アンバー・ハードを『アクアマン2』から降板させるよう求める嘆願書の署名が200万人を突破・・・ジョニー・デップとの裁判が続くなか

アクアマン
『アクアマン』(インスタグラムより)

現在行われている、俳優ジョニー・デップによる元妻で女優のアンバー・ハードに対する名誉毀損裁判。訴訟が続く中、アンバーを『アクアマン』続編『Aquaman And The Lost Kingdom(原題)』から降板させるように求める嘆願書の署名が200万人を突破した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aquaman Movie(@aquamanmovie)がシェアした投稿

ジェームズ・ワン監督による『Aquaman and the Lost Kingdom(原題)』は引き続きジェイソン・モモアがアクアマンとして復帰。さらには、アンバー・ハード、パトリック・ウィルソンなど1作目で活躍した俳優たちもそれぞれの役柄を続投した。撮影はすでに終えているとの報道があった。

2020年に作成されたChange.orgの請願書には「正しいことをしましょう。アンバー・ハードを『アクアマン2』から外して」と説明文につづられている。この請願書の目標は300万人の署名としている。

アンバーがジョニーからの虐待を告発してから、ジョニーは『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』から降板。さらには彼の代表作の一つである『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでジャック・スパロウとして復帰することをディズニーから拒否されているとの報道もあった。

また、名誉毀損裁判が続く中で、ジョニーは『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジャック・スパロウを演じることはないと断言しており、多くのファンを悲しませている。

一方、これまで過去に『Aquaman and the Lost Kingdom(原題)』の撮影に向けてのトレーニングの様子などを公開してきたアンバー。彼女のインスタグラムのコメント欄は制限されているものの、監督のジェームズ・ワンがアンバーを迎え入れるような投稿をした際は「お願いだから彼女を解雇させて」というコメントが殺到していた。

アンバー・ハード、“母としての顔”に注目が集まる!娘ウーナちゃんについて彼女がこれまで明かしてきたこととは・・?

2022年4月29日
アンバー・ハードとイーロン・マスク(Twitterより)

ジョニー・デップからイーロン・マスクとの不倫を告発されたアンバー・ハード、イーロンとアンバーの2人の関係はいつから始まった・・?時系列で解説

2022年4月29日
ジョニー・デップ

ジョニー・デップ、過去に子供たちの目の前で気絶していた! 元妻アンバー・ハード側の追及にジョニー側の反応は・・?

2022年4月28日
ジョニー・デップ Photo: Steve Helber/AP/Shutterstock

ジョニー・デップ、元妻アンバー・ハードの“強さ”と“献身的なサポート”を絶賛していた! 「私はこの地球上でもっともラッキーな男です」 アンバーの亡き母とのメールが裁判で公開

2022年4月28日
アンバー・ハード

アンバー・ハードは「境界性パーソナリティ障害(BPD)に苦しんでいる」ジョニー・デップとの裁判で弁護側の心理学者が証言、BPDが意味することとは?

2022年4月28日
tvgrooveをフォロー!