ジョニー・デップ、アンバー・ハードとの法廷闘争の前に、弁護団と面会! パパラッチされたのはロサンゼルスの駐車場[写真あり]

ジョニー・デップ
ジョニー・デップ

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどで知られる俳優のジョニー・デップは、家庭内虐待について記述した新聞記事に関して、元妻で女優のアンバー・ハードに対して5000万ドルの名誉毀損訴訟を起こしている。

そんな中、先日ジョニーはロサンゼルスの駐車場で、アダム・ウォルドマン、ベンジャミン・チュー、そして冤罪を覆す裁判で有名なキャサリーン・ゼルナーなどの法律顧問と会っているところを写真に撮られた。

アンバーが2019年にワシントン・ポスト紙に寄稿した、DVの被害者であることをつづった記事をめぐって行われるこの裁判。彼女は記事の中でジョニーの名前を出してはいないものの、2015年にロサンゼルスで襲われた際に彼によって目、鼻の骨折、唇のケガを負ったと主張していたため、ジョニーは自分に関する記事だと主張している。ジョニーは、アンバーへの虐待や暴行を完全否定している。

ジョニーの弁護団の一員であるチュー弁護士は、暴行の疑いでLAPDが駆けつけた際、「ハードさんにケガはなく、ペントハウスにも混乱は見られなかった」と主張している。また、暴力を受けたとされるアンバーの写真については「偽造している」と話した。

ジョニーの今後の法廷闘争は、ロンドンで彼を 「妻を殴るもの」と報道したタブロイド誌に対する名誉毀損訴訟での敗訴に続くものである。3月、ジョニーはこの判決に対する控訴を拒否された。

アンバーがジョニーとの離婚を申請したのは2016年のこと。ジョニーからDVを受けていたと告発した。わずか1年前に結婚したばかりの2人の衝撃的なニュースに、世界中が注目した。その後、ジョニーがアンバーを相手取り名誉毀損裁判を起こすなど、2人の法廷バトルは4年経った今なお続いている。

ブライアン・コックスと、ジョニー・デップ

ブライアン・コックス、ジョニー・デップが過大評価されていると発言したことを“ちょっとだけ”後悔・・・なぜそんな発言をしたの?理由を本人が明かす

2022年3月18日
ポール・ベタニーと、ジョニー・デップ

ポール・ベタニー、ジョニー・デップとかわした「アンバー・ハードを燃やしてやろう」メールを反省 「メールを弁護士に見られるのはイヤだ」 さらにジョニーとは距離を置いていることが明らかに

2022年3月2日
ヨアン・グリフィズ、アリス・エヴァンス

『ファンタスティック・フォー』ヨアン・グリフィズ、別居中の妻に接近禁止令を申請・・・過去には「アンバー・ハードがジョニー・デップにしたようなことをする」とも脅されたと主張

2022年2月20日
ジョニー・デップ

ジョニー・デップ、セルビア大統領から勲章を授与される! 映画『MINAMATAーミナマター』含むプロジェクトが評価 「私は現在、新しい人生を歩んでいる途中」

2022年2月18日
ジョニー・デップ

ジョニー・デップ、1万点以上のユニークなアートをNFTで販売!ジョニーの新コレクション「Never Fear Truth」、絵のモデルにヒース・レジャーやティム・バートンも

2022年1月27日
tvgrooveをフォロー!