アンバー・ハード、ジョニー・デップからジェームズ・フランコとの不倫疑惑で暴行されたと主張!それに対しジョニーはアンバーとの過去の会話を暴露「彼女はフランコ氏を『不気味でレイプ的』と呼んでいた」

ジェームズ・フランコ、アンバー・ハード(2016年)、ジョニー・デップ(2020年7月)
ジェームズ・フランコ、アンバー・ハード(2016年)、ジョニー・デップ(2020年7月)

イギリス・ロンドンにある王立裁判所にて、7月7日から開始されているジョニー・デップによる英メディア「ザ・サン」誌に対する名誉毀損裁判。この裁判にジョニー・デップと彼の元妻であるアンバー・ハードが出廷し、ジョニーから暴行されたと主張した。

現地のレポートによると、現地時間水曜日、アンバーはジョニーから「尻軽女」「売春婦」と呼ばれながら平手打ちされ、蹴られたと主張した。その原因はジョニーが、アンバーとジェームズ・フランコが不倫関係にあると疑っていたからだという。

アンバー・ハードは、ジェームズ・フランコと映画『サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶(原題:The Adderall Diaries)』で共演。ジェームズは過去に精神的暴力に苦しめられた作家役を演じており、アンバー演じる女性記者ラナと恋愛関係になる。同作でロマンチックな関係を演じたことでジョニーは嫉妬したと過去にアンバーは証言している。

また、過去にはアンバーが米ロサンゼルスのダウンタウンにあるアパートのエレベーターに乗り、指定した階に降りると、そのフロアを歩いていき、そしてなんとジェームズを連れて再びエレベーターに戻ってくる映像が公開されていた。

Metro UKによると、ジョニーは、アンバーを暴行したことはないと主張している。しかし、ロンドンの高等裁判所で、当時の妻がジェームズと一緒に仕事をしていることについては「不快だった」と語っていた。それは、アンバーが以前にジェームズのことを「不気味でレイプ的」と呼んでいたからだという。

「彼女はフランコ氏について非常に、非常に、非常に否定的なことをたくさん明かしてくれた。フランコ氏が彼女にキスをしようとしたり、彼女に性的な誘いをかけたりしたことも話してくれた 」とジョニーは裁判所に語ったと報じられている。

ジョニーは、当時一緒に『サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶』を撮影していた2人について、「それは私が嫉妬するようになったきっかけになった...彼女が突然こんなにもフレンドリーで幸せになったことにショックを受けたからだ」と認めた。

また、法廷では「ザ・サン」誌の弁護士サシャ・ワスが、2014年にジョニーがボストンからロサンゼルスに向かうプライベートジェット機の中での出来事について触れた。サシャ・ワスの主張によると、当時、ジョニーはアンバーと対立。その後彼女に向かって「ジェームズ・フランコとやるのが好きなんだろ」「セットでのやるのが好きなんだろ」と叫んだという。

ジョニー・デップ

裁判中のジョニー・デップ、「法廷画家によるジョニーの絵が変だ」とツイッター上でイジられる! 驚きのクオリティがこちら[写真あり]

2020年7月9日
ジョニー・デップとアンバー・ハード(2016年)

アンバー・ハード、ジョニー・デップと結婚していた時期にイーロン・マスクだけでなくあの人気女優とも関係を持っていた! その相手とは?

2020年6月18日
ジェームズ・フランコ

ジェームズ・フランコ「セクハラで告発してきた学生は、#Metooムーブメントに便乗した」と発言し話題に

2020年3月4日
ジェームズ・フランコ

ジェームズ・フランコ、運営していた演劇学校の元生徒2人からセクハラで訴えられる! 学校は2017年に突如閉鎖

2019年10月7日

アンバー・ハード、元夫ジョニー・デップからの「DVがあった日」の翌日にジェームズ・フランコと密会していた! 監視カメラの映像が公開され話題に[動画あり]

2019年7月3日
tvgrooveをフォロー!