ブライアン・コックス、ジョニー・デップが過大評価されていると発言したことを“ちょっとだけ”後悔・・・なぜそんな発言をしたの?理由を本人が明かす

ブライアン・コックスと、ジョニー・デップ
ブライアン・コックスと、ジョニー・デップ

「キング・オブ・メディア」などで知られる大物俳優のブライアン・コックスが、自身の回顧録の中でジョニー・デップを「過大評価」と言及したことに“ちょっとだけ”後悔していることを語った。

ブライアン・コックス↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Succession(@succession)がシェアした投稿

ブライアンは先日、人気トーク番組「Jimmy Kimmel Live!」に登場。そこでジョニーのファンについて「彼らはファンクラブと呼んでいるけど、私にとっては彼のために働くある種のCIA機関のように思えるんだ」「僕はただ、少し厳しいことを言ったと思っただけ」とコメントし、出版される前にペーパーバック版に追記したことをほのめかし、自分のコメントを後悔していると語った。「普段はそんなことはないんだけど、ちょっと口が達者で、ノリが良かっただけなんだ」と説明した。

ブライアンの「Putting the Rabbit in the Hat」の中で、ジョニーについて、「彼の人柄のよさは間違いないが、あまりにも大げさで、過大評価されすぎているのではないだろうか」とつづっている。

またブライアンは、ジョニーの名を世界中に知らしめた1990年の映画『シザーハンズ』にも言及。同作でのジョニーの演技力についてブライアンは、「正直な話、あんな手をして、青白くキズだらけのメイクで登場すれば、何もしなくていい。実際、彼は何もしなかった。いや、むしろ何もしなさすぎた」と酷評していた。

さらに「しかし、人々は彼を愛している。あるいは愛されていた。もちろん、最近はそれほど愛されてはいないがね」と、ジョニーの知名度が低下していることも示唆していた。

ポール・ベタニーと、ジョニー・デップ

ポール・ベタニー、ジョニー・デップとかわした「アンバー・ハードを燃やしてやろう」メールを反省 「メールを弁護士に見られるのはイヤだ」 さらにジョニーとは距離を置いていることが明らかに

2022年3月2日
ヨアン・グリフィズ、アリス・エヴァンス

『ファンタスティック・フォー』ヨアン・グリフィズ、別居中の妻に接近禁止令を申請・・・過去には「アンバー・ハードがジョニー・デップにしたようなことをする」とも脅されたと主張

2022年2月20日
ジョニー・デップ

ジョニー・デップ、セルビア大統領から勲章を授与される! 映画『MINAMATAーミナマター』含むプロジェクトが評価 「私は現在、新しい人生を歩んでいる途中」

2022年2月18日
アンバー・ハードとジョニー・デップ

ジョニー・デップ、元妻アンバー・ハードとの法廷論争に向けて優秀な弁護士を雇う! 「私は過去30数年間、不当に非難された人たちを弁護してきました」えん罪に強い弁護士の登場か

2022年2月15日
ジョニー・デップ

ジョニー・デップ、1万点以上のユニークなアートをNFTで販売!ジョニーの新コレクション「Never Fear Truth」、絵のモデルにヒース・レジャーやティム・バートンも

2022年1月27日
tvgrooveをフォロー!