裁判中のアンバー・ハードとジョニー・デップ、お互いへの批判コメントを発表! 「アンバーは都合のいい証言ばかり」「ジョニーの弁護人は検察官ではなく虐待者」 両者一歩も譲らないドロ沼バトルに

アンバー・ハードとジョニー・デップ
アンバー・ハードとジョニー・デップ(2016年)

裁判中のアンバー・ハードジョニー・デップが、それぞれ声明を発表している。

アンバー・ハードの証言により、衝撃的な結婚生活が暴露された5月6日(金)の午後、アンバー・ハードとジョニー・デップの弁護団はそれぞれ声明を発表した。

ジョニー側弁護団は米ピープル誌に対し、「デップさんの弁護人が、先月の冒頭陳述のタイミングですでに予測していた通り、ハードさんの証言はまさに『一世一代のパフォーマンス』でした」とコメントを寄せると、「ハードさんの証言は時間が経つごとに新しく、都合のいいものになっています。一方、デップさんの回想は6年前、彼女が初めて告発してから一貫して同じものです。これは彼の発言こそが、環境に左右されるものではなく、真実であるということを示しています」と続けた。

そして、「これから、デップさんの弁護団による最も重要な反対尋問が行われます。ハードさんの複雑な発言の中には、事実と異なる点が数多く含まれていたということが明らかになるでしょう」と締めくくられている。

これを受け、アンバー側弁護団は「先ほど発表された声明に見られるように、デップさんの名誉毀損の主張は急速に崩れており、彼の弁護人は検察官から虐待者に変わりつつあります」と反論。

「デップさんの話が一貫していると主張するのではあれば、DV禁止令が出され、イギリスでの名誉棄損裁判にも敗れた以上、被害者を攻撃し、自らの行動の責任を取らないという行為を繰り返すのではなく、別の戦略を考えるべきではないでしょうか」と付け加えると、「もしデップさんに罪はないというのであれば、どうして彼は何度もアンバーさんに謝罪し、『もうモンスターにはならない』と発言したのでしょう」と続けた。

さらに、ジョニーの「事実とフィクションの区別がつかない病気」が、弁護団にも影響していると指摘したアンバー側弁護団は、「その同じ弁護団がパニックにおちいり、説得力のある証拠や写真が提出されるのを徹底的に防ごうとしているのです。イギリスの裁判と同様、ハードさんの顔を見る勇気もなく、落書きしたり、鼻で笑うような態度を取ることができるのが不思議でなりません」とつづると、「デップさんの態度は、まるで2人の結婚生活のように痛々しいものです。デップさん側は陪審員の注意をそらし、被害者を悪者にするという、負ける要素しかない2部構成の戦略を強化する方法で進めているようです」としめくくっている。

ジョニー・デップとアンバー・ハード

アンバー・ハード、ジョニー・デップと訪れたバハマでの修羅場を暴露!? 「私は彼を守りたかった」 ジョニーの酒癖の悪さを証言の中で語る

2022年5月8日
ジョニー・デップとアンバー・ハード(2015年)

ジョニー・デップ弁護団、アンバー・ハードの証言を一刀両断! 「パフォーマンス以外の何者でもない」 今後はジョニー側からの反対尋問へ

2022年5月8日
アンバー・ハードとジョニー・デップ(2016年)

アンバー・ハード、ジョニー・デップに初めて殴られた時を振り返る「彼がジョークだと言ってくれることを強く願いました」・・ケンカの原因はジョニーのタトゥー?

2022年5月7日
アンバー・ハード

アンバー・ハード、ジョニー・デップとの交際後、PTSDを発症していたと専門家が証言!原因は“親密なパートナーからの暴力”・・・ジョニー側の心理学者の証言とは正反対の意見を述べる

2022年5月5日
ジョニー・デップとアンバー・ハード(2016年)

ジョニー・デップ、アンバー・ハードに対する性的暴力のパターンを心理学者が指摘「怒りに満ちた時にオーラルセックスを強要したこともありました」

2022年5月5日
ドリュー・バリモア

ドリュー・バリモア、ジョニー・デップ&アンバー・ハードの泥沼離婚について”ある発言”をしてファンに謝罪「人々を不快にさせてしまったことに気づきました」・・ドリューはなんと発言した? [動画あり]

2022年5月4日
ジョニー・デップとアンバー・ハード(2015年)

アンバー・ハードの弁護人、ジョニー・デップのファンだった!? ジョニーの追っかけをする過去の映像が話題に[動画あり]

2022年5月3日
ジョニー・デップ

ジョニー・デップ、アンバー・ハード側弁護人の思わぬ質問に笑いをこらえきれず!? “玄関先でオシッコ事件”を問われたジョニーの返答とは[動画あり]

2022年5月3日
tvgrooveをフォロー!