出なかった。そのため失踪届を提出したという。彼が最後に目撃されたのは前日の8月24日(火曜日)、夜の8時ごろに寮を出たところで、翌朝の授業には出席しなかった。その後、遺体が発見された。

今回、ランカスター郡検死官事務所は毒物検査の結果、硝酸ナトリウム中毒による自殺と断定した。

硝酸ナトリウムは、肉などの食品を保存するためによく使われるもので、低血圧を引き起こしたり、体内の酸素の流れを制限したりするという。また彼の母親は、マシューがペンシルバニア州のMillersville大学に入学して最初の数日間、自殺するためにこの物質をオンラインで購入したとコメント。息子のインターネットの検索結果に、リンクを見つけたという。

インターネットの検索結果によると、マシューは硝酸ナトリウムの入手方法を調べていて、痛みを伴わずに人生を終えようとしていたと、母親が語った。

この件に関して、アマゾンはコメントを出していない。

アレクシス・シャーキー

裸の遺体が発見されたインスタグラマーの夫が自殺 殺害容疑で指名手配されていた・・過去には家庭内暴力も

2021年10月10日
BFMTV

自分は悪名高い連続殺人鬼・・・自殺したフランスの元警察官が遺書の中で告白、地元に衝撃が走る

2021年10月2日
マシュー・ミンドラー

『我が家のおバカで愛しいアニキ』マシュー・ミンドラー、死因は自殺だったことが判明

2021年8月31日
マシュー・ミンドラー

元子役スターのマシュー・ミンドラー、行方不明になった後に遺体で発見される ポール・ラッドと『我が家のおバカで愛しいアニキ』で共演

2021年8月29日
エミネム、キム・スコット

エミネムの元妻キム・スコット、自殺未遂で病院に運ばれる 複数の米メディアが報道

2021年8月12日
tvgrooveをフォロー!