ジョニー・デップ、アンバー・ハードとの関係が「正しくない」と気づいた決定的な瞬間を裁判で明かす!夫婦だった時にジョニーの中で起きた心の変化とは?

アンバー・ハードと、ジョニー・デップ
アンバー・ハードと、ジョニー・デップ

『パイレーツ・オブ・カリビアン』などで知られる俳優のジョニー・デップが、現在行われている名誉毀損裁判の中で、元妻で女優のアンバー・ハードとの関係が「正しくない」と気づいた決定的瞬間について明かした。

ジョニーとアンバーといえば、2011年の『ラム・ダイアリー』の共演をきっかけに交際に発展し、その後2015年2月に挙式。しかし2016年5月に、アンバーがジョニーに虐待されたと訴え、DV禁止令を求めたことで破局した。その後、離婚は2017年1月に成立した。離婚後は法廷闘争がますます激しくなり、2人は何年も世間の注目の的となってきた。現在行われているのは、2018年のアンバー・ハードによる記事の中でジョニーのイメージが傷付けられたとして起こした名誉毀損裁判だ。

先日、証言台にジョニーが立った際、アンバーとの関係における「赤信号」について明かした。結婚していたとき、ジョニーのブーツをアンバーが脱がせるという“夫婦のルール”があったという。しかし、アンバーが電話をしている間にジョニーは自分でやろうとしたところ、その後アンバーが激怒したのだという。ジョニーは「彼女は『これは私の仕事。あなたはそんなことしないで』と言ったのです。私がルールやルーティンを破ったことにより、彼女は明らかに動揺していました。私は立ち止まりました」と証言した。ジョニーは、アンバーとの関係が「正しくない」と気づいたのは、この小さな瞬間だったという。これまで明かされてきた2人の衝撃的な喧嘩の内容などからすると、ちっぽけなもののようにも思えるが、この証言はジョニーがアンバーと夫婦だった時に、彼の心の中で起きた変化をあらわしている。

またブーツの件の後も「あのようなことに気づいたら、他のことにも気づきますし、いろんなことが見えてくるのです。そして1年、1年半の間に、彼女はほとんど別人となっていったのです」とジョニーは証言している。

ジョニー・デップと、カミーユ・ベスケス弁護士

ドロ沼裁判中のジョニー・デップ、女性弁護士との交際疑惑が浮上! ネット上は2人の法廷でのやりとりに大盛り上がり[動画あり]

2022年5月12日
アンバー・ハード Photo: Jim Lo Scalzo/AP/Shutterstock

アンバー・ハードの証言は「ウソ泣き」!? ジョニー・デップとの裁判で「一滴も涙をこぼしていない」とネット上で大炎上

2022年5月9日
アンバー・ハードとジョニー・デップ

裁判中のアンバー・ハードとジョニー・デップ、お互いへの批判コメントを発表! 「アンバーは都合のいい証言ばかり」「ジョニーの弁護人は検察官ではなく虐待者」 両者一歩も譲らないドロ沼バトルに

2022年5月9日
ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)

「ジョニー・デップに正義を!」アンバー・ハードとの裁判の中、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズへジョニーの復帰を求める嘆願書が再びヒートアップ、オドロキの署名数を突破

2022年5月8日
ジョニー・デップとアンバー・ハード

アンバー・ハード、ジョニー・デップと訪れたバハマでの修羅場を暴露!? 「私は彼を守りたかった」 ジョニーの酒癖の悪さを証言の中で語る

2022年5月8日
tvgrooveをフォロー!