旅行系インフルエンサー殺害事件、自殺した婚約者が遺書の中で殺害を認めていた! その内容がついに公開

遺体で発見されたギャビー・ペティートと、婚約者ブライアン・ランドリー
遺体で発見されたギャビー・ペティートと、婚約者ブライアン・ランドリー

昨年9月に発生した、旅行系インフルエンサーが失踪の末に遺体となって発見された事件で、自殺した容疑者とされる男が、殺害を認めるメモを残していたことがわかった。

旅行系インフルエンサーとして活躍していたギャビー・ペティート(22)は昨年9月19日、ワイオミング州にあるグランド・ティトン国立公園近くのキャンプ場で遺体となって発見された。

ギャビー・ペティートは数ヶ月前から婚約者ブライアン・ランドリーと共に旅に出ており、彼女の遺体発見に前後して彼も姿を消していたことから、事件に関与しているとして捜索がすすめられていたが、その後フロリダ州の沼地で拳銃自殺をしていたことが明らかとなっていた。

そしてこのたび、ブライアン・ランドリーが自殺した沼地に残された、複数枚のメモの内容が公開された。彼はこの中でギャビーの殺害を認めると共に、「同情」による行動であったことをつづっていたのだ。

メモには「ぼくが彼女の人生を終わらせた」と記され、「ぼくは彼女がかわいそうで仕方がなかった。これが彼女の望んだことだと思ったんだ。でも、まちがいでしかなかった。パニックだ。ショックだ」と混乱する様子が記録されている。

ブライアンのメモによると、ギャビーはワイオミングのキャンプ場で転んでケガをし、苦しむ様子を見せていたという。その苦しみから助けたい一心で殺害してしまったが、すぐに後悔の念に駆られたそうだ。

ブライアンはメモの中で、自身の行動を謝罪すると同時に、警察に対し、自身の家族への厳しい追及は避けてほしいと訴えている。

「どうか、ぼくの家族を生き辛くしないでほしい」とつづったメモには、「彼らは息子と娘を失った。世界でもっともすばらしい女性だった。ギャビー、ごめんなさい。家族にもあやまりたい。彼らにとってはショックであると同時に、ひどい悲しみでもあるだろうから」と付け加えられている。

ギャビー・ぺティートと婚約者のブライアン・ランドリー(左)

旅行系インフルエンサー殺害事件、被害者の両親が容疑者の両親を提訴へ! 息子の逃亡を助けたと主張

2022年3月14日
遺体で発見されたギャビー・ペティート

遺体で発見されたインフルエンサーをめぐる報道が過熱、SNSでも話題持ち切り! なぜ人々は「ギャビー・ペティート殺害事件」にこれほどまでに注目するのか? 心理学者が解説・・ カギは「闘争・逃走反応」

2021年9月29日
遺体で発見されたギャビー・ペティートと、婚約者ブライアン・ランドリー

遺体となって発見された旅行系インフルエンサーのギャビー・ペティート事件、FBIが一緒にいた婚約者の逮捕状を請求! 訴状は「他人のカードの不正使用」

2021年9月27日
ブライアン・ランドリーとギャビー・ペティート

ギャビー・ペティート遺体発見現場付近で、婚約者ブライアン・ランドリーが「奇妙な行動をしていた」目撃者が証言

2021年9月23日
ギャビー・ぺティートと婚約者のブライアン・ランドリー(左)

行方不明の人気旅行系インフルエンサー、遺体で発見される、婚約者との旅の途中で何があったのか・・? 警察は殺人と断定、関与が疑われる婚約者は行方をくらます

2021年9月22日
ギャビー・ぺティートと婚約者のブライアン・ランドリー(左)

行方不明になっていた旅行系人気インフルエンサー、事件が急展開へ 本人と思われる遺体発見、一緒にいた婚約者は警察からの事情聴取を拒否

2021年9月22日
ギャビー・ペティートさん

行方不明の女性と一緒に旅をしていた婚約者、警察への協力を拒否と報道されるなか、ついに謎の失踪について沈黙を破る

2021年9月16日
ギャビー・ペティートさん

ロードトリップをYouTubeに記録していたNYの女性が行方不明に 一緒に旅をしていた婚約者はひとりで帰宅

2021年9月14日
tvgrooveをフォロー!